2015.07.24

まれ 101話 感想

まれファンの人はスルーして下さい。


100話で希が作ったパリブレストを、

フランス人担当者に運んできた時に、

トレイ(お盆というべきか)もよく見えなかったので、


「Why Japanese people、

なぜ大切なお客様に召し上がって頂く

重要なお菓子を床に置く!?」


…と思ったけど、


一応トレイには載せていたようだ。


でも、フランス人の私が思うには、


床に置かれたお菓子を食べるのは、

ちょっとイヤだな。


縁側で近所の人とお茶するのとは訳が違うし。


さて、私がフランス人と信じた人は何人??


希と圭太の夫婦愛に、

感激した人もいるのかもしれないが、


圭太のお父さんの言うとおり、

希の成長を邪魔するような結婚は、

やめとけばよかったのに。


市役所を早々と辞めて、パティシエの世界へと

飛び込んだ希なのに、


今度はほんの数年修業しただけで、

しばらくお休みするつもり?


店側としては、希に期待していたようだし、

何のためにここまで育ててきたのか分からない。


しばらく休んで、また、圭太のことが落ち着いたら、

お店に戻るつもりかもしれないけど、


今だからこそ、シェフは希にフランス行きを

勧めたのではなの?と私は思うのだけど。


それに、お菓子の見た目のセンスも、

磨けば光るとは限らない。


一流とか天才というのは、

持って生まれた部分が大きい。

それにプラスして努力するから光る。


パリブレストの出来栄えは、

味を確かめるわけにはいかないので、

フランス人担当者が感動した理由が、

よく分からないが、


希の作ったパリブレストは、


誰が見ても・・・・・・・・・・・・・・・・・ごく普通。


「パリブレスト 画像」で検索したら、

もっと見事なのが出てきたけど、


ドラマで食べるシーンを撮るとなれば、

食べやすい形でないといけないから、

シンプルなのになったんだね、たぶん。


ところで、紺谷課長はどうしているの?


父親が倒れた時には来たのかしら?


圭太にはお母さんはいなかったっけ?


よく分からないのだけど…。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR