2015.03.06

マッサン 131話 感想

エリーはだんだん強引になってきたね。


熊さんに蛍の光を英語で歌わせて、

一馬に本当の気持ちを言わせたいエリー。


私はエリーの可愛いところが好きだったのに、

どうしたんだよ?


戦地へ行っても、ウイスキーのことを

忘れてはいけんぞと言うマッサン。


「社長のおかげでデカイ夢を見ることができました。

世界に誇れるメイドインジャパンの

ウイスキーを造ってください。

この夢は社長に託します。

長い間ありがとうございました」


でんぷん質を多く含んだ麦の研究も続けていた一馬。


「お前がこの種はまけ」


しかし、無理だと言う一馬。


一馬を殴るマッサン。


殴るか…。


それがマッサンの愛だと言われても、

なんだか納得できない。

殴る前に抱きしめて欲しかった。

生きて帰ってこの種はお前がまけ、と、

殴らずに抱きしめて欲しかった。


そして、エリーの願いを聞き入れて、

「オールド・ラング・サイン」を歌う熊さんと皆。

涙するシーンなんだろうけど、

エリーに言われて歌う熊さんに納得できない。

強引すぎて…。


一馬の気持ちを思うと、

出征前にマッサン一家に振り回されて、

心静かに過ごせなくて可哀想だった。

泣いて見ていた方には申し訳ない感想ですまん。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR