FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

サキ 第8話 感想

サキ 第8話 後半は月曜から夜更かし 桐谷さん


サキの生い立ち、

育ての母に愛されない哀しい生い立ち、

生い立ちが彼女を冷酷な女に?


育ての父も冷たかったの?

それとも、忙しくて、それどころではなかった?


実の母を「5人」に殺されたと言うサキ。


第7話を見る限り、サキの実母が倒れたとき、

母の死に関わった人を考えると、


サキの母親にぶつかった人、

花束を踏みつけた人、

救急車を呼ばずに携帯をいじってた人、

搬送された病院で治療にあたった人、


…う~ん、この程度しか思いつかない。


母親が倒れている傍で、

「救急車を呼んでくださーい」と叫んでいたサキ。


サキは携帯電話は持ってなかったの?


気が動転して、電話をかける余裕がなかった?


それとも、携帯電話を取り出したけど、

あわてて落として、誰かに踏まれた、とか?


次回は直美がどれくらい真相に迫れるか、

隼人は「姉弟ごっこ」のことを直美に話すのか…。


なぜサキが「姉弟ごっこ」な~んて言ったのかも

さっぱりわからないまま。


サキが嫌味がうまいのだけは

よーくわかったけど、

その他のことは、ちっともわからない私。


こうなってくると、サキなんかより、

月曜から夜更かしで見た桐谷さんのが

おもしろく感じてしまう。


株主優待券を使い切るため、

休日は自転車で走るまくる桐谷さん。


その自転車をこぐスピードたるや、

還暦を過ぎた年齢を感じさせない、

いや、若者より速い。


桐谷さんのポリシーは、

優待券を使う日は、現金を使わないこと。


食事の優待券を使う際は、

食べたい物が、優待券+数百円、だったとしても、

その数百円は使わない。

優待券でぴったりの額のメニューを頼む桐谷さん。


小心者+少々見栄っ張りの人なら、

「テレビカメラも入っていることだし、

お店の人や視聴者にケチって思われるかも…」と、

優待券+現金 のメニューを頼んでしまいそうだが、


桐谷さんは、そういう次元では生きていない。


それほど興味がない映画でも、

始まる時間に遅れることは、許しがたい桐谷さん。


ボーリングも、大してやりたくはなくても、

ボーリングをやらないと、優待券を使い切れないため、

時間をやりくりしてボーリングをする桐谷さん。


そんなにまでして、優待券を使い切って

果たして楽しいのか??


でも、桐谷さんは、

そんな凡人の次元では生きていないのだ。



ドラマよりも、

桐谷さんのほうが気になったりする今日この頃…。







関連記事

theme : 2013年 テレビドラマ
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR