2015.08.13

花咲舞が黙ってない 6話 感想

東幹久は氷室みたいな役を演じることが多いね。


検査部主任の氷室は、これまでも何度も

支店長クラスの人から

50万程度を受け取っていたのかな?


ホイホイと50万が簡単に手に入って、

やめられなくなったのかもね。


でも、50万が10回としても、500万。


これから先の自分の地位や給料を

トータルして考えたら、

あんな事できないと思うけどなぁ。


舞は防犯カメラをチェックして、

氷室が50万を受け取った瞬間をチェックした。


ドラマだからバッチリお札まで映っていた。

普通なら中身を確認せずに受け取るか、

確認するにしても、

チラッと封筒の中身を見るだけで、

封筒からお札を引っ張り出したりしないよね?


ところで、3話でもテラーが横領したときに、

舞は防犯カメラの記録をチェックしたけど、

そんなに簡単に、銀行の防犯カメラの映像を

チェックすることは可能なの?

舞にはその権限が与えられているの?


ドラマだから細かいことは言いっこなし?

舞が水戸黄門みたいに、

「この証拠が目に入らぬか!」と、

スッキリさせてくれることが重要だしね。


深川支店の支店長も、

友人に頼まれたからと

無理してお金を回しても、

もしも、3千万円の返済が滞ったら、

どうするつもりだったのかな?


与信審査が通らないということは、

それだけリスクがあったということだもんね。


でもまあ、

舞が活躍すればそれでよし!てことか。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR