FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

水球ヤンキース 7話 感想

商店街のシャッターに派手に落書きしたのは、
カス高の生徒ではないのに、
教頭は自分の高校の生徒が言うことを
ちっとも信じてくれない。
ダメよ~ダメダメ。こんな教頭はダメ。

商店街の事件の犯人を尚弥に見せかけて、
カス高を陥れようとする水蘭の郷田。
なんてやつ。むかっ

尚弥は落書き事件とは関係ないのに、
さっさと自分が犯人になって、自主退学して、
カス高水球部を救おうとした。
でも、そんな嘘なんて、渚はすぐに見抜いた。

水蘭の水球部員たちが、
尚弥をバカにしたとき、
渚は我を忘れて尚弥をかばった。

渚は龍二に告白されそうだけど、
龍二よりも、尚弥のことを
好きになりかけてるみたいね
…。
そんでもって、朋生も渚が好きなの?

「おまえも同じカスの仲間か」(郷田)
「私はあいつの友達だから。
だから尚弥をバカにしないで」(渚)
「俺だよ、俺があつをはめたんだよ。
ハハハハ、冗談だよ」(郷田)

郷田って、ホント、ヤな奴。
ヤな奴の役を演じるのって、つらいかな?
それとも、思いっきりヤな役を演じるのは楽しいかな?

カス高水球部の皆も、
尚弥の考えていることなんてお見通しだ。

商店街の人たちも、カス高の教頭も、
カス高の生徒のことは信じてないけれど、
水蘭の女子生徒が犯人は尚弥ではないと
証言してくれた。
いいとこあるじゃん。彼女も尚弥が好きなの?

カス高の水球部は、
バカばっかりかもしれないけど、
仲間を思う気持ちや、

水球を愛する気持ちは、
水蘭には負けてはいない。
頑張れ、カス高水球部!

単純なストーリーだけど、
爽やかだから見てしまう、水球ヤンキース。



関連記事

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR