2015.08.15

まれ 120話 感想

まれファンの方はスルーしてね。


希はパティシエの夢と

塗師屋のおかみの両立する道を見つけて、

見切り発車をするのであった。地下鉄ケーキ


両立といっても、

パティシエもおかみとしても、

どちらの修業も中途半端な希。


ケーキの味はそこそこだとしても、

ケーキのデザインはどうするんだろう?


見た目は素人の手作り感たっぷりで、

味はそこそこのケーキを売るのかな。


ところで、山口君はどこへ行った?


せめて本日の土曜日までは

出してあげて欲しかった、

山口君役・しずるの池田。


きっと徹を追って行ったんだな、山口君は。

徹が行きそうな所を知っていて、

先回りしているに違いない。

徹が新しい仕事を見つける度に、

山口君がつぶしに来るんだ。怖い怖い。


希が能登でケーキ店を始めるのは、

圭太と結婚した時点で、予想はできたが、

希の夢を後押ししたのが、徹とは。


でも、これまで2度も自己破産した徹が、

綿密に計画した希の店だから、

2度あることは3度あるで、

今度は希の店が

自己破産に追い込まれるかも。


え゛、もしかしたら、

それが山口君の狙いか?

だとしたら、手が込んでるな、山口君。

どこかでニヤッと例の悪い顔で

ほくそ笑んでいるのかもしれないな。


元治は徹を引き留めなかったことで、

文さんを怒らせてしまった。

元治にしたらいい迷惑だ。


どうして徹は元治にペラペラと

止まらなくなるくらいに希のことを

語ったんだろう?


画面から消える前に、

大泉洋のセリフを増やしたかった、から?


徹の夢は家族。

でも、藍子の夢は、

徹が自分一人の力で成功すること。


徹と藍子の気持ちのすれ違い。


家族で一緒にいることが幸せ。

ということで、皆が能登に集まって、

「まれ」はめでたく終了。か?


圭太が希を抱きしめたシーンに、

感動した人には申し訳ないが、

どうしても2人が夫婦に見えません。

付き合い始めたばかりの恋人程度にしか。



関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR