2015.08.26

美女と男子 最終回 感想

ハッピーエンドで

「美女と男子」気持ちよく終了~。


一子はクリスマスの日に、

元夫に息子の一臣を会わせた。

妹や元夫に対する一子の怒りも、

ほんの少し和らいできた証拠かな。


一子と班目社長のわだかまりもとけた。

遼も成長したが、一子も成長した。


斑目社長は、今度は

水に関わる仕事をするのね。

頑張ってもらいたいわ。

日本の水を守ってね、斑目社長。


ひのでプロの元社長・並木に、

中里麗子は、

「あなたのおかげで一生独身よ」

と言ったけれど、

麗子は並木のことが好きだったの?


だとしたら、並木に

「マネージャーにしてもらえないか?」

な~んて聞かれたら、

麗子がムッとする気持ちも分かる。


私はてっきり麗子は

斑目社長と付き合うのかと思ってた。


田中幸子はお天気おねえさんに抜擢された。

地方局でもないのに、

言葉に訛りがあるのによく使ってくれたね。

石野さんのパワーすごいな。


たどころ晋也は紅白うたの祭典に出演できた。

一子とたどころ晋也が一緒に

舞台に出てしまうというハプニングはあったが、

たどころの別れた妻と娘も、会場に来て、

お父さんの晴れ舞台を見てくれて良かったね。


たどころ晋也の「ふたり」は

ホントにいい歌だと思うわ。


「恋しい~よ♪」というメロディーの、

「れーしーれ れ♯ーし」の「れ♯」がしびれるわ。

G→Gaugというコード進行がいいよね。


切れたギターの弦を取りに行った幸子が、

入館証を忘れた時、

あの大門が協力してくれた。


僕は自分がいいと思わない音楽に

動いたりしない、と言う大門。


「あなたの曲『ふたり』に、

僕はロックのスピリットを感じた。

あなたは横文字ではない

この国のロックを歌える数少ない

シンガーのひとりだと思います」


たどころ晋也にとっては、

最高の褒め言葉だと思う。


一子と遼の恋は、

うまくいったとはいえ、

全く色気がなかったね。


「俺と…俺とレッドカーペット歩かないか?」


遼は一子に告白したつもりだけど、

一子は全く気付いてない…。


ふたりでレッドカーペットを歩いてほしかったなぁ。


遼がプレゼントした真っ赤なドレスを着て…。


石野の言葉で、

初めて遼の気持ちに気づいた一子。


「君は行かないの?シンガポール世界映画祭。

彼に誘われたんじゃないの?

彼は一緒に行って欲しかったんだと思うよ。

マネジャーとしてじゃない。女性としてだよ。

鈍いなぁ。気づいてなかったの?」


石野はひのでプロを辞めて独立する。

私は石野が良かったなぁ。

仕事もできるし、やり方がスマートだし。


シンガポール世界映画祭で、

「リ・ターン」は作品賞は取り逃したが、

遼は主演男優賞を受賞した。


「僕が今、ここにいられるのは 

ひとりの女性のおかげです。

彼女は僕のマネージャーで

僕を見つけてくれた恩人でもあります。

今日いただいたこの賞を、遠い日本にいる

その人に捧げたいと思います。

沢渡一子さん、僕はあなたを

ひとりの女性として愛しています」


え?ここで告白!?

いくらツインソウルだからって…。


たどころ晋也の歌がバックに流れていたから、

なんとか形にはなったけど、


『たとえ今宇宙の果てに

引き裂かれたとしても…』


音楽がなかったら、ちょっと浮いた感じがしたかも。


でもって、

シンガポールから帰国した遼は、

ロビーで一子にキス(◎_◎;)


情熱的なのか、強引なのか…。


一子はそれでいいかもしれないが、

一臣は何て思うかな?

お父さんはお母さんの妹に取られちゃうし、

お母さんは若い男と…。言い方は悪いけどさ。


一臣は今はまだ子供だけど、

思春期になったら荒れるかもよ。


でもまあ、今のところは

ハッピーエンドだから、よしとするか。


『それでは皆さん、いつかどこかでまた』

と、ラストにナレーションが入ったけれど、

続きは…ないような気がする。


スタートしたときは、

話が進むのが遅いと思ったが、

最後になって、つじつま合わせで、

ちょいと詰め込んだ感じがした。

でも、話が進むにつれて楽しめた。


ドラマの中のアイドルにしても、

ドラマの中のドラマにしても、

台湾出身という設定がよくあって、

NHKらしいというか…。





関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR