2014.12.04

きょうは会社休みます。8話 感想

予告が気になるよねー。

花笑はプロポーズされたのに、

結婚はダメになっちゃうの?


「俺と結婚しよう」


田之倉君は大学院に進学するのを

やめたということかな?

アメリカへ行ってMBA(経営学修士)をとることも?


でも、予告では、

「結婚なくなったから」と、

花笑が両親に言ってたよね?

どーゆーこと?気になるぅ。


花笑は田之倉を

一生養うくらいの覚悟があるのに…。


ところで、9話では大城さんを見直したよ。

花笑と田之倉が付き合っている事を、

会社の誰にも言わなかった。


「本当に言っちゃいけないことは言わない」


ただ単に口が軽い男じゃなかったんだね。


それに、瞳を励ます飲み会でも、

瞳や花笑や加々見のことを、

何気なく気遣ってくれる大城さん。

ダーツで負けてたから、お勘定も全部払ったのかな?


デビル朝尾は瞳に、

「1億円の借金がある」と言ったけれど、

本当なら、ある意味すごい。

なかなか1億円も貸してくれないよ、普通は。


CEOではなくなった朝尾のことも、

瞳は好きだったと思うけれど、

デビル朝尾は、わざと瞳に

嫌われるようなセリフを言った。


そのことに瞳は気づいたんだね。


加々見にチャンス到来。音譜

初めて「ありがとう」という優しい言葉を

瞳からかけてもらって、

次のデートの約束もしてもらえた加々見。

飛び跳ねちゃって可愛いぃ。


田之倉のお母さんは料理研究家か。

ブッシーさんも緊張してたなぁ。

花笑はお母さんが若いことにびっくり。


そうか、若くで田之倉を産んでいたとしたら、

花笑と10歳ぐらいしか違わないかもしれない…。


朝尾は立花課長に、

「家族を作ってみたらどうですか?」

と言われて、花笑のことを思い出してたね。


花笑は結婚相手を職業や収入で選ばない。

年の差も関係ない。

『好き』という気持ちだけを大切にしている。

そういうところが、

朝尾にとっては興味深くもあり、

好きでもあるんだろう。


ところで、花笑の妄想の中で、

だんだんと年老いてゆく田之倉が面白かったね。

福士蒼汰は魅力的な俳優さんだ。

声色がどんどん変わっていった。

モノマネもできるんじゃないかな?



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR