FC2ブログ
2018.11.06

まんぷく 32話 感想 萬平さんは塩づくりに成功。鈴さんは…茶色い

萬平さんは簡単には

塩はつくれないと分かってはいるが、

なんだか楽しそう(* ´艸`)


江戸時代から塩が作られていた赤穂へ

神部くんと一緒に列車に揺られ、いざ!


鈴さんは着物を持って

ご近所に挨拶回り、

そして、ご挨拶よりも肝心なのは

鈴さんの着物をお米などの

食べ物に替えてもらえこと。

武士の娘もやっと少し協力的になった。


あれだけ着物は売らないと

言い続ていた鈴さんだけど、

隠していた(?)上等な着物も…

背に腹は代えられないよね。


ハナちゃんはいい人と結婚したんだね。

なんてったって、地主さんでお金持ち。

鈴さんの着物を300円で買ってくれた。

ハナちゃんには子どもいて、

鈴さんにとっては羨ましいことばかり。

その気持ちは分かるけどねぇ。


萬平さんと神部さんは

赤穂で塩づくりを学んで帰って

すぐさま準備にとりかかった。


鈴さんが先にごはんをたべましょう、と

福ちゃんにせがむのが可愛いかったわ。

昔は旦那様が帰ってくるまで

ごはんを食べるのを待っている

お家も多かったでしょう。


萬平さんは研究を始めると

時間が分からなくなるほど

集中してしまうから、

先にごはんを食べてもいいよね。


そしてついに塩の第一号?というのかしら、

第一作品というのかしら?…が完成。


福ちゃん達が「やったー!」と喜んでいるのに、

鈴さんはボソッと「茶色い」。(^_^;)

言い方が可愛いから許せるけどね。

鈴さんは大切な留袖も

手放すはめになって、

ちょっぴり可哀想にも思うけれど、

福ちゃん達に付いてきたんだから、

我慢して協力してもらいましょ。

そのうちに、萬平さんの発明が成功して
もっといい着物を買ってもらえるよね♪



ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR