2015.06.11

美女と男子 9話「戦いの始まり」 感想

遼と右京の対談が面白かったね。

一子は止めようとしていたけど、

取材する側はもっとやれって感じで。


この2人はライバルとして、

これから競っていくんだろうね。

遼はゴーグルファイターの役で人気が出始めたけど、

初めのうちはオーディションでも、

右京のほうがいい役をもらえるんだろう。


たどころ晋也は「ロックスナック ハロー」で、

楽しそうにやってたから安心したわ。


昼はランチもやってるそうだけど、どんなメニューかな?


たどころが遼のために歌ってくれた歌が、

どっかで聞いたような歌詞ばっかりだったね。

前はハローハローマイラブ♪と歌っていたのに、


今度は「グッバイマイベイビー♪、

あほやけど好きやねん♪」

笑えるわ。


ひのでプロの社長は鹿児島県で何してるんだろ?


「咳をしても一人」と書かれた葉書が、寂しさを表していた。


一子は尾崎放哉とすぐに言い当てた。物知りだね。


忙しい一子は必至でお母さんもやろうとしていた。

やっと一子の母親らしい顔を見ることができたわ。


梨花は夫とうまくいってないのかな?

そんな感じが少し漂ってたような気がした。


IKKOさんが演じる料理研究家、新見正之も

オフィスイシノに所属しているから、

これかも出るのかな?

「料理はLOVE」がモットーみたいだけど。




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR