2015.04.09

まれ 10話 感想

文のところでは、1食300円。


朝食に300円が高いか安いか。

徹にとっては、高かったようだ。

そんなに金持ってないんかい!?


助けてどうにかなる人はダメ人間じゃない。

助けてもどうにもならないのがダメ人間。

と希は言う。


確かにそうかもな。

お金に関しては特にね。

何度助けても、ダメになっちゃう奴もいるからなぁ。


藍子はこんなダメ夫・徹でも、

まだ好きなんだね。

あの100円の賽銭も、徹のことを思って入れようとしていたのか…。


ダメな徹父ちゃんに、

自分の大切な小銭貯金を渡す希。

さすがに、父親のプライドで受け取れない徹。


そんな徹にお金を受け取れと言う一徹。

その金で「1日も早く立ち直らんかいね」と。


一徹は冷静だな…と、希も私も思ったけど、

本当は、心から一徹に怒りを感じているようだ。

分かる、分かるよ、一徹の気持ち。


圭太は徹が6年ぶりに家に帰ってきたことを知って、

希が市役所に勤めたいと

言っている気持ちを理解したようだ。


希は本当はケーキ職人になりたい。

パティシエになりたい。

でも、希は「夢が怖い」。


希の夢の話を聞いた圭太は、怖くても

反対されても、忘れられないから夢なんだと、

思わず言ってしまう。


そんな圭太の夢は、塗師屋になることかな?

でも、圭太のお父さんは、

圭太の夢を許してない様子。

それでも、忘れられないから夢なんだね?


徹は、希にもらった小銭で、

朝ごはんを食べられるようになったようだ。

徹は文の家の廊下に寝泊まり?

廊下の家賃4000円。高い?安い?


そんな時、一子が家出して希のところにやってきた。

東京行きを、あきらめたふりをしていた一子だけど、

ついにお母さんに見破られたか?


高校生か…。夢がいっぱいの年齢だね。

徹はダメ父ちゃんだけど、

まだ介護が必要な年齢でもない。

万が一、徹がこのまま年を取り、

介護が必要になったときには、

本当に大変だと思うぞ。金もないし。

頑張れよ、徹!



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR