2017.10.03

わろてんか 2話 感想

おはようさんどす。

福君のハハハハハハという

わざとらしい笑いから始まった2話。


笑い禁止令を出された てんは、

生け花やお琴を頑張って・・・・

てんの弾くさくら♪に合わせて、

歌おうとするお父はん。


さく 


「ら」で音をはずした時、

よくぞてんは笑わずにいられたねぇ。


お父はんは厳しい人やけど、

自分に対しても厳しい人のようだ。

あの時代に異国の言葉を覚えるなんて、

さぞかし大変だったことだろう。


新一兄さんは優しいから、

てんはずいぶんと助けられていると思うけれど、

新一は身体が弱い。

心配やね。

もしかして、ドラマの途中で・・・


いつでもワロてるてんを見ていたら、

新一兄さんも元気が出るらしい。

それなら、ワロてもろたほうがいいのでは?

笑いが薬になるのなら。


キーポイントの藤吉がラストで登場。

どんな出会いになるのかな。


本日も朝8時から見て
ざーと感想書いて、見直しせずUPします。
昨日は「鬼さん」を「お兄さん」と書き間違えてた(^_^;)
今日はどうかな。。。


にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR