2014.12.15

シンデレラデート 30話 感想

イルミネーションに照らされながら、

長~いキス。キスマークキスマーク


でも、これから1年間は、

会わない、連絡もしないと言う真琴。


結城のことは伏せて、真琴は

健吾と別れるつもりのようだけど、

予告を見ると、簡単にはいかないみたいね。

健吾もエリカと同様にしつこそうだ。


「1年間なんて、あっという間ですよね?」

と真琴は言ったけれど、けっこう長いぞ。

ドラマではあっという間だと思うけど。


エリカは結城の家で、

お正月を過ごしていたね。


え!?酒屋のバイトは辞めたんじゃ…?


私は29話で辞めたと思っていたけど、

30話でも結城の実家に居た…。

予告を勘違いしていたのかな?

エリカのしつこさが、うっとうしい。


結城の態度が曖昧だったからいけないのね。

真琴の態度も曖昧だったし。


結城から両思いの人がいること告げられて、

エリカは酒屋を辞め、街から去った。


「誰ですか?」と、

エリカはしつこく結城が好きな相手を聞いた。


結城は相手が真琴だとは、

エリカに話してないと思うけど、

そのうちバレちゃうのかな?


予告では、エリカは公立の学校の先生に

就職が決まるみたいだった。

このドラマの中では、就活は簡単だ。

結城も新聞記者に戻るようだったし。

エリカの就職先は、真琴の勤めている高校だったりしてね。


もし自分が真琴の立場なら、

あなたは1年間も連絡もしないで待てる?


インターネットで簡単に会える時代に、

「1か月に1度、月が満ちるのを

12回見ればいいだけだ」とか言われても、

源氏物語の時代でもあるまいし、

私なら、連絡しちゃいそう。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR