2015.05.15

Dr.倫太郎 5話 感想

夢乃の母・るり子は株(FX?)のために、

大金が必要だった。

るり子のキャラなら競馬や競輪に

お金をつぎ込んでいるのかと思ったけど違った。


どんな親でも、

親は大切にしないといけないのかな?

るり子のような親でも?


倫太郎が言ったように、

こんな母親ならいらないわ。

夢乃だって、るり子がいなかったら、

大金を準備する必要もないしね。


るり子は夢乃と倫太郎が似ていると言ったけど、

母親に愛されたい、そして、

母親を愛したいという気持ちを持っているのに、

その思いが満たされないのが共通しているね。


倫太郎はお笑い芸人になりたかったが、

お笑いの才能がないから精神科医になった。


今時は東大や京大出のお笑い芸人さんもいるから、

それほど違和感のない発言かもしれないけど、

なりたいと思って医者になれる倫太郎は、

やっぱりすごい。


お笑い芸人を目指す堺雅人も見てみたい気がするね。


福原が担当していた

ギャンブル依存症の女性の患者は、

夢乃の親子とは逆で、

娘がギャンブルにはまり、

母親がその尻拭いをしていた。


娘の病気を治すには、

何があっても、お母さんはお金を出さないこと。

それは夢乃にも言えることだ。

夢乃がお金を出せば出すほど、

るり子は株にはまってゆく。


うまくやれば儲かるのかもしれないが、

るり子のようなやり方では無理だろう。


倫太郎に女のにおいがしない、

というようなことを(よく聞いてなかったごめん)、

るり子は言っていた。

これまで恋をしたことはないのかな?


倫太郎の夢乃に対する思いは、恋とは違うの?


夢乃を治療することで、

倫太郎の心の闇も、

回復に向かうのかもしれないね。




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR