2015.01.27

デート~恋とはどんなものかしら~ 2話 感想

依子が普通っぽいこと言いだしたぞ~。


「人生は目標に向かって

努力することに価値があるはずです。

でもあなたにはそのような向上心もない。

ただ楽をすることしか考えてない。

あなたは自分本位の価値観の中でのみ生きていて

社会の一員であるという概念がない。

人はすべからく社会に貢献するべきです」


ごもっともな意見だけど、

反論する巧が面白かったね。


「君たちの言ってることは全部理屈だ。

社会に貢献しなくたって、

親孝行しなくたって別にいいじゃないか。

人間にはないろんな生き方があったっていいんだ。

人の生き方にエラーなんてものはないんだ!

幸せは人の基準で決めるもんじゃないんだ!」


巧は働かないかわりに、

依子と結婚できたら、

依子の仕事を全力で応援すると言う。

家事育児はする、家庭はがっちり守る。

毎月ほんの少しの小遣いをもらえれば、

それでいいと言う…


いいんじゃない?ダメ?


依子は結婚しても、仕事は続けるでしょ?

そうなると、自分のペースを乱されるのが、

すっごくイヤな依子にとって、

巧はいい夫になりそうな気がするけどなぁ。


調味料の並び方ひとつにしても、

大きさの順に並んでないと、

気になってしまう依子は、食事中に、

いちいち調味料を並べなおす。


普通の男の人なら、

依子のそういうところに

耐えられないと思う。


巧よりも、むしろ、依子のほうが、

結婚相手を見つけるのは

難しいかもしれないよ。


「最高のプロポーズで深みにはめろ」

という作戦は、

テレビの前の私には、とってもウケたけど、

依子にはウケなかったようだ。


あそこまで弾け(はじけ)たら、おもしろいね。

巧(長谷川博己)は踊り損だったけど、

ブラボー、その調子で頑張れ~。


巧は幸せ者だ。

宗太郎(松尾諭)&佳織(国仲涼子)という友達がいて。


「善とは家畜の群れのような人間と

去就を同じうする道にすぎない」by 森鴎外!


巧は賢いんだけどねぇ。。。


『母のかわりに寄生する相手=妻』


それを堂々と言うところがちょっとね。


「違う!働け!」と言われても仕方ないかな。


もしも巧の家が大金持ちで、

巧が一生働かなくても、

食べていける財産があるならば、

巧は霞を食べて美味しい物を食べて、

好きなことだけをして、一生過ごせるのにね。

そういう人生もありだと思うよ。


巧の母親は漢方を飲んでいたけど、

どこが悪いのかしら?

巧の将来を悲観して、

体調が崩れているのかな?


次回は登場人物が増えるみたいね。

依子と巧がいろんな人と出会って、

どう変化してゆくのか楽しみ♪




関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR