2015.03.24

マッサン 146話 感想

マッサンを連日ぼんやり見ていたせいか、

ふと気づいたら12年も経って、

懐かしい顔ぶれが、み~んな

お亡くなりになっているではないか!

え?ぼんやり見てなくても12年経ってた?


熊さんは、北海道を出て行ったあと、

幸せに暮らしたんだろうか?

会津で生涯を終えたのか、

チラッと広島にも寄ったのか、

北海道にも、たまには来ていたのか…。


俊兄も、広島に帰って幸せな人生だったのか?

あ、俊兄はまだ生きてるのか。


マッサンのお父さんは、ハナが来てくれて、

明るい笑顔で世話をしてくれたに違いない。


だけど、熊さんは寂しかったろうね。

ハナとずっと一緒に暮らしたかったろうね。

最後ぐらいは一緒に過ごせたんだろうか?


などなど、頭の中で想像は膨らむものの、

実際はどうだったのかは分からない。


悟はマッサンの養子になって、

男との子と女の子が生まれたんだね。


エリーに歌をせがむ悟の子ども。


「アニーローリー!」「ホームスイートホーム!」


え~い、どっちでもええわ。

どっちでもいいけど、男の子の歌う口元が

なんだか気持ち悪いんじゃ。


ごめんね。子役の口元をイジるなんてサイテーだね。

単に生理的なことだからね、許して。


エマが帰ってきた。


エマが気の強い、うっとうしい女にしか見えない。


エマからおみやげをもらった途端に、

悟の子ども達は、

「雪だるまの続き作ろうよ」


ちっとはおみやげの余韻を楽しめよ。


エマの彼の名はマイクか。

「YOUは何しに日本へ?」


で、ウイスキーはどうなったんだっけ?


「スーパードウカ」が大ヒットしてるんだっけ?


肝心なところが抜け落ちている私。

そのほうがドラマを楽しめるかもな…。




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR