FC2ブログ
   
08
19
26
   

義母と娘のブルース 7話 感想

亜希子さんの話し方は、

みゆきちゃんが高校生になるまで

ぜんぜん変化なし、というのも、

普通に考えたら変だけど、

原作が漫画だから、仕方ないか。

そのほうが面白いしね。


亜希子さんの口調が、

みゆきちゃんが大人になった時に、

ごく普通な感じに変化していて、

パン屋に勤務し始めたら、また、

急に昔のようになっちゃった、というほうが、

わたし的にはおもしろかったかも。


みゆきちゃんは亜希子さんが、

テキパキと仕事をこなし、

母親業も手を抜かないのを見て、

自分がダメに思えて仕方がない。

つらいよね~。

ホントの娘でないから…と思うと、

尚更つらいわ。


だけど亜希子さんは、

みゆきちゃんの良さを分かっていたからこそ、

勉強、勉強、と厳しく言わないで、

彼女の良さを

自然に伸ばしてあげようとした。


母親としても、すばらしー。


おでこをガンガンぶつけて

反省するポーズや、

土下座して謝るやり方は、

母子そっくり(笑)。


ベーカリー麦田のダメ店主も、

亜希子の良さに目覚め始めた。


亜希子さんが分析していたように、

麦田のパンのフォルムは素晴らしい。

あの葉っぱのような模様のパンが

初めに映ったときは「おっ」と思ったよ。


それなら、形が大人にウケるパンもいいし、

子どもウケする可愛いパンも、

いっぱい作ってみたらいいのに、

と思っちゃった。

亜希子さんこの案はいかがでしょうか?


大樹くんは大病をして痩せたんだね。

どこが悪かったんだろう。

良一さんのことがあるから、

もしも、みゆきちゃんが大樹くんと結婚して、

すぐにまた体調が悪くなったら…と、

先の先まで心配してしまった。


亜希子さんとみゆきちゃんは、

「避妊」と「非難」を互いに勘違いして、

アンジャッシュのコントみたくなっていたが、

いつの日か、亜希子さんが

みゆきちゃんの子を抱っこしている姿を

なんとなく想像した…。


そしたら、亜希子さんは

おばあちゃんだ~なんて思ったりした。


先のことは置いといて、亜希子さんは

ベーカリー麦田を再建するのが先だ。

麦田くんが亜希子さんの

うなじに惚れたとしても、

再婚する、てなことは、

まずないと思うが、

麦田くんが亜希子さんの良さに気づき、

頑張ってくれることは期待したい。


麦田くんは、あれこれ転職してきたのだから、

もうちっとそのスキルというか、

さまざまな職業のノウハウを

パン屋に生かすことはできないのかねぇ。


それにしても、

亜希子さんの完璧主義には脱帽だ。

料理もずいぶん頑張ってやってきたんだね。

初めはPTA会長さんに教えてもらってたのに。

朝からお弁当も完璧だ。

しかも、大樹くんの分まで。


亜希子さんの気力も体力も頭脳も、

みゆきちゃんの言葉を借りれば、

まさしく、ブルドーザーだね。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

半分、青い 124話 感想 岐阜犬は和子さんが亡くなるまでは喋るってこと?

岐阜犬計画がスタートした。

センキチカフェが営業している間、

ずーっと和子さんは待機しているとしたら、

『岐阜犬、ただ今お昼寝中』という時間も、

作ってあげないとねぇ。


博多華丸が、岐阜犬が喋り過ぎると、

店の回転が悪くなる…てなことを

チラッと話しているのを聞いて

今この部分を最後に付け足して書いているが、

確かにそうだ。


私が経営アドバイスをするなら、

岐阜犬に話しかけたい人は、

一回百円で三分とか決めたらどうかな?

その分は、必要経費を引いたあと、

和子さんにバイト代として渡すの。

だけど、和子さんが岐阜犬をできなくなったら、

岐阜犬はどうなるの?喋らなくなるの?


さて、律くんは和子さんの薬を

岡田医院にもらいに行き、

自分の睡眠導入剤も、

もらっているようだ。

眠れないほどつらいんか?


「律君見とると哀しなる。
あんまり綺麗で哀しなる。
心もきっと綺麗や」
と先生。

何が言いたいのか、

鈍い私にはあんまりよく分からないが、

律を励ます言葉など見つからないから、

先生もこんな言葉しか

かけてあげられなかったんだろう。


和子さんは岐阜犬の声をやるようになって、

体調が安定しているようだけど、

もっと大きな病院で診てもらったほうが

いいのと違うん?


それとも、もう診てもらった後で、

治らないから地元の岡田医院で

お薬をもらって自宅療養しているのかな。


律の育児日記をずーっとつけていた和子さん。

自分が死んだら、この育児日記を

律に渡してやってと鈴愛に頼む和子さん。


律に直接渡しても、

弥一に渡すことを頼んでも、

泣いてしまうから、

和子さんは鈴愛に頼んだが、

鈴愛は「私は泣かん」と言う。

もうすぐ和子さんは死ぬよ、と、

言ってるようなもんだよね…。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR