2015.01.06

銭の戦争 1話 感想

『銭の戦争』って、韓国ドラマだったの?

韓国では最高視聴率が37%と書いてあった。


日本版はストーリーを

少し変えてあるのかな?


白石富生(草彅剛)は外資系のやり手の証券マン。

その割には貯金の額が少なくない?

5000万円ほどしかなかった。


富生は数字に強いという設定だけど、

お父さんの会社のことでは、

数字に強いということが

全く役に立たっていない。

それはこれからのお楽しみ?


富生ほど仕事ができる男なら、

お金のことで困ったときに頼る友人も、

もっといっぱいいそうに思ったけど…。


初回2時間スペシャル。

長い、長かったわー。

1時間でじゅうぶんだった。

草彅君は熱演だったけどね。お疲れさま~。


これから面白くなるのかな?


『新ナニワ金融道』の中居正広が、

チラッと登場してたね。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR