2015.05.22

恋愛時代 8話 感想

喜多嶋先生には奥さまがいたのね。

先週は眠くてぼんやりみてたから、

今回見て、ああそうなんだと思った。

今夜は最後までしっかり見れるかしら…。


はるちゃんは体育会系だから、

ルールからはずれると不安になる、

てなことをドラマの中で言ってたけど、

文系でも不安になる人はいると思うよ。


小百合先輩は宅配の仕事をしてたんだ。

先輩に会いたくて、

自分で自分にビールを送るはる。

先輩を呼び寄せるのには、そういう手があったか。

これが男と女なら怖いよ。


先輩のビールの飲み方が

とっても男らしかった。女だけど。


輩が男だったら、はると結婚して、

はるを幸せにできたのにね。


理一郎は喜多嶋に会いに言った。

占い師として!?


でも占い師でないことはバレバレ。


はるのことが心配でしょうがない理一郎。

はると理一郎は兄弟なら良かったのに。

理一郎が兄で、はるが妹、みたいな感じ。


箸の持ち方やトイレのタオルのかけかたまで、

はるの代わりに理一郎に教えられても、

喜多嶋先生も困っちゃうよね。


理一郎がはるのことを

今でもまだ好きなこともバレバレ。


喜多嶋先生の奥さんにも会った理一郎。


はるは結婚は書類の上だけといって

納得する女じゃないと、土下座した。

それはどんな女でも納得できないと思うよ。



理一郎の土下座は健気だった。


でも、最近のドラマは土下座連発で、

日本人の土下座文化に私はうんざり…。


理一郎は初恋の人の料理教室へ通って、

料理は化学だとか言いながら、

オムレツを作っていたけど、

案外うまく作れてたね。


理一郎は料理教室の先生といい感じ。

でも、海外へ行っちゃうんだよね、先生は。

イタリアだっけか。


海外へ行く前に理一郎に会いたかった女と、

離婚してないのに、はると付き合いたかった男。


はるも理一郎も「先生」と呼ばれる人と…。


喜多嶋先生の奥さんが怖い。

離婚届に捺印して、それを自分では提出せず、

はるに託したのがいじわるぅ。


深夜のドラマは眠いとつらい。

そこまでして見なくてもいいんだけどさ。。。。




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR