2014.12.06

シンデレラデート 感想 (24話まで)

やっと面白くなってきたけど、

初めはつまらなかったわ。

録画したまま、途中で忘れてた。


健吾(陣内)の演技が

おどろくほど棒読みだけど、

あの夫なら、そういう喋り方をするかもな。

…と、最近思うようになった。


陣内智則は、あの人気ドラマ『昼顔』にも

お声がかかっていたみたいだけど、

スポンサーがすごく反対したそうで。

反対して正解だったかもね。(ファンの方、無礼な発言をゆるして)


陣内智則はラスベガスのショーも、

大成功だったけど、あの時の英語も、

大特訓した割には棒読みな感じだった。

つまり、陣内の持ち味は棒読みなんだね(失礼…)。


結城(眞島秀和)をこのドラマで初めて見た時は、

「なんでこの人が相手なの…」と思ったけど、

だんだんカッコよく見えてきた。

スーツを着てスッキリした雰囲気になったからかな?


健吾みたいな夫なら、

真琴が結城のことを

好きになっても仕方ないよねぇ。


だけど結城はエリカにキスしちゃった。

酔った勢いとはいえ、

結城は真琴のことを忘れようとしているから、

リエカと結婚まで進むのか?

それなら普通だ…。


真琴のお父さんは、

昔好きだった人とは別れたけれど、

死ぬ間際に、ずっと連れ添った妻ではなく、

昔好きだった女の名を口にした。


お父さんは、別れた女性のいい面ばかりが

印象に残っているからそう思うだけで、

実際に結婚してみたら、

また違ったかもしれない。


真琴の場合は、健吾がロボット的な?男だから、

結城の人間的な魅力に参ったんだね。


真琴は高校の先生だけど、

先生らしくないよね?


だって、妊娠した生徒に、

産むように勧めるなんて、

普通は先生ならしないと思うよ。

相手の男子生徒は、妊娠した女生徒を、

大好きだったわけでもなかった。


もちろん赤ちゃんの命は大切だけど、

男子生徒が責任を取る気がなかったら、

大変なことになったかもしれないし、

もしかしたら、どちらの生徒の未来も、

つぶすことになったかもしれない。

すべてうまくいってよかったけどね。


しかも、自分は浮気している。

体こそ許してないけど、気持ちは結城でいっぱい。


その話を養護教諭のひとみに話している。

学校の中だから、いつ何時、

誰に聞かれているか分かんないよ。

ドラマだから、誰にもバレてないけどさ。


話が前後しますが、

真琴のお父さんが病院で手品をして、

子どもたちを喜ばせていたけど、

さすがに病院で生きたハトを出した時には、

やりすぎだよ~と思ったわ。


今時、お花をお見舞いに持っていくのも、

禁止している病院さえあるのに、

ハトだよ、ハト。


12月26日までの放送だっけ?

シンデレラデートというタイトルからして、

真琴の魔法はとけてしまうのか、それとも、

憧れの王子様が迎えにきてくれるのか!?


昼ドラだから、真琴と結城が結ばれて、

健吾とはバイバイ?最終的にどっちを選ぶのかな?


関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR