2014.12.25

シンデレラデート 38話 感想

健吾は知ってたんだ。

真琴と結城のクリスマスの約束を。

いつ知ったんだろう?私が見逃してただけ?


考え事をして道を歩いていた健吾は、

トラックにクラクションを鳴らされたけど、

対向車線に車はなく、

健吾とトラックとの距離もまだあった。


だから、健吾もトラックも、

よけようと思えば、できたはず…。

な~んて思うのは、考え過ぎか?


健吾は命に別状はなかったようだけど、

予告によると、昏睡状態から目覚めるようだ。


もしかしたら、わざと健吾は

トラックの前で立ち止まった?

んー考え過ぎかな?


せっかく真琴のお母さんが人間ドックに入院して、

東京に真琴が来やすいように協力してくれたのに、

健吾が入院したせいで、結局、

真琴はクリスマスに結城とは会えなかった。


真琴は坂本先生に電話して

相談することもしなかった。


会えないことが運命だと思ったのかな?


エリカは結城に電話して、

待ち合わせ場所に、

結城が来ていることを確かめた。

ふっきれたんだね、結城のこと。

エリカは橋本先生とお付き合いすれば?どう?


姑は、真琴が健吾といまだに

離婚したいと思っていることを知っている。


それで、嫌味を言っていたのかなぁ。


姑も離婚してほしいと願っているなら尚更、

健吾は真琴を自由にしてあげてほしい。

愛する奥さんと母親が、うまくいかないのは、

健吾もつらいだろうし。


真琴のお母さんが入院したと聞いて、

健吾は仕事の合間をぬって駆け付けた。

健吾も自分なりに、過去を反省している。


でも、真琴が結城を思う気持ちは強い。


明日が最終回だよね?


結城は再びジャカルタへ行くようだ。

予告では、結城が乗ったバスを真琴が追いかけて…


健吾は離婚を承諾したのかも。


結城が乗ったバスには間に合わなかったけれど、

空港で真琴と結城は会えるのかな?


そして、2人でジャカルタへ…てな感じ?


結城が取材した人物は、

ヤバイ組織ともつながっているようだけど、

ジャカルタに出発する前に、結城の身に何か起こるのかな?

それとも単に、

結城が肝が据わった男だと表現したかっただけ?


関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR