2013.02.10

カラマーゾフの兄弟 犯人は

カラマーゾフの兄弟 第5話 感想


市原隼人の2月9日のブログに、

黒沢家の中が紹介されていた。

何気にドラマを見ていたが、小物も凝ってる。


市原隼人は第5話でワインを飲み、

おつまみを口にするシーンがあったが、

飴とくだものしか食べてない胃に、

ワインは刺激的すぎるのでは?

と、心配になってしまった。


いったい誰が犯人なのかな?

と、友人に聞いたら、


「私、原作読んだことあるんだよね」と言う。


「え!じゃ、犯人知ってるの?」


「知ってるよ、でも、ドラマと原作とでは、

違うかもしれないし、聞いたらつまらないでしょ?」


…と、もったいぶって言うので、


「ぜんぜん大丈夫」と即答した。


でも、知らないほうが楽しめるよね?


知らないほうがいい人は、この先読まないでね。



友人に



聞いたところによると、



あー、



わー、



もったいぶるな?



聞いたところによるとだけど、



やはり、、、



満  勲  



原作でも、この3人の中の誰かが



初めは疑われた。




はっきり言えって?




あー、



初めに疑われた…てことは、



初めに…てことは、



違うってことで。



違うけど、疑われたから、



ぐちゃぐちゃドロドロと話は進み、



本当の犯人は…



違うらしい。



「でも、登場人物は限られているから、

もう分かったでしょ?」と友人。



「わかんない」と私。



「案外、犯人てのは近くにいるんだ。

でも、原作とドラマは違うかもしれないね」



のんびりそうに言って、コーヒーを飲む友人。



「兄弟じゃないの?」



「さあね。この続きは、次に会ったときに。

ケーキセットでいいよ」と友人。



でも、ねばって聞いた。




「原作の犯人はね…」





「犯人は?」





「家の中の誰かだ」





で、誰やねん!




ま、兄弟をのけたら、


残る人は少ない。



でも、友人が言うとおり、


ドラマと原作は違うかもしれない。



「つけ加えておくけど、

そんなにスッキリと犯人が分かるわけでもない」

…と、友人は謎の言葉を残して去っていった。








関連記事

テーマ : 2013年 テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR