2014.11.29

赤と黒のゲキジョー『前科ありの女たち』 感想

期待せずに見始めたけれど、

テンポよく進んだせいか、

けっこうおもしろくて

気が付いたら、最後まで見ていた。


10年前に起こした殺人の罪で服役していた

石神由紀子(安田成美)は仮釈放となり、

出所して初めて入った食堂で、

由紀子と同じ日に仮釈放となった

逢坂みのり(相武紗季)と出会った。


その時は、由紀子はみのりと、

関わる気はなかったけれど、

就職先のお弁当工場で顔を合わせる。

部屋まで一緒。


由紀子だけでは暗いドラマになったと思う。

みのりの明るさが、

バランスよくドラマを盛り上げていたね。


由紀子の元夫は、昔、闇金に借金があり、

しつこい取り立て屋を襲ってしまった。

その一部始終が花巻の監視カメラに映っていた。


花巻がその映像を警察に提出すれば、

つかまったのは由紀子の夫だったけど、

花巻は事実を黙っているかわりに、

由紀子を抱かせろと脅した。


花巻は悪代官みたいな男だよね。


由紀子は夫に、花巻の家の、

マトリョーシカを全部

持ち帰ってこいと言われて…


花巻はマトリョーシカの中に、

監視カメラの映像を録画したビデオの

隠し場所の鍵を入れていた。

マトリョーシカの数だけ、

由紀子を抱かせろと脅すなんて、

とんでもない奴だ。


だけど、自分の罪を隠すために、

妻を人身御供に差し出す夫は、

もっと、とんでもない奴。

しかも、最後には由紀子を刺した。


由紀子の息子の俊君は目が見えない。

由紀子は自分が死んだら、

角膜を俊君に譲るつもりだった。


俊君の目は生まれつき見えないのか、

病気をして見えなくなったのか、

私はしっかりと見ていなかったせいか、

よく分からなかったけれど、


目が不自由なのに、母親は殺人犯で、

養護施設で苦労したろうね。

中学を卒業したらどうするんだろう?


みのりの元カレも最低な男だったけど、

500万だけでも返してくれて良かった。

みのりは食堂を開店できたもんね。

みのりは由紀子と一生懸命働いて、

2人とも幸せになるといいなぁ。


刑務所前にある食堂。

前科者お断りの島田洋七が店主の店と、

出所した女性を温かく迎える

みのり&由紀子のお店。


細かいことは気にせず、

さーーーと流して見たので、

お店を持てて良かったね、と、

気持ちよく見終えた。


由紀子は元夫に刺されたけど、

警察には言わなかったよね?

由紀子が死ななくて良かったよ。

俊君のためにも。



関連記事

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR