2015.08.18

恋仲 お互いに初恋でした 5話 感想

あかりのお父さんは、

とんでもなくダメなオヤジなのかなぁ。


怜奈ちゃんが持っていた

小さな木製のキーホルダー(?)の舟と、

あかりがお父さんからもらった舟は、


怜奈ちゃんが「おそろい」と言うほど同じだった。


お父さんが意外にも不器用で、

可愛い舟といったら、この形しか作れなかった

とも考えられるけれど、


お父さんはあの舟を作っているとき、

あかりのことを思い出しながら作ったと思うよ。

「元気かな?どうしているだろう?すまない…」

そう思いながら作ったと思うよ。


翔太から50万円受け取ったのも、

いずれ翔太と結婚することを知って、


あかりと縁を切ろう、

あかりがこんな父親に愛想をつかして、

父親のことなど忘れて幸せになるように、

この50万円受け取ろう…と考えた。


とは考えにくいか。

やっぱりちょっと無理があるか…。( ̄_ ̄ i)


あの夏の日、ワンピース51巻に挟んだ

あかりのメッセージが葵に届かなくて、

翌年の花火大会では再会できなかったけれど、


今年の夏は葵の買ってきた花火で、

2人だけの花火大会を開くことができたね。


     打ち上げ花火


お互いに好きだった、初恋だった。


高校生のとき、

言葉に出して好きと言っていたらはてなマーク


でも、もしも相手が自分のことを

ただの友達だと思っていたら…。


そう考えると、

友達以上の関係になるのが怖かった。


やっと告白することができた2人。

でも、これからすんなり

葵とあかりが付き合うとは思えない。


翔太があかりの父親に対して、

なぜ、ああいう態度をとったのか

あかりが知ったら、気持ちは揺れるはずだ。


葵と翔太。

あかりにとっては

どちらも大切な人になると思う。


葵があかりにキスしたことを、

あかりは気づいていたね。

でも、寝ているふりをした。


もしも、あのシーンで、あかりが目を開けて

葵に抱き付いて、デーブキスなんかしたら、

初恋の雰囲気が丸つぶれだったから、

あれが正解なんだと思った。


葵の元カノは、葵のことを愛しているから、

自分から振ったふりをして、

葵を自由にしてあげた。


このドラマの登場人物は、みんな優しい。

さすが月9だけあって、肉欲とは無縁だ。


「昼顔」とは違いま~す。キスマーク


次回、翔太がワンピース51巻の秘密を、

葵に話すようだけど、

果たして3人の関係はどうなるのかな…。


怜奈ちゃんがすんごく可愛かったね。




関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR