2015.05.13

まれ 39話 感想

せっかく面接を受けて修業先が決まったのに、

断ってしまった希は、

自分が目指す味を探してケーキを食べ歩いた。


面接を受ける前にやるべきだったね、そういうこと。

若気の至りというのか、

徹とよく似て行き当たりばったりというか…。


高志が横浜にいて良かったよ。


高志は大学を辞めて中華料理店でバイトしていた。

どうして中華料理店なんだろうね。

時給が高かったのかな?


店のオーナーの輪子さんは占いもできるんだ。ほほう。


「あんたの魂は迷ってるね。

探し物が見つからない。

もうじきみつかるよあんたの探し物」


希のことをピタリと言い当てる輪子さん。


高志がおごってくれた中華料理店のケーキに、

自分が目指す道を見つけた希。


どうして中華料理店のデザートがケーキなんでしょ?

激辛タンタン麺を食べて、ヒーハーとなった後に、

甘いケーキがいいの?


想像すると、私はしつこい感じがするけどなぁ。


中華料理店で作っていたケーキだというほうが

私としては面白かったけど、

近所のお店のケーキだったのか…。


希が目指す味がすぐに見つかって良かった。


ところで希はどこに泊まるつもりなのかな?

高志のところに転がり込むわけにもいかないし、

中華料理店にでも泊めてもらうの?


輪子さんはこれからも度々出てきて、

希の未来を予言するのかもしれないね。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR