2014.12.16

シンデレラデート 31話 感想

真琴もいきなり

「離婚してください」と言うなんて。


健吾のどこがイヤかというと、

怒っているのに、棒読み的なセリフが、

ところどころあるのがイヤ。

真琴の気持ちではなく、私の気持ちですが。


真琴は学校の先生をやっていて良かったね。

家も借りられたし、離婚の話も切り出せた。


渡辺さんの奥さんは元さや。

でも、落ち着いたらまた浮気するの?

懲りない女…。


予告では、健吾が学校に来ていたね。

家庭の事情で辞めるだの、辞めないだの、

うっとうしい夫婦だ、と思われても仕方がないな。


エリカは真琴の紹介で、

英琳高校の先生として、

勤められることになったけれど、

あんなに簡単に、

先生として就職できるものなの?

真琴はエリカと同じ高校で働くのは、何かとマズいのでは?


健吾は真琴の周囲の人に、

探偵のように、あれこれ聞くだろうね。


真琴の携帯に男の電話番号を見つけただけで、

即座に橋本先生に電話した健吾。バカじゃないの~。

橋本先生は、翌日真琴に、

「夫婦喧嘩ですか?」と突っ込みを入れたのかな?


健吾はエリカにも会うようだけど、

クリスマスの日に真琴が大阪に来なかったことを、

エリカが聞いたら、女の勘でピンとこないかな?

いっそのこと、健吾とエリカが結婚しちゃえば?なんてね。


細井君は、エリカを見て

すぐに気に入ったみたいだ。

次々と目移りする細井君。

まずは20キロ痩せて、苗字にピッタリな体型に…。


健吾は坂本先生にも、

真琴のことを相談するみたいね。

学校であれこれ嗅ぎまわられたら、

同僚の見る目も変わるのでは?


健吾は今の時期、仕事は忙しくないのかなぁ。

いっつも、「忙しい」って言ってたじゃない?

それなのに、離婚してと言われたら、

仕事そっちのけで、職場にまで押しかけて。

余計に嫌いになるわ。


結城は東京に戻って、

週刊誌の記者として再スタート。


1年間は会わない、連絡もしない、

と言ってたけど、

お互いに東京にいたら、

バッタリ会ってしまうかも。


私は健吾も結城もどっちもイヤだなぁ。

結城も外で会っているからよく見えるだけで、

結婚したら、どっちもどっちかもよ。

でも、恋する真琴には、

結城のいいところしか見えないのね…。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR