2014.12.18

ファーストクラス2 9話 感想

『TATSUKO YANO ORIGINAL』の設立で、

スタッフは全員引き抜かれて、

ひとりになってしまったちなみ。


そんなちなみに、レミ絵は、

ファーストクラス編集部での

アルバイトを勧めた。


でも、言い渡されたちなみの仕事は、

ショップ店員での売り子の体験。


相変わらずレミ絵ったらいじわるぅ~、

と思ったけど、そうではなかったみたいね。


ファーストクラス編集部には、

ちなみに力を貸してくれる懐かしい顔が。

静香や拓海、そして、大沢留美。


「人は使うもんやない。

助け合うもんや。

あら?違う違う。おかしいおかしい。

どうした私どうした悪女。

私はポケモンのロケット団。

アナ雪のハンス王子。

妖怪ウォッチのバクロ婆」


相変わらず心の声がおもしろいレミ絵。

なんと、レミ絵はちなみに力を貸したのだ。


今回はレミ絵のお兄さんお姉さま、

ロミ男(ミッツ・マングローブ)が登場。

姉妹の仲をとりもつため、と言っていたけど、

ロミ男っていったい何者?


雑誌ファーストクラスの特集は、

『TATSUKO YANO ORIGINAL』ブランドではなく、

『TATSUKO YANO JAPAN』だった。


「あなたもお金では解決できない仕事、

私としてみませんか?」と、

充にも声をかけたちなみ。


充はちなみに会った日から、

好意を抱いていたよね。

だから、声をかけられて嬉しかったかも。

充が手放さなかった登記簿が

役に立つのかな?


でも、隆太郎は、ちなみのことを

徹底的につぶすつもりだ。


その役割をさくらに命ずる隆太郎。


ちなみが抜けたあとも、

一生懸命に目の前の仕事をするスタッフを、

隆太郎は使い捨てのように扱うよね。


ラストに、うしろ姿だけ映ったのは、

西原樹(中丸雄一)かな?違う?


よく似たブランド名が出てきて、

感想を書くとき、頭が混乱する私。

間違ってたら、ごめんよ。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR