FC2ブログ
2018.10.31

まんぷく 27話 感想 やっぱりハンコ屋さんでがっぽり

家族みんなで力を合わせて

ハンコ屋を始めた福ちゃんたち。

すんごい売れてるしー。

1週間で322円50銭\(◎o◎)/!

鈴さんの高級着物を

世良が300円で買い取ったことを思うと、

すんごい儲かったってことよね。


やっぱり萬平さんは発明家、

と言う福ちゃんに、

「お前のおかげだ福子。
お前がいてくれたから
思いついたんだ」


あらまあ素敵な夫婦ねぇ。


娘夫婦が仲良し夫婦で、

生活費も稼げて

鈴さんも満足かと思ったら、

「早く子どもをつくりなさい!」とうるさい。


福ちゃんも大変だなぁ。

ついにはすねてアトリエで

一人で寝てしまった鈴さん。

考えてみれば、

鈴さんが横で寝ているのに、

子作りなんかできないやん、ね?


ハンコ屋をやっていたら、

親友の敏ちゃんと再会した福ちゃん。

敏ちゃんも呉服屋さんと結婚して

幸せに暮らしているみたいで良かった。


ハンコ屋もずーーっと続けていると、

単調な仕事になってくる。

そこで福ちゃんが思いついた言葉遊びは、

4文字で2文字目が小さい「っ」で

4文字目が「り」。

にっこり
げっそり
うっかり
おっとり
きっちり
こってり

鈴さんは、はっとり=「服部」。

なんで苗字?

その次に鈴さんが思いついたのは

とっとり=「鳥取」。

鈴さんだけちょっぴりズレてるけれど、

「そんなお母さんに、うっとり」と萬平さん。

やっぱり萬平さんは素敵やね。


がっぽり儲かっている福ちゃんの家に、

怪しい人影が…

儲けているのが分かっていて、

すっかり持っていかれるんじゃないかと

ハラハラしてきたわ。。

ドッキリさせないでー。

福ちゃんの言葉遊びに

私も文章で参加してみました~(笑)

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.30

まんぷく 26話 感想 福ちゃん世良に再会。相変わらずの世良

靴磨きをして家計を助けようと

4人で力を合わせる

克子の娘と息子達。


「ごめんね」


克子がごめんねと言う気持ちが

ジーンと伝わってくるわ。


そんな子ども達には同情しても、

鈴さんたら自分の着物は売らない。

そのくせ萬平さんには厳しいよね。

こういう人は長生きするのよ。(笑)


「あなたは発明家なんでしょ?
何か皆が欲しがる物を作れないのぉ?」



萬平さんだって、

できることならそうしたいだろうけれど、

発明する材料だってないしね。


すいとんに飽きた家族のために、

やっと鈴さんも着物を売る気になった。

高い着物も見る目がない人が見たら、

鈴さんが驚くような

安い値段にしかならない。


鈴さんのタケノコの皮をむくような生活も、

大した金にはならないようだ。


文句を言っている最中に、

着物の価値を分かる男が登場!

それは、な、なんと世良さん。

世良は100円と言われた鈴の着物を

300円で買ってくれた。

でも、その着物を3倍の値段で売ると言う。

どんな時代でも商魂たくましいな。


こんな時代でも

自信を持って生き抜く力を

世良に見せつけられた萬平さんは、

けっこう落ち込んでしまったけれど、

福ちゃんの言葉にハッとした。


自分が何者かも証明できない時代。

それならば自分を証明する物を作ればいい、

ハンコを作ればいい、と。


ハンコ屋さんになるの?と思ったけど、

あさイチの華丸さんは

「ハンコとは言ってない」と話してたね。

じゃあ何屋さんに?


鈴さんに再会したときに、

「おねえさん」と声をかける世良。

相変わらずのお調子者(^_^;)

でも、鈴さんは嬉しそうだったナ。。。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.29

まんぷく 25話 感想 戦争は終わった。ラーメンの味に感激する2人。

戦争は終わった。

戦争は終わったけれど

忠彦さんも真一さんも戻ってこない。

つらいよね…。


克子ねえちゃん達も

疎開先から戻ってきた。

学くんが大きくなってて

時間が経ったんだなぁと。


克子ねえちゃんの家に居候して

暮らすことになった鈴さんと福ちゃん達。

鈴さんの家は無くなってしまったけれど、

頼りになる萬平さんと娘がいて

良かったね、鈴さん。


食べる物もなく、

萬平さんの発明品を売っても、

ほんの少しの食べ物にしかならない。


もっと要領がよければ苦労をかけないのに、

と言う萬平さんに、福ちゃんは

萬平さんには才覚がある。

そのうち突拍子もないことを始めて

私たちを幸せにしてくれる、と。

互いを思いやるいい夫婦~。


ちょっと贅沢して、

福ちゃんと萬平さんは

屋台のラーメンを食べた。

麺だけのラーメンでも、

2人にとっては素晴らしい幸せ♪


「幸せなる手っ取り早い方法は
美味しいもんを食べることかも」



この先、福ちゃんと萬平さんの人生は、

皆がお金と時間をかけずに

美味しい物を食べられることを

追及することになるのよネ。


ラーメンを食べたおかげで、

牧さんと恵さんにも再会できた。


親友の敏ちゃんとハナちゃんも

ラーメンを食べにこないかな?

生きていてほしいね。。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.27

まんぷく 24話 感想 みんなべっちょないか

お百度参りをして、鈴さんは

萬平さんが回復することを祈る。

でも、萬平さんのためではなく

「あなたのためよ」

と福ちゃんに言うあたりが

鈴さんらしいワ。


祈りが通じたのか、

萬平さんは意識が回復した。


おかゆを食べられるぐらいに

回復した萬平さんだけど、

三途の川を渡るところまで

行っていたんだね。


お百度参りをしていたせいか、

三途の川の向こうから、鈴さんは

こっちへきたらだめよ、と、

萬平さんをこちら側の世界に

呼び戻したらしい。

不思議なことねぇ。


赤紙がきたけれど、

結局は病み上がりで

入隊せずに済んだ。


しかし、疎開先にまで

米軍の戦闘機が…。まさか

攻撃してくるとはびっくりしたわ。

福ちゃんや疎開先の人が無事で

ホッとした。

そう思って見ていたら、

萬平さんが吠えるように泣いていた。


皆が戦っているときに、

自分は何もできないことに

萬平さんは泣いていた。


「そんなこと考えんといて」

と言う福ちゃん。

「お国のために
他にもできる事があります」

と鈴さん。

「私が考えてあげます」

と福ちゃん。


鈴さんもここぞという時には、

必ずビシッとキメてくれるねぇ。

さすが武士の娘、とでも言っとこうか。


これから萬平さんの発明が

次々と生み出されていくだろう。

命が助かって良かった。

病気や戦争で死んでしまったら、

それこそ萬平さんの

人の役に立ちたい」という夢も

消えてしまうものね。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.26

まんぷく 23話 感想 萬平さん、未亡人にしないで!

戦況が激しくなり、

日本が敗戦への道を

突き進んでいた頃、

福ちゃんと萬平さんは

疎開先で質素ながらも

楽しく・・・・

と思って見ていたが、

ついに、

萬平さんにも召集令状がきた。

「おめでとうございます」と言われても、

心底ガックリだよね。 _| ̄|○


疎開先で体調も少しずつ回復している。

身体検査ではねられたらいいけれど、

「今、戦場に駆り出される兵隊さんは
みんな、生きて帰れない。
爆弾を抱えて敵につっこむんやて」


声をしぼり出すように言う福ちゃん。


でも、萬平さんは

行けと言われれば
行かなくてはいけない
と。

男だねぇ。

萬平さんが一番不安なはずなのに、

福ちゃんや鈴さんが不安にならないように、

何でもないような顔をして、

ごはんを「うまい!」と食べる萬平さん。


咲姉ちゃんが夢に出てきて、

「よかったわね、お母さん。
これで福子は未亡人よ」

いつもなら、咲姉ちゃんが言うことに

頷く鈴さんだけど、

「そんな酷いことを」と返した。

一緒に暮らすうちに、

萬平さんのことを

少しずつ好きになっていたんだね。


そんな折、萬平さんが酷い腹痛に…

酷く痛がっているのに、

しつこく仮病を疑う鈴さん。

「痛い?」とのんびり言う鈴さんに

笑ってはいけないけれど、

ちょっとクスッと。。。


「萬平さん!未亡人にしないで!」


鈴さんたら、それが本音よね。


やっと来て頂いたお医者様に

腹膜炎だと診断された萬平さんだけど、

手術などできるはずもなく。

薬で治る確率は五分五分。


ドラマの主人公だから、

助かるとは思うけれど、

やっぱり心配しちゃうわ。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.25

まんぷく 22話 感想 萬平さんの発明は危険と隣り合わせ

「家長は萬平さんでなく私」と言う鈴さん。

相変わらずプライドが高いねぇ(* ´艸`)クスクス


疎開先の自然を楽しむ萬平さん。

虫や魚や…。

子ども達と戯れる萬平さんを見ていると、

自分の子どもができたら、

さぞかし可愛がるだろうなぁと思った。

ていうか、萬平さんの心が

まだ純真な子どものまま(* ´艸`)クスクス


イワナやアマゴを捕る仕掛けを

本格的に作ろうとする

おっちゃんこと、萬平さん。


魚を感電させて魚を効率よくとる。

でも、ちょっと間違えたら危ないやん。

今時なら、親から警察に訴えられそう。

昔だからできたことだねぇ…と思ったら、

案の定、子どもが感電したら危ない、

電柱から勝手に電気をひいたらあかんと、

お叱りを受けてしまった。


でも謝ろうとしない萬平さん。

けっこう強情ね。

ついでに、家に勝手に電気を

ひいていることを指摘されて、

「そこは何とか…」と頼む福ちゃんたち。

で、頼み込んで理解してもらえたのよね?


「食うことに執着心が強い」と言う萬平さん。

福ちゃんはその言葉を聞いて、

憲兵に捕まった嫌な記憶がよみがえる。


鈴さんは子どもはまだかとうるさいし、

萬平さんもかなり頑固なところがあり、

2人の間に入って福ちゃんは大変。

でも、グチグチ言わない

福ちゃんの明るい性格に

鈴さんも萬平さんも、そして

視聴者も救われるよね。

いつも読んで下さってありがと♪
応援よろしくね~♪


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.24

まんぷく 21話 感想 疎開先でもラブラブの2人

鈴さんはホントに面白いねぇ。

疎開中の列車の中で

優しい性格の福ちゃんは

お年寄りに席をかわってあげた。

萬平さんも見た目は

元気そうに見えるから

席を譲らないわけにはいかない。


鈴さんは萬平さんよりは

身体は元気だと思うけれど、

荷物が重たい…

こんな田舎…あぁ… と、

わざとらしい演技が素晴らしい😆


疎開先でも「武士の娘」だと

自慢する鈴さん。

「奥様」と呼ばれて満足そう😅


兵庫の疎開先で借りた離れは

古いおうちで

電気はきていないけれど、

いい感じのお家だよね。

親戚の人たちもいい人たちで

ほんとよかった。

食べ物にも困らなそう。


萬平さんは「発明家」としての

腕の見せ所だ。

電線もきていない家に

電気を通してくれた‼️

頼りになるわ。


晩御飯を食べるとき、

役場で真っ先に病院のことを

聞いてくれた福ちゃんに

「ありがとう」と言う萬平さん。

いいね、「ありがとう」という言葉。


ラブラブの2人に嫉妬する鈴さんに、

福ちゃんは鈴さんの娘で

僕の妻だと言う萬平さん。

まるで子どもだね鈴さんたら(笑)


質素だけれど楽しい疎開の暮らしが

いつまで続くんだろう…。

幸せそうだからこそ、心配になるね。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.23

まんぷく 20話 感想 鈴さんもついに疎開を決意

昭和19年 夏。

克子の一家が疎開することになった。

鈴さんは寂しそうなのに、

男の子は純粋っていうか、

気が利かないっていうか、

「またね」という挨拶に続き、

学くんの「さようなら」が可愛くて、

笑ってはいけない場面だけど、

ちょっぴりクスッと。


鈴さんは福ちゃんたちが

子どもを作らないことが気に入らない。


「産めよ、増やせよ」


「そのうち」という福ちゃんに

たたみかけるように急かす鈴さん。


萬平さんは憲兵に拷問された後遺症で、

まだ体調が本調子にならないのねぇ。


僕は幸せだと言う萬平さんに、

「私はこのままでじゅうぶんです」と言う福ちゃん。

まだ腰がかなり痛むのかしら?

夜のいとなみができない…ってことよね…。

でも、福ちゃんのそばにいてくれて、

それだけでよかった。

不安な時代だし。


鈴さんは夢で咲ねえちゃんに、

お母さんは武士の娘、

「この家をしっかり守って下さい」と言われた。

それが鈴さんの気持ちってことか。


福ちゃんにも咲姉ちゃんが登場。

大阪が危ない、

お母さんの首根っこをつかまえても

疎開しなさい、と言う咲姉ちゃん。


ついに、母子で、

咲姉ちゃんの夢枕対決\(◎o◎)/!

そんなこと言いあってる場合じゃないのに。


頑として、疎開しないと言う鈴さん。

頑固だなぁ。


でも、さすがの鈴さんも、

アメリカ軍が空からばらまいた紙に

何度でも爆撃する、と書いてあるのを見て、

疎開する決意をしてくれた。

大阪が大空襲を受ける3日前に。

ギリギリセーフで

戦火を逃れたということよね?

とにかく生きて…。

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.22

まんぷく 19話 感想 福ちゃんと萬平さん新婚さんいらっしゃ~い

福ちゃん、萬平さん、

ご結婚おめでとう~~♪

福ちゃんの角隠しが、

まるで子どもの日の

兜(かぶと)みたく見えてしまったよ(笑)


19年春 ふたりが結婚して1年。

福ちゃんは少ない食材を工夫して、

萬平さんに美味しいお料理を作る

いい奥さんになっていた。


「ありがとう福子さん」

結婚して1年経っても

ういういしい萬平さんと福ちゃん。


福ちゃんと萬平さんが生きた時代は、

無口で厳しい旦那様が多い時代だと思うけれど、

萬平さんは優しい夫で良かったわ。


恵さんは牧さんと結婚したのか。

牧さんと野呂さんだったら、

そうだなぁ私だったら、

やっぱり牧さんかな。

歯医者さんだし、

頭のいい子どもができそうだし。


加地谷は北海道へ逃げていた。

さぞかし寒い暮らしだろう。

でも、あの男のことだから、

戦争が終わったら、

また新しい事業を始めるかもしれんね。


萬平さんは何とか会社を立て直して、

飲料水製造機を作っているが、

人手が足りなくて大変そう。

でも、大変ながらも幸せそう。


鈴さんはそんな萬平さんのことを、

「山師」などと言う。

萬平さんは一人暮らしの鈴さんを心配して、

一緒に暮らしてもいい、

とまで言ってくれるのにね。


そんな悠長なことも

言ってられなくなってゆく。

戦争が激しくなり、

3か月後には本格的な空襲が

北九州を襲った。

これからどうなるんだろう…


皆、戦争に行ってしまって、

頼りになる男は萬平さんだけ。

鈴さんも萬平さんを頼りにするかもね。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.20

まんぷく 18話 感想 鈴さん結婚を認めてくれてありがと♪

武士の娘…といっても

「アシガル」だと孫達に言われる鈴さん。

足軽…歩兵か。

克子が娘にバラしてた😅

鈴さん、今後は何かにつけて

武士の娘と言わなくなるのかな❓


これから日本は大変になる。

こんな時に結婚なんて言ってられない。

と、萬平さんとの結婚を

諦めさせようとうする鈴さん。

たぶん平和な世の中だったとしても、

鈴さんは福ちゃんと萬平さんの結婚を

反対したと思うけれど…。


こんな時やからこそ、

頼りになる人が必要、

と言い返す福ちゃん。


もっと鈴さんがなるほど、と、

納得する理由が必要だねぇ。


世の中がどうなろうと

幸せになっていい。

人生は一度きり、と福ちゃんに

アドバイスしてくれた忠彦さんには、

赤紙がきていた。

体力がなさそうな忠彦さん。

戦地で大丈夫だろうか…。


萬平さんは鈴さんが認めてくれるまでは

何度でもお願いに来る、と言う。

「赤紙がきてもちゃんと働けますね❓
戦争が終わるまで待てないの❓」


鈴さんの気持ちが

わからないでもない。

でも、萬平さんは憲兵に捕まったとき、

酷い拷問に耐えて生き抜いた。

「何が何でも生き抜いてやろうと思いました。
生き抜いて福子さんとともに生きていこうと
戦争が終わるまでは僕は到底待てません」


萬平さんなら、何があっても

福ちゃんを守ってくれそうだ。


「こんなことになるなんて…」

と嘆きつつ、

「ふつつかな娘ですが…」と、

きちんと萬平さんに頭を下げる鈴さん。


気持ちよく認めてあげると言いつつ、

涙目の怖い顔の鈴さん。😂

嬉し泣きと言いながら、

嬉し泣きに見えない鈴さん。😆

深刻なときも、

どこかユーモラスな鈴さんが

可愛らしく思えるわ。


福ちゃん、よかったね♪

萬平さん、福ちゃんとお幸せにね💖


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.19

まんぷく 17話 感想 萬平さん無罪放免!涙の福ちゃん。

加地谷と憲兵の村城が

ぐるだったとはねΣ(・ω・ノ)ノ!

2人が話している近くに

うまい具合に世良が。

世良は刑事みたいに

加地谷を尾行してたのかな?


世良は三田村会長にその話をした。

三田村会長が動いてくれたおかげで、

萬平さんは釈放された。

涙がぽろぽろこぼれる福ちゃん。

よかった、ほんとによかった(涙)


村城という憲兵は軍法会議にかけられ、

加地谷は行方をくらました。

加地谷も萬平さんと同じ目にあわせたかったわ。

ヽ(`Д´)ノプンプン


身体がボロボロになった萬平さんに、

差し入れに行く福ちゃん。

鈴さんも2人の交際を認めてくれた…

わけではなかったようだ。


もうそろそろ2人の交際を

認めてあげてよ、鈴さん。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.18

まんぷく 16話 感想 福ちゃん、三田村会長に直談判

夢枕に咲姉ちゃんが立って、

お母ちゃんの味方をしてくれて

ご満悦の鈴さん。福ちゃんは

「同情と恋心がごっちゃになってる」

と、鈴さんは思っているのねぇ。


一方、福ちゃんは、

ついに商工会の会合で、

三田村会長という、

大阪経済界の重鎮を

味方につけようとしていた。


偉い人と話すことは、普通は緊張する。

でも福ちゃんは違った。

萬平さんを救おうと

必死だということもあるけれど、

弁が立つね、福ちゃん!

なかなかやるじゃな~い。(^_^)v


そこへ世良が登場。

萬平さんの無実を訴えて

刑務所から救いだす手助けを、

自分のためにも してくれるようだ。


刑務所で握り飯をくれたおっちゃんは、

おとがめなしで釈放されることになった。

良かったと言って涙する萬平さん。


「お前は無実や。絶対出てこい!!」とおっちゃん。

ホンマに顔は怖いけど、

ええ人やったわ、おっちゃん。


世良は、萬平さんの同僚が

萬平さんが無実だと

キッパリ断言したことが

横流しの真実を知る大きな鍵だと

ひらめいたようだ。

そうだとすると、

加地谷が怪しいとしか思えん…。


あの時代のことだから、

取り調べもろくにせずに、

有罪になることもあったと思うが、

「事実をはっきりさせることは
処罰よりも重要なことだ」


と言う偉い人が、

憲兵の上司だったから、

萬平さんは不幸中の幸いだったかもしれない。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.17

まんぷく 15話 感想 萬平さんの生きる力が呼び覚まされた

ついに萬平さんが

大好きな福ちゃんのために

プライドを捨てて

マズイめしを口にした。

好きなんやね。。。

とにかく生きて!! 萬平さん。


絶食している萬平さんに、

わざわざ握り飯を作って

食べ物を残してくれたおっちゃん、

酷い拷問に耐えている萬平さんの

その見上げた根性に、

心を動かされたんやろねぇ。

顔は怖いけど、

萬平さんの生きる力を

呼び覚ましてくれてありがとう‼️


インスタントラーメンを発明した方も、

酷い取り調べを受けて、

刑務所を出た後も、

体調がなかなか戻らなかったらしいけど、

萬平さんも、早く助けださなきゃ、

どうにかなっちゃうよ。


世良さんがもうちょっと

偉い人に人脈があったらなぁ。

加地谷も、ほんまに腹がたつ。


公式ホームページの人物紹介で、

あと頼りになりそうなのは❓と

見てみたら、三田村しかいない。

もう視聴者の誰もが

三田村の登場を待っている。

それはいつ❓

早く助けてあげてー

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.17

SUITS/スーツ 2話 感想 スーツがカッコよく見えない

見せ方…だろうか、

それとも、

着こなし…だろうか、

いい仕立ての高級スーツを

織田裕二も中島裕翔も

着ているはずなのに、

いまいちスーツのすごさが

分からない、、、、_| ̄|○


なまじっか、アメリカ版ドラマ・スーツの、

初めの部分だけ知っているせいか、

スーツの着こなしの差が大きくて。

骨格の違いだろうか…。


中島裕翔はイケメンだし、

甘~いマスクで好きだけど、

肩幅が狭いせいか、

ばあちゃんが驚くほど、

スーツがビシッと見えなかった。


ストーリーも大切だけど、

タイトルがSUITS(スーツ)だけに、

そこはキメてほしいわ。


弁護士としての腕も、

メッチャ優秀なのか?

ちょっと分かんない。


あらためて外国版SUITSの

画像を検索して見たが、

日本人との違いは、

胸板の輪郭かも…と思ったり。


胸板が厚けりゃいいってもんでもないが、

スーツの中身がスカスカに細い人だと、

カッコよく見えない。


中島裕翔は細いから、

その点、不利かもしれない。

そこを考慮して映し方でカバーして

カッコよく見せてあげてほしい。

ばあちゃん目線で、

下から上へと映すとか。

なるべく体格がよく見える角度で。

素人が偉そうにすんまそん。


そんなことばっかり考えて

見ていた2話でした。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.16

まんぷく 14話 感想 福ちゃん、憲兵にくってかかる

福ちゃん、うなされて汗びっしょり。

そんな事が毎晩。

仏壇の咲姉ちゃんに

「助けて…」とお願いする福ちゃん。

福ちゃんのチェックのワンピースが可愛いかったわ。


恵さんは少し冷静になってきたのか、

「いいかげんにして!」と、

牧さんと野呂さんに言ったことで

スッキリしたのか、

福ちゃんの様子がおかしいことに

やっと気づいてくれた。


恵さんが福ちゃんのことを話したことで、

牧さんも野呂さんも、

恵さんを喜ばせようと、

頑張ってくれそう。

お願いしますよ~。

福ちゃんの力になってあげて!(^O^)/


萬平さんは拷問を受けて

食事もとらない。


「立花さんは絶対に無実や!
立花さんを返して下さい!
お願いします!」


憲兵にくってかかる福ちゃん。

ヘタしたら、福ちゃんも

逮捕されてしまうのに…。

恵さんや牧さん達が

きてくれて良かったよ。


萬平さんは、酷い拷問を受けても、

無実の罪を認めることはしない。

そういう意思の強いところが、

これからの人生にも反映されるのかな。


でも、拷問を受けて

食事もとらなかったら、

死んでしまうよ…。

牧さんはお金は持ってそうだけど、

萬平さんを助けるのは無理そうだ。

憲兵よりも権威を持つ人でないと、

萬平さんは助けられないのかも。

武士の娘・鈴さんは誰か

そういう知り合いはいないの?

福ちゃんは仕事で知り合った人で、

そういう知り合いはいないの?

早くしないと、萬平さんの命が心配…。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.15

まんぷく 13話 感想 無実の罪で萬平さんが酷い拷問を受ける

軍事物資横領の罪で

逮捕されてしまった萬平さん。

もう福ちゃんの頭の中は

萬平さんでいっぱい。


お母ちゃんの頭の中は、

亡くなった咲のことでいっぱい。


保科さんの頭の中は、

同時に野呂と牧からプロポーズされた事で、

なぜ、あの2人?という思いでいっぱい。

各々が自分のことで大変で、

他の人のことまで考える余裕がない。

仕方がないことやね…。


これまで仕事中に

泣いたことなどなかった福ちゃん。

親友のハナと敏子の顔を見て、

涙があふれてしまった。

タイミングよく親友が来てくれて

ホントに良かった。


無実の罪で拷問を受ける萬平さん。

酷い!!

加地谷は助けるどころか、

いい気味だと思っている様子。

ほんまにすかん奴!!


誰か福ちゃんと萬平さんの

力になってあげてーーー\(◎o◎)/!

ランキングに参加しています。
ポチッと応援して下さってありがとう♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.13

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 1話 感想

米倉涼子さんはドクターXの続編や

映画化は断っているそうな。

「最終回は映画で」みたいなドラマが多い中

そういうところがカッコイイぞ。

(理由はなんであれ)。


新しく始まったリーガルVは、

ドクターXよりも、視聴率は下回っている。

もしもこの後、視聴率が落ち続けたら、

ドクターXの映画化とかの話も

受けざる得ないのではないか?

という記事を読んだのだけど、

どうしても本人がイヤって言ったら、

作れないよね?


まあそんなことはさておき、

リーガルVは私は楽しめたが、

「爽快・痛快」というほどではなかった。


鉄オタ・駅弁オタ(←駅弁オタ=鉄オタ?)の

小鳥遊翔子(たかなししょうこ)は、

証人という形で無罪を勝ち取ったが、

2話も鉄オタ翔子として

裁判を有利に持ち込むとは思えない。

多種多様な趣味を持っているのかな?


京極雅彦(高橋英樹)が

これまでにない役柄で、

こんな高橋英樹、

見たこと無いって感じ。


ポチと呼ばれる青島圭太(林遣都)が、

小鳥遊翔子の後ろ盾で、

エリート弁護士の海崎(向井理)よりも、

うまく裁判を切り抜けてゆくのが、

見どころなのかしら?


リーガルというタイトルだから、

リーガル・ハイと同じ脚本家かと

勝手に思っていたけど違うのね。

リーガル=legalという言葉は、

法律に関する、合法的、

という意味がある。

それでリーガルV、ってことらしい。


「リーガル・ハイ」と「リーガルV」を比べると、

やっぱり「リーガル・ハイ」のほうが、

スッキリ感はあった。私の感想だけどね。


でも、今季のドラマの中では、

私はすんなり愉快に視聴できるドラマでした。

2話が楽しみです。(^^)

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.13

まんぷく 12話 感想 真一さんの言葉が心にしみる

咲姉ちゃんが亡くなって、

何かにつけて

涙が出そうになると思うけど、

そんなことは全く顔に出さずに

フロントの仕事をする福ちゃん。

大人だねぇ。立派だよ。


支配人もいい人やね。

福ちゃんを心配してくれて。

私はドラマが始まったころは、

福ちゃんは保科恵に

意地悪されるのかな?

と思っていたけど、

同僚は皆、いい人たち。

職場での人間関係って一番大切だ。

働いている間は家庭よりも

長い時間いる場所だもんね。


加地谷はすかん男だわ。

上から目線で話す言葉に

カチンとくる。

萬平さんはよく耐えてるよ。


恵さんは、戦争が激しくなる中、

相変わらず野呂さんと牧さんに

言い寄られている様子。

プロポーズは突然に

まず牧さんから(* ´艸`)クスクス。


真一さんには赤紙がきた。

大事にしていた妻の咲が、

天国に旅立った直後なのに、

赤紙がくるなんてあんまりだ…。


福ちゃんが萬平さんと

会ってないことを知った真一さんは

「大事な人が生きてそこにいるなら
簡単に手放してはいけない」
と。

真一さんが言うから尚更、

福ちゃんの心に響く。


萬平さんに会いに行った福ちゃん。

そこへズカズカ踏み込んでくる者が!

「軍事物資横領の罪」で

萬平さんが連れていかれる。


インスタントラーメンを発明した人も、

無実の罪で捕らえられて

拷問を受けたとか。

萬平さん、大丈夫だろうか。

加地谷が横領してたんじゃないの?

福ちゃんどうする\(◎o◎)/!?


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.12

まんぷく 11話 感想 咲姉ちゃん…朝から泣いてしまった

前回、鈴さんは

亡くなった夫のことを

ボロカスに話していたが、

咲が亡くなるかもしれないと聞いて、

仏壇の夫に「咲を助けてやって」と

懸命に頼む鈴さん。

鈴さんの気持ち、分かるわ。


悲しい話題の合間に、

野呂さんと牧さんが

フロント係りの保科さんに

交互にアタック(* ´艸`)クスクス

野呂さんは優しいし、

牧さんは歯医者さんだし、

でもなんだか笑っちゃう。


咲にも奇跡が起こるかなと

期待したけれど、

咲姉ちゃんが危篤と電報が…


真一さんに

「ごめんね…」と言う咲姉ちゃん。


最期に絞り出すように

「お…かあ…さん
ありがとう…」

親にとって、自分より先に

娘が亡くなることが

どれだけ悲しいことか…。


桜の花びらが舞い散る中、

福ちゃんは萬平さんと会った。

「先週の火曜日
姉が亡くなりました」

いい病院を紹介して頂いたのに

本当にお世話になりました、と。

それだけ話して頭を下げて。

萬平さんの前から立ち去る福ちゃん。


でも、萬平さんと別れたりしないよね?

咲姉ちゃんもそんなこと、

望んではいなかったと思う。


朝ドラって、必ずといっていいほど

誰かが亡くなるけれど、

咲姉ちゃんのように

寿命ではなく亡くなるのは

あまりにも悲し過ぎる。


朝から涙で化粧がはげちゃったよ…。

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.11

まんぷく 10話 感想 咲ねえちゃん…途中退場はいやだよ。

萬平さんの紹介してくれた病院に

咲ねえちゃん、転院したんだね。

咲ねえちゃんがドラマから

途中退場なんてイヤだよ。


鈴さんも克子ねえちゃんも、

毎日のようにお見舞いに来てるんだね。

忠彦さんの描いた桜の絵は

殺風景な病室が華やかになって、

いいお見舞いになったと思うわ。

だけど、マスクもせずに、

結核の咲ねえちゃんの病室を見舞うのは、

どうなんだろう、大丈夫なのかな…。


萬平さんは、鈴さんとの約束どおり、

咲ねえちゃんが元気になるまでは、

福ちゃんに会わないつもりのようだ。

会いたいのに会えないと、

余計に気持ちが燃え上がる、よね?

早く咲ねえちゃんが元気になるといいなぁ。


鈴さんは「結婚相手は堅実な人が一番」と言う。

確かにそうだけど、好きという気持ちは

誰にも止められないよね。


咲ねえちゃん、もっと早くに

専門病院に入院していたら…

今更言っても仕方ないけれど。

咳をするのはホントにつらい。

咲ねえちゃんの背中を

さすってあげたくなるわ。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.10

まんぷく 9話 感想 カッコイイ萬平さんを見られて満足♪

咲ねえちゃんの前では

武士の娘は強がっていたけれど、

病室を出たとたんに

泣き崩れてしまった。

あんなに肺が真っ白くなるまで、

どうして気づかなかったのかなぁ。

でも、結核って、気づかない人もよくいるらしい。

咲ねえちゃんも心配だけど、

周囲の人に結核がうつってないのか

それも心配。


「僕がいい医者を探します」


ぽわ~んとしているようでいて、

ここぞという時は

しっかりしている萬平さん。

頼りになるわぁ。


だけど、鈴さんは

萬平さんと付き合うことには

大反対。


そこへ白馬の王子さま 牧さんが

結核に効く漢方薬を持って登場。

薬を渡すと、

颯爽と馬に乗り…とはいかず、

もたもたと去って行った。

天は二物を与えず。


萬平さんは結核の専門病院を

見つけてきてくれた。

咲を転院させてあげて下さいと。

やっぱり専門医のところがいいよね。


鈴さんは萬平さんを拒否。

福子と関わるのはやめてほしい、と。

しっかりした会社に勤めている人と

結婚させると言う鈴。


しかし、


「申し訳ありません。それはできません」


きっぱり言ったよーーー。

萬平さん、ぽわ~んとしているどころか、

カッコイイじゃないか\(◎o◎)/!


咲ねえちゃんが元気になったら、


「僕は福子さんに
結婚を申し込むつもりです」



福ちゃんもこれまで以上に

萬平さんを好きになったと思うわ。

福ちゃんは幸せ者ね♪


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.09

僕らは奇跡でできている 1話 感想 高橋一生がカメでウサギは美人の歯科医?!

大学で動物行動学を教える

相河先生(高橋一生)は

かなりの変わり者、というか、

我が道をゆく…人、だね。


家には家政婦さんもいるから、

結婚しなくても

ちっとも困らない生活。

いいなぁ、うちにも家政婦さんが

来てくれたら楽だろうな。私は女だけど。


歯医者へ行くのを

先延ばしにしていた相河先生。

歯医者って、行くの嫌よね。

治療は1回では終わらないし、

歯を削る音も、麻酔の注射も嫌だし、

昔と比べたら治療は痛くなくなったけど、

口を開けっ放しにするのも疲れるし、

治療費もけっこうかさむし…。


だけど、そう思っても

大人だったら我慢して治療する。

相河先生は歯医者へ行っても

治療とは関係のない話を

ペラペラしゃべり続けていた。

やっぱりかなり変人で怖がりだな。


「先送りにするのが得意」

と家政婦の山田さん(戸田恵子)に

言われ続けたから、

歯医者へ行くのも先送りにしていたと、

わけの分からない

言い訳をする相河先生。

可愛いのか、バカなのか…。


「緊急」を要する治療と言って、

歯医者に予約を取ったのに、

他のことに気を取られると、

歯医者のことなど

すっかり忘れてしまう相河先生。

幼い子どもみたい(* ´艸`)クスクス

笑顔も天真爛漫な子どもみたいよね。


なので、子どもとは気が合う。(笑)


歯医者の待合室で

子どもに宿題を出された相河先生。


うさぎとカメの童話で、

カメはなぜうさぎに

声をかけなかったのか?

もしかしたら、うさぎは

倒れていたのかもしれないのに。

確かにね。その謎を

相河先生は解けるかな?


私が思うには、カメは相河先生。

つまり、一生懸命に

ゴールを目指していたカメは、

うさぎのことが目に入らなかった。

…のではないかと推測した。

まあまあ当たっていたかな。


相河先生が大学の生徒に出した宿題は、

シマウマはどうしてこんなに綺麗な

縞模様なのか?というもの。

検索したら、いろいろな説がヒットした。

有力な説はあれど、

どれが正解というわけでもないらしい。


そんでもって、うさぎとカメの

子どもからの質問も、

生徒に宿題として出す相河先生。


先生は広汎性発達障害では?

グッドドクターを思い出してしまったよ。

高橋一生の表情はあどけなくて

可愛いと思うが、

いかんせん、

ストーリーが眠い。。。


美人の歯科医(榮倉奈々)と相河先生は、

ドクターと患者という間柄だけど、

次第にひかれあっていくのかしら?


時間を守れない相河先生に

ビシッと注意したあと、

呼びに行ったしね。

相河先生と接することで、

美人の歯科医は変化してゆく…のかも。


初回時間延長だったけれど、

延長する意味があったのか疑問。

1時間で終わってくれたら、

気持ちよく見られたかもしれない。

延長した分、疲れちゃった。

私だけかもしれないけれど。


カメが相河先生なら、

ウサギは水本ドクター。

カメはウサギが見えないが、

ウサギはカメに言われたことが

気になって仕方がない。

上から目線のウサギだけど、

カメの言葉が心に刺さる。

そのうちカメも、

ウサギの存在の大きさに

気づくのかもな。

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.09

まんぷく 8話 感想 福子さんは、か、かわいい方です

萬平さんとの初デート。

椿が綺麗ですねと萬平さんが言えば、

「わぁ~~~」と福ちゃん。

初デートでちょっと緊張ぎみ?


生い立ちを話す2人。

萬平さんは深刻な話ではないと言うが、

親戚を たらい回し 転々とした暮らしは

さぞかし大変だったろうなぁ。でも、

苦労したことなど感じられない萬平さん。

この先、たとえ苦労することがあっても、

今のままの萬平さんでいてほしいね。


「とにかく世の中の役に立つ仕事がしたい」

皆が喜んでくれるような仕事がしたいと

福ちゃんに語る萬平さん。

夢がある人は素敵だ。


「福子さんは、か、可愛い方です」

福ちゃんは、心が優しくて

礼儀正しくて頭もよくて

ラーメンも美味しそうに食べる

と萬平さんは褒めまくる。

ラーメン、そこか(笑)


「ではさようなら」

「さようなら」

(^_^)/~バイバ~イとかではなく、

「さようなら」ときっちり言うところが、

昔のいい感じ。


「ちゃんとした大きな会社の人」と

結婚してほしい鈴さん。

あの時代の母親なら、

そう思ってもおかしくない。

だけど福ちゃんも萬平さんも本気だ。


そんな頃、咲ねえちゃんが

緊急入院した。

結核…

心配だ…咲ねえちゃん…。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.08

スーツ 1話 感想 ちゃちい感じが日本的?!

スーツの感想をUPしようとしたら

一瞬にして消えてしまった。

あー、なんてこと。


スーツのアメリカ版は

Huluで何度か見ようとして、

結局ストーリーが頭に入らなくて

Huluも退会したので

オープニングのところだけ

何度か見た。


なので日本版のスーツが

オープニングも真似ているのは

すぐに分かったけれど、

このお話は東京のお話よね❓

オープニングのビル街はどこ❓

な〜んて思ったりしました。


日本四大弁護士事務所の一つ、

そこの所長がチカ(鈴木保奈美)。

所長というほどできる女には

残念ながら見えないけれど、

鈴木保奈美 52歳にしては綺麗♪


私は東京ラブストーリーは見ていないので、

織田裕二と鈴木保奈美が出てきても、

懐かしい感じはしません。

見ていた人は懐かしいコンビかもね。

織田裕二も50歳だけど

昔と変わらないね。


鈴木大貴(中島裕翔)は

天才的な記憶力を持つ男。

あーあ、私もそんな能力が欲しかった。

六法全書を一度見ただけで、

一言一句すべて暗記できるなんて‼️


大貴はこれからは大輔と名乗って、

敏腕弁護士として活躍するのかしら❓

現実的に考えると、

すぐにバレちゃいそうな感じがするね。

そこはドラマだからうまくいくんだろう。


大貴が替え玉受験したことで、

今回はピンチを切り抜けた甲斐。

高級スーツが似合う敏腕弁護士には、

ちょっと見えない気もするが、

まあそこは置いといて。


高級スーツが似合う男達が

活躍するドラマ。

次第に高級スーツが身につくのかしら❓


アップするタイミングで

マジックのように記事が消えて、

目がしばしばしてきた私。

肩凝ってきたわ。

高級スーツよりも、

ゆったりした部屋着がお似合い(笑)


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.08

まんぷく 7話 感想 結婚を前提に。福ちゃんあっさりOK

勇気を出して福ちゃんにコクったのに、

「すみません、今の忘れて下さい」と言って

オマケにコケとるがなー、萬平さん。


福ちゃんも萬平さんが好きなのに、

「好きな人、いるの?」と鈴さんに聞かれて、

「そんな人、い・ま・せ・んー」

そんなん言うてたら、

鈴さんにお見合い相手を押し付けられるよ。


さて、世良と再会した萬平さん。

結婚したい相手が現れたら、


「押して押して押しまくれや」


世良さんなら、押しまくりそうだ(笑)

萬平さんだって、

押しまくりたいだろうけど、

そうできない性格だからねぇ。

でも、世良に背中を押されてか、


「僕と付き合ってください。
結婚を前提に。
お願いします」
と再びコクった。

「はい。わかりました」と福ちゃん。


気持ちいいくらいに

あっさりOK。


克子ねえちゃんは貧乏ながらも、

子だくさんで幸せそう。

学ちゃんの笑顔が最高に可愛い♪


咲ねえちゃんは風邪が

なかなか治らない。

どこか悪いんだろうか。

咲ねえちゃんだけが

ちょっと心配だねぇ。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.07

月曜から夜ふかし 土曜スペシャル 2018 桐谷さん・フェフ姉さん

桐谷さん、相変わらずお元気そうで。

優待でゲットした商品券の枚数が

すごかったね。( ゚д゚)


お部屋は片付けても片付けても、

また元に戻っちゃうのね。残念。

猫を飼いたいと言ってたけれど、

あの部屋で猫を飼うのはなぁ…。


女心がわからない桐谷さんは、

せっかく肉じゃがを作ってくれた

若くて美人(?)の女性とも、

うまく付き合えなかったようだ。

とろみがついた肉じゃがが好きな桐谷さん。

煮崩れしたとろみが好きなのかしら❓

私ならそう言われたら、

片栗粉でとろみをつけちゃうわよ。


桐谷さん、婚活は難しそうだなぁ。


冷蔵庫を新しく買うときに、

これまで使っていた冷蔵庫の中から

これ何❓と思えるような

食べ物とは思えない物が出てきた。


酸っぱくなければ大丈夫という

桐谷さんに、寄り添える女性が、

果たして世の中に何人いるかしら。


それにお金は持っているけれど、

たぶんケチだと思うから、

結婚はかなり難しいと思うなぁ。


猫ちゃんを飼うとしたら

清潔なお部屋で飼ってほしい。

お部屋で飼うとなれば、

猫のフンの処理もしなくてはいけない。

桐谷さんにできるかなぁ😟


今のままの独身の生活で、

桐谷さんは楽しそうだから、

たまに猫カフェで猫と戯れて、

たまにファンの女性とデートして、

そういう生活が桐谷さんには

合っているんじゃないかと思いました。


フェフ姉さんも結婚したいのね。

有吉似の方とうまくカップルになれて

ホントに良かったよ。


驚いたのは多田さん。

あの人のこと、好きとか言ってた❓

カップルになって驚いたわ。


それにしても、フェフ姉さんも多田さんも、

タバコをメッチャ吸うよねー。

個人の好みとはいえ、

身体に悪いし、

赤ちゃんも…と思っているなら、

「禁煙にチャレンジ」というのを

月曜から夜ふかしの番組で

やってあげてほしいわ。


多田さんはヘアスタイルも変化して

どんどん可愛くなってるよね。

一番変化しているのは、

桐谷さんでもフェフ姉さんでもなく、

多田さんかもしれない…。




ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.06

まんぷく 6話 感想 福ちゃんにコクる萬平さん

咲ねえちゃんが体調不良。

妊娠?と思ったけど、

風邪だったのか。


結婚前にお母ちゃんが、

真一さんは冷たい感じがすると

話していたけれど、

咲ねえちゃんのために

会社から早く帰ってきて

おかゆまで作ってくれる。

ええ人と結婚したよね。


咲に「ええ人はおらんの?」と聞かれ、

ふと萬平のことを思い出す福ちゃん。

しかも、バッタリ萬平に出会って、

ラーメンを一緒に食べて、

3年前の電話交換手のころの

福ちゃんの失敗もバレちゃいました(笑)

咲の結婚式の前に、すでに

出会っていたことを知った瞬間。


「こういうの縁って言うんですかね?」


ラーメンを一緒に食べたのも、

縁ということですかね?


世良商事の世良が、

萬平さんの会社に見学にきた。

世良は萬平さんの作った根菜切断機を

売りたいと思っているようだけど、

すでに野上商会の同じような機械を扱っている。

私が思うには世良という男は、

自分の力量をよく知っているし、

良い物を見極めることもできる人だと思う。

萬平さんの会社にとって、

力になってくれると思うのだけど。


さて、好景気だった日本も、

ついにアメリカとの戦争に突入。


そんな前振りのあとに、


「僕と付き合って頂けませんか?」


と福ちゃんにコクる萬平さん。

福ちゃんは嬉しいと思うけれど、

お母ちゃんは反対みたいねぇ。

だって、福ちゃんが結婚したら、

お母ちゃんは一人になってしまうし、

子どもに依存しているお母ちゃんとしては、

いいよ、とすぐには言えないよね。(^_^;)


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.05

まんぷく 5話 感想 出会い再び

咲ねえちゃんの結婚から3年。

昭和16年秋。

咲ねえちゃんは幸せそう♪


克子ねえちゃんは4人目の子ができたけど、

忠彦さんは相変わらずの貧乏画家。

それでも暮らしていけるなら

必要最低限の収入はあるんだろう。

それに4人も子どもがいるということは、

夫婦仲はいいってことよね?


大阪商工会 定例会で、

福ちゃんと萬平さんは再び出会った。

萬平さんは福ちゃんに

すぐに気づいたのに、

福ちゃんたら萬平さんから言われて

やっと気づくなんて。


福ちゃんが結婚していないと聞いて、

すんごい嬉しそうな顔をする萬平さん。


世良商事の世良が登場したが、

上の人に対しては、

「よいしょ」ばっかりする男だねぇ。

萬平の幻灯機を見て、

作る側から売る側に転身したと言う世良。

萬平は売るのが下手だから、

この2人が手を組めばうまくいきそうだ。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.04

まんぷく 4話 感想 あれれ、もう萬平さんと出会ってる

まんぷくの初回視聴率が23.8%

2話の視聴率が21.2%

好調にスタートしたけれど、

2話でガタッと下がっている。

見るのをやめた人もいるのかしら。


いよいよ咲ねえちゃんの結婚式。

昔からモテモテだった咲ねえちゃん。

可愛いもんなぁ。


今ではごく普通になっている

結婚式で新郎新婦の成長を

スライドで映し出す演出。

あの当時はめずらしかったのねぇ。

涙があふれるお母ちゃん。


幻灯機を操作しているのは

運命の人?萬平さん。

福ちゃんも萬平さんも、

お互いに良い印象を持ったみたいね。


う~ん、皆さんは「まんぷく」楽しんでますか?

私の予想では、

若い年齢層よりも、年配の方のほうが、

好きなドラマなのでは?と思います。

テンポがゆっくり流れていくし、

昔ながらの朝ドラの雰囲気が漂っている。


感想を書いている私は、

見ながら書き出していくというより、

ボ~っとながめて、

気が付いたらもう10分過ぎてる…

みたいな感じ。


やはりイケメンが出演しないと、

私としては楽しみが少ない。

長谷川博己ファンの方にとっては、

楽しいドラマでしょう。

これから、桐谷健太や瀬戸康史も

出演するようですね。


私の好みのイケメンが

今のところは出てこないのが、

このドラマに思い入れが

少ない原因かもしれません。(^_^;)


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2018.10.03

まんぷく 3話 感想 なんかつまらない

朝ドラの主題歌は、

耳に飛び込んでくることが多かったけど、

まんぷくの主題歌は、

ボ~っと聞いていました。

イメージとしては、

水前寺清子の三百六十五歩のマーチを

少しモダンにした感じだな、、、、


さて、お腹が痛いのは本当だけど

お腹はすく、というお母ちゃん。

あるある、そういうことはある。


福ちゃんと2人になることが、

不安でたまらない、という気持ちも分かる(笑)


福ちゃんは今度は野呂ちゃんに

コンビーフの缶詰をもらった。

野呂ちゃん、その缶詰、

ホテルの調理場から勝手に持ち出してない?


フロントの保科さんは、

福ちゃんが英語が堪能なことに、

ちょっぴり嫉妬かな?と思ったが、

フロント係に推薦してくれた。

え゛、福ちゃんがフロント?

いや~、どうやろか(笑)。

べっぴんにもいろいろある、

とかいう問題ではなくて、

何かしらハプニングが起こりそう。


お母さんが子どもの時から

英語を習わせてくれたから、

ホテルに就職できた、と言う福ちゃん。

そのとおりだと思う。

「今度は私がお母さんに恩返しする番」

しっかりお母さんを支えるから、

咲ねえちゃんを嫁がせてあげて下さい!

と言われたら、嫌とは言えないよね。

フロント係に採用されたこともあるし。


可もなく不可もなく、

ずーーっとこんな感じで続いていくんだろうか。

「半分、青い」は好きにはなれなかったが、

嫌よ嫌よも好きのうち?!というか、

まだ興味が持てたような気さえする…。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR