FC2ブログ
   
12
3
10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ドクターX~外科医・大門未知子~ 最終回 感想

「ドクターX~外科医・大門未知子~」は

安定した面白さで、安心して楽しめた。


ビデオリサーチによると、

関東地区視聴率が25・3%と

驚異的な数字をはじき出したことが、

15日に分かったそうだけど、

最終回は確かに素晴らしかったわ。


天才肌の大門未知子が、

手術のあらゆる可能性を考えて、

ノートにビッシリと手順を書いていた。

天才であり、努力家。

でも、努力している姿を見せない。

カッチョイィ~。


自分が患者になってみると、

「怖い…」とつぶやく未知子。

医者は一度は患者になってみるべきだと。

それは言えてると思う。


大門未知子が外科医としてすごいのは、

知識や技術だけでなく、

患者を治したいという情熱だと思う。

カルテだけを見て、

患者をチラリとも見ない医者も

実際にはいるけれど、

大門は患者の何気ない事柄も見逃さなかった。


晶さんは、ただの業突くじじいかと思ったら、

大門のために海外の名医に予約をとった。

でも、大門が海外で手術を受けないと知ると、

泣いちゃうところが可愛かったわ。


ベンケーシーとお揃いの帽子をかぶって、

未知子とはここからスタートしたのよ、と

外国のどこかの浜辺で晶さんはつぶやいた。


ラストの大門は回想シーン?

大門は死んだ?と一瞬思ったけれど、

ヘアスタイルが手術する直前と同じだったから、

健在だよね?



未知子みたいに冴えた頭脳が無い私は、

「私、よく見落とすので」(-_-;)汗

晶さんが何のために、

あんなにお金を貯めてるのか

よく分からないんだけど、

未知子の父親の借金の返済を、

立替えてあげたから、だったっけ?


そんでもって、

ドクターXと呼ばれる医師は複数いて、

未知子もその一人な訳だけど、

日本に帰ってきたのは、

海外で無謀な手術をして失敗して…???みたいな

そういうフリが初めにあったような気がするが、

それは私の記憶違いかしら?


「私、よく見落とすので」しかも、

「私、よく勘違いするので」(汗)

初めのほうの記憶が曖昧ですみません。


仮に私の記憶が正しかったら、

未知子が生きていると仮定して、

海外でフリーランスの医者として活躍するのは、

無理があるのではないか?と思ったわけです。


だけど、失敗した過去があっても、

知っているのが未知子と晶さんだけなら、

また海外でやっていけるだろうけれど。


もう終わっちゃうなんて寂しいね。

ずっと活躍してほしいなぁ。。。



にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR