2015.02.13

五つ星ツーリスト 6話 感想

五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!~

感想は書いていないけれど、

1話から毎回見ている。


高瀬京香を演じている辺直美は、

このドラマではメイク薄めで、

真面目な演技が好感もてるわ~。


営業部・課長の宮田(星田英利)は、

嫌味な上司の雰囲気がよく出ているねぇ。


熟年向け婚活バスツアーでは、

「カップル成立が半数を超えんかったら、

お前が就活ツアーに出るはめになるでぇ」

と、宮田に言われて、

シャレにならない佐竹(山本裕典)の表情も良かった。


それぞれのメンバーに個性があって、

ドラマを盛り上げてるね。


6話は、定年退職した刑事、

迫田健三を演じた村上ショージが、

なかなか良かったわ。


いつもはデスクから一歩も動かない桜庭さんが、

6話では本気で婚活?と思ったら、

とぼけた顔して、犯人逮捕に協力してたとは。


迫田は須田律子(中村久美)と

カップル成立になったけれど、律子は

迫田のことがずっと気になっていたなんて、

ホンマでっか!?


だって、迫田はぬか漬けをツアー中に配ったりして、

空気よめない男に見られていたのに…。


結婚詐欺の犯人は逮捕されて、

迫田は律子と幸せになり、

佐竹は就活ツアーの心配はなくなり、

ハッピーエンドで良かったけどさ。


そうそう、村上ショージといえば、

娘のバターぬりえが、

アウトデラックスに出演していたけれど、

村上ショージの芸風を感じる芸人さんだったなぁ。


『バターぬりえ』という芸名の、「ぬりえ」の部分は、

お父さんの村上ショージが考えたそうで。

なるほど~。「バター」だけよりインパクトがあるね。


バターぬりえ 25歳

尊敬する人は蛭子能収。

尊敬する人はお父さんではなく蛭子さんか…。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR