FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

同期のサクラ 1話 感想 タイトルと主題歌に思う

まず、椎名桔平さんがカッコイイ❣️

なかなかの切れ者の役。

期待してます。


病室で眠り続けるサクラ。

そのシーンから始まったけれど

果たしてサクラの意識は戻るのか?!


タイトルが「同期のサクラ」

主人公サクラと同期の

10年を追いかけるドラマだから

同期のサクラなんだろうけれど。


軍歌の「同期の桜」の歌詞を

思い浮かべると

やはりサクラは悲しい最後かな…

「あれほど誓ったその日も待たず
なぜに死んだか散ったのか」


サクラの夢である

故郷にかける橋は

完成するんだろうか。


サクラは果たせなくて

同期の仲間たちが

その夢をつないでゆくんだろうか。


森山直太朗さんの「さくら」も

「さらば友よ旅立ちの刻
変わらないその想いを 今」


学校の卒業と考えると

未来が広がる歌詞なのに、

ドラマのサクラを思うと

悲しい感じに思えてしまう。


それにしても、

女優さんてすごいよね。

高畑充希の今回のヘアスタイル

そして表情、身のこなし。

ああ、こういう人いそう、

って思えてしまう。


ヘアスタイルだけでも

人って変わるね。


サクラという人物は

「すぅー」と息を吸うと

時として天才的なことを

口にしたりするけれど

そこを椎名桔平が演じる

黒川が見抜いて採用したのかな?


それとも他に何か。。。


サクラのじいちゃんと

関係があるとか…。


サクラの同期、

木島、月村、清水、土井、

この中で実年齢では

サクラが一番年上というのが

へ〜そうなの??と思いました。


まだ1話を見た限りでは

わー、次回も楽しみ、

というほどではないけれど

録画予約はしました。


ラストがスッキリ終わってほしい。

悲しい終わり方でないといいなぁ。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

蜜蜂と遠雷 映画 感想

予告のPR動画を見て

すんごく期待して見に行った。


私の個人的な感想は

映画版は・・・いまいち。


本が素晴らし過ぎたせいかなぁ。


それぞれの登場人物が置かれた環境と

ピアノとの関わり方を

映画の限られた時間内で

表現するのは難しいとは思うけれど。


原作を読んでいないと

映画だけでは「え❓」と思うことも

多々あるように思う。


松坂桃李が演じる

楽器店勤務の明石と

ブルゾンちえみが演じる

ジャーナリストの関係とか、


鈴鹿央士演じる風間塵が

無名なのに、なぜホフマンに

推薦状を書いてもらえるのか、

それにホフマンって誰よ?みたいな。


松岡茉優が演じる栄伝亜夜と、

「ジュリアード王子」と呼ばれた男が

どんなふうに幼少期を過ごしてきたか、


細かく書き出すとキリが無いが、

かなり端折って物語が進むので、

想像力がすごい人でも無い限り、

原作を読んでいないと

分からないことがいーっぱい。


でも私は、

偉そうなことは書けない。

なぜかと申しますと、

スタートから1時間35分を過ぎた頃

あまりにつまらなくて

意識が飛んでしまったのだ。

(-_-)zzz

・:*+.(( °ω° ))/.:+ピヨピヨピヨ


きっと最後の30分ぐらいが

クライマックスで

ピアノ演奏もすごくて

楽しめたに違いない…たぶん。


ラスト30分は横に置いといて

見た中でいいなと思ったことは。


映画PRの会見では、松岡茉優さんが

他の出演者よりも前に出る感じが

私は好きになれなかったが、

映画の中では素晴らしい女優だった。

ボブのヘアスタイルも似合っていた。


松岡茉優は良かったと思う。


やはりレイトショーというのは、

疲れている時に行くとよくないね。

寝るつもりなど全くなかったのに

気づいたら館内が明るくなっていて

そして。

誰もいなかった・・・・・・・・。


誰かに起こされる前に目が覚めて

マジで何よりだった。


映画を見て思ったが、

恩田陸という作家さんは

音+映像よりも的確に

文字で音楽を表現していたのだと

素晴らしい作家さんだと

心よりそう感じた映画版だった。


最後寝てたくせに偉そうなヽ(´o`;


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR