FC2ブログ
   
01
3
20
25
26
27
28
29
30
31
   

家売る女の逆襲 3話 感想  ※これにてしばらくお休みいたします

LGBTにもっと理解を!の回だったのでしょうか。

ドラマでLGBTを扱うことも

増えてきましたよね~。

サンチーが丁寧に解説してくれたから、

LGBTの意味もよく分かったけれど、

ドラマとしては1話、2話のほうが

私は面白かったなぁ。


足立のふくれっ面が

なんとも可愛かった。

留守堂は意外とラストは

足立と・・・・・ないか。


サンチーの言葉をまるで

自分の言葉であるかのようにパクッて

留守堂は家を売ることに成功した。

足立の手柄になったとはいえ、

留守堂が「三軒家万智研究家」だと

宣言したとはいえ、

なんだかな~。


もしも、

「家を売るため」にサンチーのノウハウを

パクるのが留守堂の目的だとすれば、

サイテーな男よね。


3話でLGBTを理解する人が増えた

とは思えないけれど、

こうやって少しずつドラマで取り上げたら、

そのうち、普通のことになるんだろうね。

私はそれが他人のことなら理解できるけれど、

例えば、自分の夫がΣ(・ω・ノ)ノ!とかなると、

やっぱり理解できないだろうなぁ。


---------------------------------

ギリギリな感じでブログを更新していましたが、

ちょっと無理だなぁと感じます。

おもしろい!と感じるドラマも減りました。

時間と体力の余裕ができたら、

また再開するかもしれませんが、

しばらくブログをお休みします。

最高にドラマを楽しんでいたころには、

本当にたくさんのアクセスを頂きました。

ありがとうございました。

では、またいつか(^o^)ノ


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 94話 感想 ラーメンだ!!

萬平さんはがついに

「ラーメン」というキーワードにたどり着き

屋台のラーメンを研究しに行く。


夫婦で屋台でラーメンで食べるとき、

萬平さんは黙って食べて

頭と舌で細かく分析中。

その時、福ちゃんは

萬平さんの食べ方を真似して、

萬平さんの代わりにしゃべる。

そんてもって、ぶしつけなことを

店主に言う萬平さんを

フォローするために、

萬平さんの代わりに

喋る喋る(笑)


家で食べるラーメンが作れたとして、

果たしてすぐに受け入れられるのか。

当時はインスタントラーメンを発売して

すぐに売れたのかな?


手間暇をかけずに、

すぐに家庭で食べられるラーメン。

今では、インスタントラーメンは

手軽にどこでも手に入るけれど、

当時、そこに目をつけたのは

すんごいことだよね。


福ちゃんの漬け物の話を聞いて、


「一夜漬けラーメン」


というキーワードが浮かぶ萬平さん。


あさイチで「毎日ラーメンが食べたくなる」と

博多大吉さんが言ってたけれど、

確かにそうかもしれない。

私はさほどラーメンが好きではないけれど、

あっさりしたダシの醤油系のラーメンが

ふと食べたくなったもんね~。

あなたもそう?



にほんブログ村

ちかごろ夕方には疲れちゃって、

夜のドラマを見る元気があんまりなくて

かといって朝は朝で時間がないから

朝ドラ見ながらささっと感想書いてて、

そんなに無理するなら、ブログを

やめたほうがいいかなと思ったり、

でもせっかく続けてきたから

ちびちびでも続けようかと思ったり…

考える暇もなく眠りに落ち、

そして朝がくるのでした~。

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 93話 感想 萬平さんがついにラーメンにたどり着いた

失業中の萬平さんは

庭に種まきしながら、

何気に頭に浮かぶのは

世良の言葉。

なんでや(・・?


「今度は何を作るのか?!」


早くインスタントラーメン作ってよ~。


テレビ・洗濯機・冷蔵庫という、

三種の神器が無い福ちゃんちを

不憫に思って泣く鈴さん…。


鈴さん泣かないで…と思ったら、

すぐにテレビを見ることに夢中。

鈴さんはそうでなくっちゃね♪


福ちゃんが毎日の生活の中で

一番大変なことは何か?と問う萬平さん。


それは食事を作ること。


その通り!

主婦の生活の中で

食事を毎日考えて作ることは、

すごく大変なんですよね~。


若いご夫婦の中には、

夫も食事作りに協力的な方も

けっこういるのかもしれないけれど、

私ぐらいの年齢では、

夫、食べる人。妻作る人。だもんね。


萬平さんは福ちゃんの言葉を聞いて、

ついにラーメンというキーワードにたどりついた。


「なぜ家でラーメンを
食べられないんだ!?」



咲姉ちゃんも福ちゃんの夢の中で

ラーメン作りに賛成したようだ。


インスタントラーメンが

発売されたからといって、

主婦の毎日の食事作りが、

すんごく楽にはならないけれど、

ちょっと手抜きしたい日は

チキンラーメンという日も作れるよね。

私はチキンラーメンは

それほど食べた記憶がありません。

学生の頃、カップラーメンは時折食べたけどね。



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 92話 感想 狭いながらも楽しい福ちゃんち

まんぷくは謹賀新年。

すべてが新しくスタートした。

真一さんもうまくいってるようで良かったわ。


萬平さんの退職金は5万円。

その金額がどうなのか、

よく分からないけれど、

助かるよね、福ちゃん。


世良もやってきた。

鈴さんと克子ねえちゃん一家もやってきた。

源ちゃん達はお年玉を皆からもらって大喜び。

今時、あんなに喜んでる子どもっていないよね。

だから、昔らしくて、いい感じに思えたわ。


狭くても楽しいわが家の福ちゃんち。

誰もスマホをいじる者もおらず、

皆で美味しいおせち食べて、

源ちゃん達はお年玉もらって…

いいお正月。


ん?萬平さんからは克子ねえちゃんちの子に

お年玉あげたのかしら?


あ、もう大きいからあげなくていいか。



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

3年A組 3話 感想 柊先生を応援する気持ちにはならない

たぶん・・・

私が中高生だったら

このドラマは面白いのかもしれない。

でも、おばちゃんですから〜残念。


柊先生が小出しに生徒に詰め寄るから

どーも、集中力を欠いてしまうわ。


あの有名なカータンのブログで、

このドラマのことを

カータンと娘さんとで話していたが、

生徒たちはお風呂に入ってない、

歯を磨いてない、

生理の子はどうしてるの❓

というのを読んだせいもあって、

本当にどうしているのか

そちらのほうが気になって仕方がない。

だって、もう3日目だし。


殺したはずの生徒が

死んでないことなんて

視聴者もお見通しだしさ。

あ〜ドキドキって感じもしないし、

私にはつまらない感想しか書けなくて

面白く見ている方には申し訳ないわ。


次週の予告ストーリーは、

「一颯が3年A組に放つ魂の授業とは」

と公式ホームページに書いてあったのだけど、

魂の授業というより、

ひとりよがりの授業という感じがする。


見終わったあとのスッキリ感もなく、

次週に対する期待感もない私は、

もう離脱したほうが良いのかもね。


テレビよりもYouTubeが楽しい今日この頃の私です。
ダメだこりゃ〜。




にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 91話 感想 次週からやっとラーメン作りに

えッ、神部くんは今や

北浜食品の幹部食品にΣ(・ω・ノ)ノ!

いつの間にそんなに出世してたん?

…そこはどうでもいいとこよね。


昨日、感想を飛ばしていた間に、

萬平さんは理事長を辞職して、

梅田銀行が池田信用組合を

事実上、合併吸収~。


あの強面の梅田銀行・矢野さんは、

萬平さんに

「辞めたあとも頑張って下さい」と言った。

けっこういい人だったのねぇ。


福ちゃんはこれから住む借家を見て、

ちょっと悲しくなったけれど、

すぐに笑顔に戻ってた。

これからやっとドラマとしては本番。


鈴さんは克子ねえちゃんところに。

福ちゃんのことを心配して(憐れんで?)

「落ちぶれて…」とつぶやいたけれど、

すぐに克子ねえちゃんちのごちそうに

笑顔に戻ってた。

よかったわ、克子ねえちゃんがいて。


今更ながらに気づいたけど、

神部くんは幹部社員になっても、

まだ居候のまま?

ごはんを一緒に食べてるだけじゃないよね?

毎日見てたはずなのに、

気にしてなかったから

今日気づいた。(^_^;)


予告では、ついに萬平さんが

「ラーメン」というキーワードに

たどり着いていた。

やっと、やっとやっとだわ。

長かった。。。


32年の暮れに、萬平さんは

大器晩成へ向かうスタートを切りま~す。

GO!!



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

家売る女の逆襲 2話 感想 泉ピン子のすっぴんに拍手したい

留守堂(松田翔太)にじっと見つめられたら、

足立くんや白洲みたいに、

私も鼻血ブーになるかもしれない(笑)


サンチーと留守堂の美しさは

なんつーか群を抜いてるよね。


今回はサンチーの鮮やかな色のコートが

信号機みたいに色が変わったから、

ストーリーと関係があるの?と思ったけど

そこんとこはよく分からなかった。


留守堂がドアを「押す」・「引く」で

よく間違えてしまうけれど、

あれも何か意味があるのかな?

最終回で、留守堂が横開きの玄関ドアの家を

サンチーに売りつけられるとかさ。


課長がサンチーの手の込んだ料理より

ちちんぷいぷいの

「べちゃっとした焼きそば」のほうが

ほっとすると言ってたが、

それはなんとな~く分かる。


泉ピン子がネットカフェで

すっぴんで登場したけれど

リアルな感じが伝わってきた。

テレビですっぴんて勇気いるよねー。

さすがベテラン!


ネットカフェで生活している人に

真面目にルポした番組を

いつだったか見た記憶があるけれど、

現場がくるくる変わる作業員の人の話も

あったなあと思い出しながら見てました。


最先端のネットカフェがどうなっているのか、

私はよく知らないのだけど、

シャワーもあって、ごはんも食べられて、

ホテルよりも安いし、

たぶん安全だし、確かに便利だ。


泉ピン子が演じた神子さんみたいに、

高齢になってからネットカフェで

生活している人がいるのか

そこは謎だけど、

老人ホームに見学に行った神子が

こんな老人と一緒に暮らしたくない、と

庭野に言ったところは、ふむふむと思った。

うちの母もたぶんそう言う(笑)


サンチーは自分でネットカフェを買い上げて、

会社は通さず神子に売りつけた。

それっていいの?

独断で行動した間は

有給休暇を使ったのかしら。

そのあたりは見落としてたかも。


今回も面白かった~。(^O^)/

次回も楽しみ♪



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 89話 感想 真一さんが悪の手先?!

ほほう、差し押さえってのは

差し押さえた物に番号を打つんだ。

そうか、勝手に減らされたら困るもんね。

…と、変なことに感心してる場合ではなく、

大変なことになってる萬平さん。


だけど、家財道具なんて二束三文では?


差し押さえだけでなく、

池田信用組合が融資したお金も

回収するように命じられてしまった。


真一さんは梅田銀行に逆らうこともできず、

差し押さえも梅田銀行さんと一緒に行っている。


「真一さんが悪の手先にぃぃ」


鈴さんの言うことよく分かるわ。

確かにそう見えるし。


「ほんまは怖い…」

不安でたまらない、と親友の前で泣く福ちゃん。

親友っていいね、と思うか、

こんなことで泣く福ちゃんなんて、

福ちゃんじゃなーーーい!と思うか、

それはあなた次第。

こんな時、三田村会長が生きてたらねぇ。

世良もなんの役にも立たないが、

インスタントラーメンを手掛けるようになったら

またひょっこり現れるのかもな。



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく88話 感想 最近のまんぷくはつまらない

梅田銀行から2億円の貸付金全額を

返せと言われた池田信用組合。


景気が悪くなったこともあり、

梅田銀行の上部は、

萬平さんが理事長だと

共倒れになる可能性ありと

判断したのかもしれないね。

誰が考えてもそうだもん。


さて、忠彦さんはといえば、

克子さんは魂が抜けてしまうほど、

モデルの絵を描くことに集中していたけれど、

今回のモデルさんとのお仕事は終了~。


忠彦さんがナホコさんに

惚れたわけでもなかった。

なんだー、つまんない。コラコラ。


池田信用組合があぶないという

噂が広まってしまい、

皆が預けていたお金をおろしに来た。

みんなパニック状態。

こりゃ今週はつらい内容になりそうだ。

88話という末広がりの数字の回だけど、

前途多難だよねぇ。。。

つーか、これといった予想外の展開もなく、

福ちゃんの根っからの明るさや行動力も

見られないようになり、どんどん

つまんなくなってきたような…。


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 87話 感想 池田信用組合の資金援助終了~。あ~。

喜多村さんって、酔うと

「ウィ~~~ン」てな具合に、

身振り手振りも加わって、

陽気なお酒でいいけれど、

調子に乗ってしまうタイプなのね(笑)


克子ねえちゃんは忠彦さんが

モデルのナホミさんがきた途端に

カーテンを閉めたことで

少々パニックぎみ。


「裸の絵を描いてた」

というのは大げさだと思うけど、

あの当時だから、

背中だけ見せても大騒ぎだ。

でもさ、

「また明日」と帰ってゆくナホミさんの

ニコッとした顔と、忠彦さんの優しい顔。

ちょっと怪しいぞ。

画家とモデルという以上の

感情を持たないといいけどねぇ。


克子ねえちゃんやタカちゃん、

鈴さんまでもが、

まるでダチョウ倶楽部みたいに、

それなら私が裸になります!と。


克子ねえちゃんは美人だし、私は

克子ねえちゃんでもOKとは思うけど、

モデルは確かに大変な重労働だし、

それに…

それに何?
↑男は海、女は船のときのタカちゃんじゃないけどさ。


そんなことはまだいい。よくないけど。

喜多村さんが人事異動になった

交代に来た融資課の矢野さんは厳しい。

池田信用組合の資金援助終了。

そして、池田信用組合に

貸したお金を回収します、とな。

ついに萬平さんという男の海は荒れて、

福ちゃんは難破船になりそうよ。


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 86話 感想 真一さんがついていながら、なんてこと。

真一さんがついていながら、

融資にゴーサインを出してしまうとは。

萬平さんに強く言えない真一さんと、

例え、真一さんにアドバイスを受けても、

たぶん、強引に融資を進めるだろう萬平さん。


こんな具合では
真一さんと一緒に
やる意味な~し(寂)



そんでもって、

梅田銀行の喜多村さんも

融資することを

とめてくれるのかと思ったら、

なんとまあ、萬平さんと意気投合。

あんたも好きね~。
※カトちゃんふう。(古)


さて、アリとキリギリスの

オチに納得できない源ちゃん。

「理屈っぽいところが

萬平さんにそっくり」

と、鈴さんに言われていたけど、

それをこっそり聞いた萬平さんは

にんまり。


似た者親子が力を合わせて

インスタントラーメンを作るのだとしたら、

またワープしてもらわないと

先は長いな。(-_-;)


どう考えても、

萬平さんと織田島製作所が

共同開発したミキサーみたいな機械は、

コストから考えると

それほど売れるとは思えないし、

商品を売るつもりなら、

初めから、売るところまで考慮して、

融資の件も検討しないとな(←上から目線)。


鈴さんの占い分析は、

なかなかしっかりしてたね(笑)

鈴さんもジェットコースターのように

山あり谷ありの人生で、

それもまた人生とはいえ、

そろそろゆっくりしたいだろうね。


ブログ村、やめよか続けよか迷ってて
ランキング・クリック応援してね、つーのも何かね。。
とか思いつつ、削除するのもめんどくさいという。
どうしたもんかしらねぇ。
で、貼り付けたままー↓



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

3年A組 2話 感想 柊先生が何をしたいのか分からない

1話で殺された中尾って生徒は

本当に殺されたのか?

そこ、マジで問題よね。

景山澪奈の死を問題にしている柊が、

生徒を殺してしまったら、

意味が分かんないもん。

中尾はホルマリン漬けにしたという柊が、

中尾の手をほいっと放り投げたけど、

あとで「な~んちゃって」とつぶやいて

手を回収してたから、

あれは作り物だよね。


それとも、先生の目的は

もっと違うところにあるのか?


今回はドーピング疑惑の件を

生徒に追及する柊先生。

SNSマインドボイスに

景山澪奈がドーピングをしたと

フェイク投稿をしたのは誰か?!


投稿者 やり逃げX


投稿者が名乗り出なかったら、

誰かがやられる。

でも、投稿者が名乗り出たら、

投稿者はどうなるの?

名乗り出たけど、

反省を激しく促しただけで終わった。


大好きな友達と思っていた景山を

茅野に取られたと思った宇佐美が

『やり逃げX』。

友達を取られたと思った嫉妬で、

服を切り裂いたり、窓を割ったり、

そこまでするかー。怖。


でも、投稿した映像は

宇佐美が作ったものではなかった。

じゃ、誰が映像を?

次回はその犯人探しってわけか。


やはり柊の一番の心の問題は、

文香という元教師のことかな?


明日が祭日でお休みだから

視聴しながら感想を書きました。

でも、それほど面白いとは思わなかった。

皆さんはぞくぞくしましたか?



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

メゾン・ド・ポリス 1話 感想 久しぶりに見た手塚理美に驚いた

デスダンス事件の被告の母親役が

手塚理美だった。

久しぶりに見たような気がする。

一瞬、気づかなかった。

え゛ーΣ(・ω・ノ)ノ!って驚いた。

役柄のためにグレーヘアに?

と思ったけれど違うみたいねぇ。

どこか体調でも悪いのかしら?と

心配してしまう。

実年齢(57歳)より10歳ぐらい老けて見える。

それがドラマのストーリーより

衝撃的だったわ。


オッサンばかりが集うメゾン・ド・ポリス。

私はおっさんズラブは見ていなかったので、

同じような線をねらった番組なのか

全く違うのか分からないけれど、

ひゃー面白い、というほどでもないが、

普通より少し面白い、かな。


今回の事件を担当していた

牧野ひより(高畑充希)巡査部長が

オッサン達のおかげで

命を取り留めただけでなく、

手柄も自分のものにできた。


が、


オッサン達の協力がなくても、

警察内部で事件を解決しようよ。

って、言っちゃーおしまい、か。


メゾンドポリスのメンバーの

お仕事もなくなっちゃうもんね。

野口五郎も還暦過ぎたんだなぁ。


ま、そんな事ばっかり思いながら見てた。


毎回メゾンドポリスのオッサン達の協力で

事件が解決されてゆくんだろうけど、

高畑充希が良いアクセントになってるよね。


ベテラン俳優さんばかりで

見やすいのだと思うが、

私はもう少しイケメンを混ぜて欲しかった。

単に私の願望です。てへへ。




にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 85話 感想 万能調理器を売るため家を担保に。えー!?

万能調理器が完成して、

あとは売るだけ。

でも、これ以上の融資は無理。

融資がないということは、

この商品を売るため梱包したり、

宣伝したり、営業するための資金がない。


それでも融資というなら、

担保に家を\(◎o◎)/!

そんなこと、鈴さんが許すもんか。


「ダメ!」


やっぱりそうだよね、鈴さん。

でも、福ちゃんは

「わかりました」と。


萬平さんは大丈夫と言うけれど、

「あっ…」と鈴さんの口からもれた声。

鈴さんの心配が

本当にならないといいけどね。


ところで、今回始まりのところで、

「おはようございます、理事長」

「おはようございます!
今日も頑張って仕事をしましょう」

この会話を聞いていたら、

萬平さんと真一さんの関係が

萬平さんが絶対に上という、

理事長!なんだなと思ったわ。

真一さんもご苦労なこと。


ところで、忠彦さんは

朝から夕方までアトリエにこもっている。

美人のモデルとね。。。


忠彦さんがやりたいように

仕事させてあげたい克子さん。

…だったけど、

これでいいの?


「男は海で女は船」と

心得ていたとはいえ、

やっぱ嫉妬するよねー。


『男は海で女は船って何?!』

とタカちゃん。

ほんとに、何?!


福ちゃんも、克子ねえちゃんも、

男の海、嵐の海で

難破船にならないといいんだけど。



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 84話 感想 男のロマンか家庭の安定か

朝からすごいおかず~。

萬平さんが夜食べなかったからって、

朝からいっぱい食べるのはつらいよね。


神部くんまで巻き込んで、

織田島製作所に入れ込む萬平さん。

タカちゃんもそろそろ赤ちゃんが欲しいのに、

神部くんは疲れてぐーすかぴー。

寂しいねぇ。

一人で赤ちゃんは作れないもんね。


忠彦さんは美人画を描くことにしたようだ。

モデルは当然、美人の女性。

克子ねえちゃんは忠彦さんの夢を

「男のロマン」なんて言ってられるかなぁ。

嫉妬しちゃうかもね。


福ちゃんも、克子ねえちゃんも、タカちゃんも、

男のロマンを許してあげるのか。


もうすぐ万能調理器は完成の予定と

萬平さんは言ってたけど、ホント?

それならいいけど…。



前話で鈴さんが話していた

みかんの房の数の当て方を

試してみたんだけど、

小さいみかんで試したので、

白い点々が数えにくかったわ。

結果は点々の数が13で房は10だった。

数え間違えかしら・・・。


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

家売るオナナの逆襲 1話 感想

相変わらずスッキリするわ、

サンチーの

「GO!!」

サンチー・北川景子、綺麗だし、

ライバルの留守堂・松田翔太はカッコいいし。


イモトは演技がうまくなったなぁ。

ミミズラーメンは、ミミズじゃなくて、

イモトの苦手な

ヘビラーメンにしてほしかったわ。


加藤諒が演じたユーチューバーも

なかなか面白かったわ。

鯉をお風呂の中に入れて

一緒に入ったシーンには、

本当にクレームが入ったのでは?


ユーチューバーの心理を

よく突いてると思った。

有名なユーチューバーは、

お金があっても自分のために

使う暇がないだろうなって思うし、

すんごくしんどいと思うけれど、

発信の場がなくなったら、

やっぱりつまんないと思う。


生活をぜ~んぶ見せるΣ(・ω・ノ)ノ!

ちょっと昔の電波少年を思い出したわ。


ここまで書いて思ったけど、

前半のお墓の横の家を売ったほうは

すっかり忘れてた。

あとで見たほうが印象に残るね。


千葉雄大もカッコよかった。

松田翔太とフェンシングで戦ったけど、

カメラをひいたアングルでは

2人の体格がちと違い過ぎたかも。


留守堂が足立に、

わざと勝たせたということなの?

まずは落としやすそうな足立を

留守堂の味方につけるのかなぁ。


留守堂とサンチーの戦いという形で

ずっと続いていくとしたら、

最後はやっぱりサンチーが勝つのか、

それとも、

留守堂もテーコー不動産の社員に

なっちゃうのかな。


2話も楽しみ♪



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 83話 感想 萬平さんより鈴さんの「みかん講座」が楽しかった

織田島製作所を手伝っている萬平さん。

あらまあ楽しそうなこと。

発明家の血がむくむくむく~って感じ。


真一さんもその事に気づいていて、

ちょっと心配そうな顔をしていた。

今の萬平さんの立場なら、

仮に織田島製作所の資金が足りなかったら、

追加で融資することもできるし、

独断で暴走しなければいいけど。

…と思ってみていたら、やっぱりか。

※すみません。見ながら感想書いてるもので。



さて、今日の雑学。

鈴さんの「みかん講座」。

みかんの緑色のヘタをとって、

その下の白い点々を数えたら、

それがなんと、

みかんの中の房の数と同じ\(◎o◎)/!

へ~、今夜やってみよっと。

鈴さんが主役のドラマなら

もっと面白かったかも。


福ちゃんも萬平さんのことが心配で、

織田島製作所をこっそり見に行ったけど、

楽しそうな萬平さんを見て、

気持ちは複雑。


世良さんは「趣味やと思えばええやないか」

な~んて言うけれど、

もう気持ちは趣味の域をこえていることは、

妻の福ちゃんなら分かってると思う。


萬平さんの発明したいという思いを叶えるために

背中を押すのは、

福ちゃんの役目なのかもしれないね。



いつも応援ありがとさんです。
ブログ村のランキングに登録しているのだけど、
ブログ村からそろそろ抜けようかと考え中。
でもでも、
きまぐれ人間観察日記」はこれからもよろしくね

あはは★るい  ←ハンドルネームだよん。


にほんブログ村

ブログ村も新しくかわったせいか
PING送信がうまくいかないのよ。
そういうこともあってさ。

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 82話 感想 世良のおじちゃんが真実を教えてくれた

萬平さんもお父さんなんだなぁ。

子ども達には自分のことを

信用組合の偉いと思われていたい。

昔とは違う自分と葛藤しているだろうけど。


さて、世良のおじちゃんが登場~。

私は聞き間違えて

「寺のおじゃちゃん」と聞こえてしまい、

えΣ(・ω・ノ)ノ!寺に入ったんか?

と一瞬思ったわ。ハハハ。


アメリカのことを知っている世良のおじちゃんは

源ちゃん、幸ちゃんの人気者♪

美味しい物と、めずらしい話のお土産は

子どもにとっては嬉しいもんね。


萬平さんは定時に会社を出て、

まっすぐ家には帰ってないことを、

世良から教えてもらった福ちゃんは、

萬平さんの浮気を疑ってしまう。


でも、萬平さんに限って、

それはないない


まっすぐ家に帰らない理由は、

萬平さんから聞くまでもなく、

誰でも分かってしまったよね。


織田島製作所を手伝っている萬平さん。

設計図まで書いてアドバイスして、

とっても楽しそうな萬平さんを見た福ちゃん。

福ちゃんにとっては、応援したいけれども、

信用組合理事長の妻としての

安定した生活も捨てがたい。


だけど、結局は萬平さんを応援するのよね。


いつも応援ありがとさんです。
ブログ村のランキングに登録しているのだけど、
ブログ村からそろそろ抜けようかと考え中。
でもでも、
きまぐれ人間観察日記」はこれからもよろしくね♪

あはは★るい ←ハンドルネームだよん。


にほんブログ村

ブログ村も新しくかわったせいか
PING送信がうまくいかないのよ。
そういうこともあってさ。

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 81話 感想 世の中にない物を作りたい萬平さん

刃物を作っている町工場では、

万能調理器を作ろうとしていた。

それを聞いた萬平さんの嬉しそうなこと。


町工場が成功するか否か

よく検討もせず、萬平さんは、


パ~~~っと、


100万円の融資。



あー、これはついに

池田信用組合の萬平さんの

順調な時期が過ぎたかなぁ。。。

もしも、万能調理器は成功したとしても、

次の融資で失敗するとかさ。


忠彦さんは絵が売れるようになったが、

絵が完成した喜びを感じなくなっていた。

なんだか忠彦さんの絵は、

ラッセンみたいな絵だったよね?


描きたい絵が分からなくなってきた忠彦さん。


もう売れっ子の画家だから、

急に売れなくなることはないかもしれないが、

徐々に売れなくなる可能性あり…かも…。


さて、萬平さんが融資を決めた町工場は、

ご主人と息子さんと奥さんが

力を合わせて頑張っていたが、

その姿に昔の自分の姿を

重ね合わせる萬平さん。

昔だけでなく、未来の自分も

重ね合わせたかもしれんね。


ムカデのオモチャを発明した源ちゃんは

発明する素質があるから、

源ちゃんと一緒に、新しい発明を考えて…と。

再び、世の中にない物、

皆の役に立つ物を作りたい萬平さん。

その夢は近づいてきたのかも。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 80話 感想 8年もワープしてもた

日曜を挟んで8年が経過。

昭和32年にワープ。

理事長姿も板についた萬平さん。

真一さんがいたおかげだね。


だけど、そろそろ何か起こるのよ。
(鈴さんふうに)


「どうか油断しないで下さい」


梅田銀行の方からのアドバイスが

とっても気になるわ。

景気も悪くなってるみたいだしね。


福ちゃんはお昼だけ喫茶店でアルバイト。

理事長夫人がアルバイト。

鈴さんはそのことが


「はずかしい」


そういう気持ちもなんか分かる。


タカちゃんは神部くんと結婚したのね。

ストレートでよかったわ。

神部くんが東京の美人と結婚したり…とか、

そういうことがなくてホントよかった。


萬平さんは理事長で満足する人物ではない。

町工場との出合いで、

萬平さんの発明したい気持ちが


ムクムクムク

てことになるようだ。


8年経っても

鈴さんがちっとも変わらなくて

お元気そうでよかったわ。

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

3年A組 1話 感想 ぞくぞくさてせやるよ!?

卒業式まであと10日。

柊先生はなぜ、生徒達全員を

過激な方法で人質にとったのか。

家族ゲームの脚本家が繰り広げる

柊先生からの挑戦状。


なぜ景山澪奈という生徒は死んだのか。

その答えを導き出し、

学級委員である茅野さくらが回答する。

できなければ誰か一人が犠牲になる。


「なんでこんなことするんですか!」

「あ? ぞくぞくさせてやるよ」

ぞくぞくというのは視聴者が?


遺書もなかった景山の死。

景山が亡くなってから

柊は担任になった。

なぜそこまで柊先生は景山の死んだ原因を

生徒達に気づかせたいのか。

景山澪奈の絵を描いていた柊先生。

その絵を切り裂いていたのはなぜ?


学級委員の茅野と澪奈は

友達というより、茅野が澪奈に

あこがれていたって感じよね。

「エモい」とか言ったりして。


ドーピングしたという噂が広まり

皆が澪奈を無視するようになった。

それが原因なのか。


でも、親友の関係を切ったのは

さくらからではなく、澪奈から。


「さくらとは友達になれない」


しかも、手紙で。

手紙って重いよね。

はっきりとした形として残るし。

「なれない」の字が涙でにじんでいる。


手紙を書いたのは、実は

「本当はずっと友達だよ」と伝えたかった。

そのことに気づいたさくら。

皆に無視されるのが怖くて、

澪奈のことを守れなかった。


「澪奈が自殺したのは私のせい」


さくらが涙ながらに言う。


しかし、


「残念ながら今の答えは不正解」と柊。


なぜそんなことが

柊に分かるかというと、


「景山麗奈本人からその理由を聞いたから」


不正解だったらペナルティが課せられる。


「だ・れ・に・し・よ・う・か・な」


この時点で、ドラマがスタートしてから

1時間6分が経過していた。

あーそろそろ飽きてきたなぁ。。

と思っていたら、爆発。

仮面ライダーみたいに

爆発シーンが多いね。


このドラマはこの調子で

ずーーーっと続いていくのかしら?

私はちょっとしんどいわ。

1話は30分拡大だったから…としても、

このネタで最終回まで引っ張るとしたら、

スタート時間が遅いこともあり、

私、途中で寝ちゃうかも。


「過去の自分が今の自分を作る」


柊先生は生徒に

何を気づかせたいのか。


警察も黙って見ている訳ではない。

次の指示が出るまで待てという

柊の指示に従わなかった警察。


大友康平、椎名桔平がしぶいな。

警察は何もできないのか。


「最初の犠牲者はお前だ」

中尾蓮が柊に殺された。

ホントに殺したの?

そのように見せかけて、

実は気を失っているだけとか、

そういうことはないのかしら…??


さくらが切り裂かれた澪奈の絵をめくると

その下にまた澪奈の絵が。。。

その下にもまた絵があるのかも?


マインドボイスというSNS視聴者(?)に

一人100円を振り込むよう指示する柊。

いったい何が目的なんだ。


ぼんやりとした表情の相楽文香と

その父がチラッと映し出されたが、

この事件にどういう関係があるんだろう。

一瞬、文香が澪奈かと思ったわ。

相関図によると、

文香は元咲宮高校教師。

魁皇高校と関係があるのか。


よく分からないまま1話は終わった。

スタートして30分は

すごく引き込まれたけど、

集中力ってそんなに続かない(私はね)。

1時間過ぎると疲れちゃったわ。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

母、帰る 〜AIの遺言〜 感想

亡くなったお母さんから

スマホへ電話がかかってくる。

ちょっと怖い感じもするけれど、

ほのぼのとした家族愛を描いたドラマ。


私は予告を見たときに、

AIという言葉を聞いて、

星新一さんのショートショートのような

小粋なSF作品を想像していた。

設定は近未来のSFなのに、

ストーリーは終始NHKっぽかった。


脚本家の三國月々子を検索したけれど、

詳しいことは分からなかった。

ペンネームから勝手に想像すると、

「月々子」という名前からして、

SFが好きなんだろうなぁと。


直人はラストで養父のことを

愛する家族と認めたけれど、

あんなに直人が涙するほど

養父は直人のことを愛していたのか、

いまいち私にはピンとこなかったよ。


岸本加世子が懐かしかったわ。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 79話 感想 真一さんが一緒ならちょっと安心

池田信用組合の理事長になってほしいと

大鳥さんに頭を下げられて、

鈴さんの嬉しそうなこと🤣


「理由はどうでもいいから引き受けなさい」


一度でいいからカタギになってと

泣き落とす鈴さん。

ええ話やとは思うけれど、

引き受けたはいいけれど、

また横領の罪とかで

逮捕されるんじゃなかろうね❓


真一さんも萬平さんが理事長になることに

賛成のようだけど、どちらかというと

真一さんのほうが向いてるような気がするわ。

・・・と思いながら見ていたら、

残り2分のあたりで、萬平さんは

真一さんも一緒にという条件で

信用組合の理事長になることを決意。


それが手堅いと思うわ。


そして、咲姉ちゃんが

またまた福ちゃんの夢枕に登場。

赤字になったら理事長はクビ。

そうなったらどうするの❓と咲姉ちゃん。

クビになったら自分が働くつもりの福ちゃん。

でも本心は❓

本当の気持ちを問いかける咲姉ちゃん。


福ちゃんの不安な気持ちはさておき、

理事長を引き受けることにした萬平さん。

鈴さん、よかったね。

とりあえず一回はカタギ❓になったよ😊

でもまた山あり谷ありなんだろうね。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

まんぷく 78話 感想 タカちゃんが大阪大学合格?!

国を訴えて、釈放された立花萬平は

皆の英雄\(◎o◎)/!?

追徴課税は払ったにも関わらず、

考え方に賛同する人や、取材やら、

次々と家に押し寄せてくる。


萬平さんだけでなく、

家の人は大変~。


ごはん中も、

また来たー!

と思ったら、

神部さんがタカちゃんの

大学の合格発表を確認に行って、

「合格」結果を見て帰ってきた。


大阪大学に合格(◎_◎;)

タカちゃんが?(失礼な…)

だって、そんなに勉強してたっけ?

元々そんなに勉強できそうにも見えないし。

まあ合格できて良かったけどね。


来客続きの立花家に、

「立花萬平さんにお力を貸して頂きたい」と、

大鳥という男がやってきた。

萬平さんに理事長になってもらいたいと。


池田の信用組合=「池田信用組合」の。


ネーミングが「そのままや

とハモる鈴さんと克子さん。


いきなり理事長Σ(・ω・ノ)ノ!

こりゃまた突然な話ですな。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

芸能人格付けチェック!2019 感想

2019お正月スペシャルも

YOSHIKIとGACKTのコンビはすごかったわ。


視聴者も挑戦できる問題は、

私もトライしてみました。


オーケストラは一番分かりやすかった。

東フィルかアマチュアか。

Aを聴いた瞬間、Bを聴く前に

「あ、答えはBだ」と思った。

すごく分かりやすかった。


四重奏は弦楽器だけで総額35億円!

私はAは音に厚みを感じた。

Bの音は平坦なイメージだった。

楽器は違うけれど奏者はプロだから、

用事をしながら何気なく聞き流すと、

ちょっと分かりづらいかもしれないが、

スタジオで聴いたら、すぐに分かりそう。


四重奏で使われたピアノは

スタインウェイとタケモトピアノの中古。

できれば、ピアノの曲だけで弾いてほしかった。

それだと分かりやす過ぎるのかもね。

(タケモトピアノは今日の放送でとっても宣伝になったと思う)


盆栽は私は見た目が

「気持ちいい」と感じたのが

小林さんの1億円の盆栽(「清風」)だった。

お菓子の盆栽は、

お菓子には見えなかったけれど、

パッと映った瞬間に、私は

ちょっと不気味な感じに思えた。
※無礼をお許し下さい

YOSHIKIが1億円の盆栽を正解したとき、

GACKTが「すごいな」と

繰り返して言ってたけど、

引っ掛け問題かと迷い始めると苦しいだろうなぁ。


味覚は視聴者はチェックできないが、

目を閉じてほんの少し味わうと、

すごく迷いそう。

好みもあると思うしね。


GACKTが最後の神戸牛で

かなり迷っていたけれど、

わずかな肉の脂の臭みを感じるとは

さすがGACKTさま。


YOSHIKI&GACKTは、

正解を待つまでの時間が長くて

自撮りばかりしていたのが可愛かった。


GACKTさま連勝で、

2019年もスタートした。

本気になって盆栽を勉強したと

話していたGACKT。

100連勝まで頑張ってほしいね。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : お笑い/バラエティ 全般
genre : テレビ・ラジオ

『初春』 大晦日 紅白の感想

明けましておめでとうございます。

大晦日は紅白を見ました。

ユーミンが会場に現れて

ちょっとビックリで感動したわ。


ユーミンのバックのバンドメンバーは、

皆、年を取ったなぁ…という感じだったけど、

ユーミンは64歳とは思えないパワーがあって、

美人とはいえないけれど、

生命が美しい感じがした。


そして、サブちゃんが紅白復活。

サブちゃんの声が途中、

あまり聞き取れなかったのが残念。

合唱みたいな雰囲気にしたかったのかしら?

でも良かったわ、『まつり』。

今年は山の神も海の神も、

サブちゃんの唄声で

鎮まってくれるといいなぁ。

途中歌詞でアドリブ入れてたね。

「日本」→「平成」って。


星野源はライブ感があって、

朝ドラのテーマソングも

新たな感じで聞けた。

見ていたときは「半分、青い」って

なんだこりゃ~って思う内容の時も

けっこうあったけれど、

出演者をあらためて紅白で見ると、

爽やかな感じがした。


ケン玉パフォーマンスは

成功して良かったよね。

昨年失敗した方が今年も出場して

今回は無事にクリアできて

ホントに良かったよ。

最後にギネス記録をクリアした

歌手の三山ひろしもすごい。

でも全員すごいと思う。

私なら手がブルブル震えそう。


櫻井翔くんの顔もスッキリしていて、

やっぱりジャニーズは

体型管理が大切だなぁ、大変だなぁと。

今年は松本潤くんが

疲れた顔に見えたけど、

私がそう感じるだけかもね。


最後まで見るつもりが

途中で意識が・・・

お腹いっぱいになって

眠くなっちゃって

桑田佳祐は見れなかった。

大トリに桑田佳祐。

何事もなかったようで良かったわ。

考え方は人それぞれだけど、

年末最後の歌番組で

Twitterが炎上したりするような

妙な風刺を入れたパフォーマンスは

やっぱり見たくないもん。


ガキの使いもチラッと見たけれど、

すぐに紅白に戻してしまった。


昨年は公私ともにバタバタしていて、

ドラマを見る時間と心の余裕が乏しかった。

ドラマって、気持ちにゆとりがある時でないと、

かなり面白いドラマか、短いドラマでないと

私は見ていられないのです。

スーツとかも、初めは見ていたけれど、

つまらなくて見なくなった。

今年は面白いドラマがスタートするといいなぁ。


タイトルと同じく「きまぐれ」な更新ですが

今年もよろしくお願いします<(_ _)>


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR