FC2ブログ
   
07
1
8
   

半分、青い 97話 感想 涼ちゃんの夢は叶うわけがない

いきなり三姉妹のアホみたいな

ケンカを見せられて

ため息が出た月曜日の朝。


物語を閉じるのが寂しくて

シナリオを最後まで書けないと

妙な言い訳❓をする涼ちゃん。

物語の途中でいたい、

てことで、

夢も途中で終わってしまう運命。


今回の映画撮影が終わったら、

涼ちゃんの夢を

後押ししたいと言う祥平。


お調子者の鈴愛も、

みっちゃんからの申し出を断って、

涼ちゃんの夢を応援したいと言う。


よかったね、涼ちゃん。

初めての監督作品が…と、

そんなうまいこと

行くはずがない。


っていうか、

もしもうまくいったら、

鈴愛の夢は叶って、

そこで半分、青いは終わってしまう。


あー、つまらんかった。


鈴愛とみっちゃんのからみも、

つまらんかった。。。



にほんブログ村

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

この世界の片隅に 2話 感想 周作の優しさ、すずの可愛さ、幸子の面白さ

刈谷幸子(伊藤沙莉)、サイコー!

おもしろいわ。

ああいう役を演じたら

うまいねー。

何度も笑ってしまった。


お姑さんも優しいし、

近所の人とも、すずは

うまくやれそうだった。


周作さんは優しいし、

すずも慣れないながらに、

一生懸命、お嫁さんとして

頑張っていたのに、

小姑が戻ってきてしもた。


お義母さんにしたら、

やっぱり本当の娘と話すのと、

すずと話すのでは

態度が違ってしまう。


実家に帰ったらと小姑に言われたすずは、

単純に親切に言われたと受け取ったのかと、

一瞬そう思ったけど、

さすがに違ったんだね。


周作との初めての出会いを

実家で思い出したすずは、

急いで北條家に戻ったが、

周作さんが迎えに来てくれるんなら、

ほんまに待っとれば良かったね。


でも、そしたら小姑に

もっと嫌味を言われたかもしれん。


「おかえりーすずさーん!」


ボーとしたすずが、

ハゲができるほどの生活も、

優しく抱き寄せてくれる周作がいれば、

頑張れる気がするね。


このドラマ、

松坂桃李がすごくいい男に思える。

元々イケメンだけど、

それほど好きとも思ってなかったが、

ファンになってしまった。



にほんブログ村

ランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです♪

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR