FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

シンデレラデート 32話 感想

毎回、予告が気になるわ。

33話はバイきんぐの小峠が

細井のお父さん役で登場するみたいね。


33話は『なんて日だ!』


そんな雰囲気の真琴と結城だった。


真琴はお母さんがよく訪ねてくるせいか、

料理もしないし、奥さんらしいことは、

何ひとつしていないように見える。


私はドラマの最初のほうは、

録画がたまりすぎて、めっちゃ早送りで見たから、

もしかしたら、料理もしていたのかな?


理由もなく、いきなり別れて下さいと言われたら、

納得できない健吾の気持ちも分かる。


「学校を辞めて大阪に来てもらう」と言う健吾。


そのあとの真琴とのやり取りが。


「来るんだ」

「嫌です」

「奥さん!」


健吾の「奥さん」という呼び方が、

間抜けに聞こえてしまった。


健吾のいいところはケチではないところかな。

真琴のお父さんの入院費用も出してくれて、

お母さんの生活費も援助してくれた健吾。


ていうか、真琴のご両親は、

お金に困ってたの?

入院が長引いて、貯金が底をついていたの?

そんな感じは全くしなかったけど。


嫁が舅や姑の面倒をみても、

妻に恩を感じる夫は、さほどいないけど、

妻の両親の面倒を夫にみてもらうと、

なぜか、ものすごく申し訳なく思うよね。


真琴からは、そういう気持ちは感じられないけど。

真琴と健吾からは夫婦という雰囲気を感じられない。


真琴のお母さんは勘がいい。

真琴と結城のことを疑っていた。


そんでもって、真琴の机のカレンダーの

クリスマスの日に〇がついているのを

目ざとく見つけた。

もうお正月が過ぎたから、

それは、結城と会う約束をした日か。


予告では、エリカと健吾が、

ついにお互いのクリスマスの謎に気づいた。


エリカ、うっとうしいわ。

美人だし、いい子なんだけど、

なぜか、けなげと思えない。

どうしてだろう?


真琴と結城は、しらを切りとおすのか、

それとも、クリスマスに会ったことを認めるのか?


最終回も来週に迫ってきた。

来年のクリスマスまで

お互いに会わないという作戦も、

健吾の必至の情報収集でおじゃんになった。


もうこうなったら、日本を脱出して、

2人が出会ったジャカルタに、

駆け落ちして行っちゃいなよ。




関連記事

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

Secret

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR