FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Dr.倫太郎 最終回 感想

るりちゃんも幸せになれそうで良かった。

高畑淳子の演じたるり子のバカ母ぶりが、

最後まで興味深かった。


明良は母親に自分の気持ちをはっきり言うことができた。

いつの間に、2つの人格を統合できたんだろう?


倫太郎先生の愛の力なの?


明良は倫太郎のプロポーズを受けるのかと思ったけど、

そこは、なーなーではなくて、凛としていたね。


円能寺理事長も心を病んでたのか。

この人も親に愛を求めていたんだね。

置屋のおかみさんが、

円能寺の心の支えになっているようだ。

そのことに円能寺自身が気づいたら、

顔のひきつりも治るかもね。


小日向文世は朝ドラにも出演しているし、超多忙だなぁ。


宮川先生は論文を書くことに重点をおいているのかと思ったら、

倫太郎のように、患者に好かれたかったようだ。

倫太郎に嫉妬してたんだね。

そんな宮川先生のことを、愛してくれる人がいるから幸せだ。早くそのことに気づくといいな。


結局、ドクター倫太郎は、

皆が認めるスーパードクターだったということかな。


蒼井優の夢乃と明良、そして

人格が統合したときの演じ分けがうまかったね。


わーおもしろいってほどでもなかったけど、

印象に残っているのは、私は1話のハリセンボンの春菜かなぁ。




関連記事

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR