FC2ブログ
   
08
19
26
   

義母と娘のブルース 6話 感想 亜希子も学生の頃、両親を亡くしたのかな?

え゛ー! (◎_◎;)

良一さんが…

こんなにあっさりドラマから消えるなんて。


みゆきちゃんはお父さんが亡くなったのに、

クラスメイトが泣いても、

気丈にふるまっていたが、

亜希子さんに抱きしめられて初めて

涙をこぼした。


私も泣いちゃったよ。


ロボットのように

葬儀を取り仕切っていた亜希子も、

泣き始めたら止まらない。


ドラマの途中にチラッと、

亜希子も中学生ぐらいの頃に、

親を亡くしたのかな…?と思える映像が、

何気なく挟まっていたが、

そうだとしたら、その時の悲しみも

重なったのかもしれないね。


ロボットみたいな身のこなしになったのも、

両親に早くに死に別れて、

親戚の家にお世話になり、

気を使いながら一生懸命勉強して、

大学も奨学金をゲットして自力で卒業して、

一生一人で生きていける力を

身に付けようと

努力してきたのかもしれない。


だから、みゆきちゃんには、

親のいない寂しさを味わせたくなかった。

…と解釈すると、

私の頭の中がスッキリするんだけど。


良一が亡くなって9年が経過。

亜希子はデイトレードで儲けながら、

節約してみゆきちゃんを育てていたが、

みゆきからすれば、あくせく働かなくても、

人生何とかなりそうな気分?!


ずっと子どもの頃から

家で亜希子を見ていたら、

私もそう思ったかもしれない。


それではいけない!と、

つぶれかかっているパン屋へ

亜希子は就職。


亜希子のリサーチ力と分析力と

努力をもってすれば、

ベーカリー麦田は

有名なパン屋になれるのか。


努力という言葉と無縁そうな、

麦田(佐藤健)も、亜希子と組めば、

奇跡を見つけられるのか。


幼いころに転校した大樹くんと

意外な再会を果たしたみゆきちゃん。

スラッとした青年になって、

相変わらずみゆきちゃんを

スッと助けてくれる大樹くん。


将来2人は結婚するのかなぁ。。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

半分、青い 117話 感想 五平餅合格。漫画に挫折したことも克服できるかな

鈴愛の作る五平餅、いざ実食。

結果は合格。

草太のカツ丼に人気を持って行かれて、

ちょいとすねていた仙吉じいちゃんも、

五平餅復活(?)で、とっても嬉しそう。


「人間ちゅーのは大人になんかならへんぞ。
ずーっと子どものままや」
とじいちゃん。

あー、そうやねぇ。

嫉妬もするし、お金もほしい、

欲望は子どもよりも大きい。

考え方が子ども以下のこともあるだろうね。


さて、鈴愛ママの描いた漫画

『一瞬に咲け』を、

律に教えてもらったカンちゃん。


字は読めないが、とっても嬉しそう。


漫画家をやめて以来、

漫画を描かないことはもちろん、

カンちゃんに簡単な絵を

描いてあげたこともなかった鈴愛。


カンちゃんには少しぐらい絵を

描いてあげたらいいのにね。

漫画風ではなくていいから。

じいちゃんも同じ思いだ。


漫画家の夢に途中で挫折したことを

知っている律に、

「まだそこにおるか」と言われて、

久々に漫画を描いた鈴愛。


そして、宇太郎に

漫画を音読してもらったカンちゃんは、

「感動した」と。


え?ストーリーがわかるん?

何に感動したのかな?

ママが漫画をこんなにたくさん

描いたことに??

よくわからないけれど、

鈴愛にしたら嬉しいとは思う。


マジ、よく分からないけど。

カンちゃんがせめて

小学校の高学年ぐらいなら

ああそうよね、と思うけれど。


ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪


にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR