2015.03.21

五つ星ツーリスト 11話 感想

次回で終わっちゃうなんて寂しい。

深夜のドラマだけど、

もっと早い時間帯の放送でも

ぜんぜんOKなドラマだったね。


営業部課長の宮田(星田英利)の

嫌味な感じが、11話でも堪能できたわ。


2年に1度行われる、

東京本社常務の西日本本社視察、

通称「春の大リストラ祭り」


こんな祭りはイヤだ~。


常務の真田涼子を演じる、東ちづるが、

ヘアスタイルからして、きびしー雰囲気。


何としてでも、

今回の「開運ツアー」を成功させなくてはいけない。

潜入している覆面ブロガーに良い評価をもらわなくては。


でも、「マーコのさすらい旅ログ」を書いているのが、

まさか、リサ(サラ・マクドナルド)とはビックリマーク


エビアレルギーの下川ではないと思ったけど、

私は「大蓮寺だけはどうしても行きたいんです」

と言っていた夫婦の、奥さんがブロガーかと思った。


ニセブロガーのおばさん達は手ごわかったな。

京香が機転を利かせて、2人を

「明治時代貧民救済のために

京都の街を走り回った大蓮寺の僧」

「走り坊さん」に連れて行ったおかげで、

佐竹は救われたね。


「ブロガーを見つける必要ありますか?

ツアー客全員を、満足させれば

いいだけだと思いますけど」

と言う京香は、プロだよね~。


ところで、私があの手ごわい2人を「おばさん」と書くのは

素人だから、まあ許すとしても、

佐竹が「あっ…あのおばさん足が悪かったんですね」

と言ったときには、未熟だと思ったわ。


添乗員はいつでも、お客様を名前で呼ばなくちゃ。


未熟な佐竹だけど、京香のおかげで、

ブロガーからの評価もバッチリ。


「ツアー自体には不満も残るが、

彼が添乗員を務めるツアーには

もう一度参加してみたいと思う」


ブログにそう書いてもらえたおかげで、

佐竹は東京本社の海外旅行課に、

異動が決まりそう。


今回の「開運ツアー」は、

佐竹の開運ツアーだったかも!?


佐竹は安心だけど、中央管理センターは、

どうなっちゃうのかな?


京香さんは常務とは気が合わないみたいだし。


中央管理センターが閉鎖されたら、

川端さんや、桜庭さんや、紅葉さんも、

春の大リストラ祭り?


最終回が気になるね。





関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR