2014.12.09

信長協奏曲 9話 感想

初陣のことなど記憶にないサブロー。

初陣を憶えている本物の信長。当たり前。


明智光秀に成りすましているのが、

本物の信長であると、確信した秀吉。


信長協奏曲が何話まであるのか、

私は知らないけれど、

そろそろヤバそうだなぁ、サブロー。

いつ最終回なんだろう?


やらなければ、自分がやられる

戦国時代を生き抜くには、

本物の信長のような決断も必要だ。

サブローは優しすぎる。


比叡山の焼き討ちは、

サブローなら、絶対できないよね。


僧侶といえども、現在の僧侶とは違って、

修行しているだけではなく、

陰謀がうずまいてる感じだなぁ。


このドラマの雰囲気からして、

最後にサブローが悲しいことになるとは、

どうしても思えないのだけど、

そうすると、サブローは、

タイムスリップして元の世界へ?

原作ではどうなの??


もう最終回も近いとすると、んー。。。

明智光秀に成りすましている信長が、

信長に成りすましているサブローを、

ついに…というタイミングで、

サブローはタイムスリップするのかな?


そして、元の世界に戻ったサブローは、

皆でわいわいクリパしながら、ケーキ

帰蝶のことを思い出す…みたいな?


あくまで私の推理ですけど…。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR