2017.07.25

ひよっこ 98話 感想 島谷君、残った荷物どうするの?

失恋したことを、いちいち皆に

説明しなくちゃいけないなんて、

私はイヤだー\(◎o◎)/\(◎o◎)/


例えば田舎に住んでいると、

数日間、家を空けるとき、

近所の親しい人に、

「しばらく留守にしますが、

よろしくお願いします」などと、

ひと言伝えておくのが当たり前、みたいな

雰囲気があるけれど、私はそれもイヤだ。


だけど、ちょっとした事だとスルーしていると、

あとで「この間は留守だったわよね」

「体調が悪かったの?」「どこかへお出かけ?」と、

あれこれ聞かれるから、尚更めんどうになる。


それと同じで、

みね子も島谷と別れたことを黙っていたら、

「最近元気がないね、どうしたの?」とか、

「島谷君の姿が見えないけど、どこへ行ったの?」とか、

いっぱい質問されるに決まっているから、

あかね荘と、すずふり亭の皆に、

恋が終わったことを話したのは正解だったと思う。



島谷君だって大変だ。

あかね荘の部屋に残っている荷物を

どのツラ下げて取りに行けようか。


ま、いざとなれば、

大家さんが片づけて送ってくれると思うけど。


都会に住んでいるのに、

みね子の周囲は親身になってくれる人たちばかりで、

幸せなことだけど、人間関係が田舎同様大変だ。


そういう環境で働いていた高子だから、

奥茨城の農家に嫁入りしても、

動じずにやっていけるだろう。



姑にいじめられるどころか、

姑と意気投合して、夫の太郎を尻に敷き、

元気よく生きていけるに違いない。

おめでとう、高子さん。

高子の結婚式には、みね子も出席するんだろうね。

その時には、うれし涙の乾杯酒を

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.24

ひよっこ 97話 感想 島谷に他の道はなかったのか!?

島谷君は政略結婚 決定?Σ(・ω・ノ)ノ!

他に方法はなかったのかな?


1. みね子と結婚するならば、

実家と縁を切って貧乏生活。


2. 実家の製薬会社を救うなら、

みね子と別れて政略結婚。


島谷の頭の中には、

このふたつの選択肢しかなかった。

と、私には思える。


政略結婚せずに、会社を立て直すことは、

絶対に無理???

う~ん、島谷君が詳しく話さないから、

よく分からないけれど、


「君以外の人と結婚なんてしない。
会社を立て直して、
いつかきっと、君を迎えにくるから」



な~んて言葉は、

お子ちゃまの島谷には言えそうにないね。

期待してなかったけど、ちょっと残念。



月時計のママさんは、

銀座でも通用しそうだ。

お客の秘密をいっぱい知っているのに、

誰にも言わずに、心にしまっていそう。

それとも、手帳に書き留めているんだろうか。
違うドラマとごっちゃになってきた(笑)


バー『月時計』の時計は、

地球の時計と進み具合が違うのか、

いつの間にか

しっかりした大人に成長したみね子は、

島谷ときっぱりお別れした。


もう時間が巻き戻ることはない。

みね子は新たなステージへと進むのだろう。



バカボンのパパじゃないけど、

この世はむずかしいのだ。

思うようには進まないのだ。

これでいいのだと言ってるから、

大丈夫なのだ。

それでいいのだ。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.23

愛してたって、秘密はある 2話 感想 果凛の態度が意味深だ

庭をあれだけ掘ってるのに、

だあれも気づかないなんて、

どうやって掘ったんだろう?


もしかしたら、ずーーっと昔に、

庭は掘り返されていて、

死体はそこにはなかった・・のかも?


スコップで掘ったのなら、

ザクッザクッって音が、

絶対に聞こえるよねー。


黎に勉強を教えてもらっている果凛が、

庭を掘り起こすのは無理だとしても、

何かしらは知っていそうだ。


もしも自分が爽の立場だったら・・・


司法修習生でイケメンの彼、黎が、

お父さんのことで嘘をついていた。

病気で亡くなったと思っていた父親の戸籍には、

『失踪宣言』の文字が!



なぜ、嘘をついていたんだろう(・・?

誰だってそう思う。



爽の父は検事正だ。その事実を知ったら、

大事な娘の結婚相手に、

黎を選ぶのは危険だと思って当然だろうし。


真実を話すのが良いのか、

話したって、誰も幸せにならない、

それなら、黙っているのが良いのか。


どんな人にでもやり直せる場所はあるのか。


ところで、黎が担当した事件の深見君は、

ボーイズラブだった、てこと?

え゛ー。( ゚Д゚)



『奥森さんは誰にも本当のことを話さないの?』と深見君。


話せないよね。今更。


被害者の気持ちも大切にしたいと思っている爽。

だけど、大切な黎が法を犯していると知っても、

その気持ちは変わらないかな?


『私、黎のためなら、犯罪者になってもいい』



言葉で言うのは簡単だ・・・。



『俺、15の時、父さんを・・・・』



本当のことを爽に言うのかと思ったけど、

やっぱり言えなかった。


捜索願を出したけれども、父親は見つからなかった。

その時、周囲から変な目で見られたから、

な~んて、うまくごまかした。

爽はそれで納得したかもしれないが、

爽の父親は見抜きそうだ。


黎と晶子は、父親の車を崖から落として

失踪ぽく見せかけていたんだね。

車のキーが黎に届けられたということは、

車を崖から落とした瞬間を目撃していた人物がいるのか、

いやまてよ、そうだとしても、どうして車のキーが?


もっとじっくり考えてみたいけれど、

早く寝ないと明日からまた月曜日。

見ながらダーと書いたから、

勘違いしている部分があるかもしれないけれど、

これでよしとしてUPします。

2話も福士蒼汰はよかったネ。(^^)/
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

2017.07.22

過保護のカホコ 2話 感想 カホコが発達障害ではと話題になってるね

時任三郎の7月22日のTwitterに、こんなツイートが。

ドラマ「過保護のカホコ」でのナレーションで「女王」を「じょうおう」って発音してたら視聴者の方からご指摘いただいた。正しくは「じょおう」だと。いろいろ調べたら「じょおう」がやはり読み仮名としては正しいらしい。


へーそうなんだ。

私は「じょうおう」と子どもの頃から読んでいたよ。

まあ言葉というのは

どんどん変化してゆくからなぁ。

じょうおう→じょおう→じょーおう

と変化するかもしれないし。



さて、2話のカホコも一生懸命頑張っていたね。

おじいちゃん、おばあちゃんからもらったお小遣いは、

黒木瞳ママが管理しているのかと思ったら、

カホコが使い時に自由に使えるのね。


麦野君もふっかけるわ。

折り鶴1羽、100円。

500羽で50.000円。

私もそのバイト、やりたいです!


イトちゃんを励まそうとして、

結果的には怒らせてしまったカホコ。

仕方ないよ。

イトちゃんが納得できる励まし方なんて、

誰もできないと思う。


イトちゃんの気持ちも分かる。

これまで全力で頑張ってきたことが、

ガラガラと崩れ去ってしまったとき、

「頑張って」とか「こうしてみたら?」とか、

他人から言われるとムッとするもんだ。

しばらくはそっとしておいてあげるしかない。


カホコも大人になって、

麦野君と知り合って、

ママに秘密もできて、

初めての反抗期が始まるようだ。


これまでママの言うことをよく聞く、

素直ないい子だったカホコも、

やっと自立の時が訪れるんだろう。



ところで、カホコが発達障害か否か、

ネットでは話題になっているようだけど、

普通の女の子とはちょっと違うのは確かだ。



けれども、カホコは何事にも全力投球で頑張る。

麦野君とも、これからいい感じになるんだろう。

誰でも、他人と違う部分があると、

「あの人、変だ」と思うものだけど、

皆、それぞれ違うのだから、

カホコが発達障害か否かは置いといて、

ハッピーエンドで終わってほしいと願っている。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.22

ひよっこ 96話 感想 ところで時子はバイトしてるの?

新進気鋭の演出家に必死についてゆく時子。

大丈夫か、その劇団?

女性だと思って演じていたら、

女装した男性で、年齢が80 (・・?

ストーリーがメチャクチャだ。

ところで、時子は

バイトはちゃんとしているの?

劇団に専念しているのかな?



時子はみね子の部屋に泊めてもらっているが、

時子が部屋にいなかったら、

みね子は島谷と壁越しに、もう少し話せるのにね。

内緒話もできやしない。


島谷も島谷だ。

実家のことを、ちっともみね子に話さない。

心配をかけないようにと、思っているにしても、

好きな人が何も話してくれないのはつらい。


由香もマジでおせっかい。


島谷から聞くより先に、

由香から島谷の縁談の話を聞くのは、

すんごくつらいと思う。


だけど、冷静に考えて、

島谷とみね子がうまくいくとは

到底思えないから、

早く知ったのは良かったかな。


漫画家コンビは、結末が残念なことだ。


せめてお別れのキスを・・とか、

悠長なことは言ってられないぞ。


島谷がみね子にどう話すのかは、

来週へ持ち越しになってしまった。

政略結婚とはいえ、

そう悪いお嬢さんでもなさそうだから、

何十年も経てば、みね子のことは、

若き日の切ない思い出となるんだろう。


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.21

ひよっこ 94話 95話 感想 ハッピーエンドは難しそうだ

なんやかんや言っても、

家を継ぐんでしょうな、島谷君。

卒業論文を書いているということは、

大学卒業も間近でしょう。

みね子とのお付き合いもあと少しで、、、?


卒論のテーマから察すると、島谷は

大学では経営学を学んでいると思うから、

代替わりした途端、急に会社の業績がUP?


そして王子さまは、

みね子をお嫁さんに迎え入れました。

めでたしめでたし。


そうなったら、漫画家コンピは喜ぶだろうね。


でも、製薬会社の御曹司の妻としてのみね子が

私には想像できません。すまん、みね子。



由香はいつもの喫茶店で

オムライスを食べていたけれど、

すずふり亭のオムライスのほうが、

綺麗に美味しそうに作られていた。

本当はお父さんの作ったオムライスが

食べたいんじゃないの~。


おせっかいは嫌いなのに、

みね子のことが心配になる由香。

どういう風の吹き回しだ。

お人よしそうなみね子のことが

ちょっぴり好きになってた?

いやまてよ。みね子みたいな子が、

由香は嫌いだったのでは?


由香がその程度のことで、

わざわざすずふり亭まで

みね子を訪ねて行くなんてあり得ない\(◎o◎)/!



ドラマのいきがかり上、

由香も仕方なく、、、、たぶんそうなんだろう。


みね子が島谷家の現実を知ったとしても、

どうしたらいいか分かんないだろうね。

自ら身を引く?


みね子は島谷の実家のことを

知らなさ過ぎたね。


同じく、三男の兄の実家のことなど、

よく知らない高子さん。

ホントにリンゴ農家に嫁入りする気かなぁ。

あの姑とやってゆくのは大変だけど、

まあ、高子なら大丈夫か。

同感と思われましたら↓ポチッと
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.17

ひよっこ 91話 感想 台本のト書きどおりの愛子さん

愛子という人物は台本のト書きに、

"バタバタというよりパタパタしている人"

と書いてあるそうだが、

91話の愛子さんは、

まさにパタパタした人だったね。


ひと目で好感を持つことはあっても、

愛子ほど情熱的なひと目惚れを

したことがない私は、

省吾を好きになった勢いで

『パタパタ』と舞い上がって、

職まで見つけてしまう愛子のエネルギーが、

うらやましくもある。


珈琲でも、と省吾に言われて、

遠慮することもなく、店に入る愛子。

その愛子の向こう側で、

おじぼりをたたむ高子の視線が、

面白いことを日々探している感じでいいわ。


高子さんはアドリブが多いそうだけど、

愛子さんにもアドリブ振ってほしいな。



ああそういえば、みね子の部屋に

時子が居候していたことを、

今日のひよっこを見て思い出した。


三男が米屋の さおり改め本名 米子と、

強引に結婚させられそうなことを、

みね子も時子もまだ知らない。


三男の時子への片思いはどーなるんだ!

時子が女優になれなかったら、

受け止めてあげる約束は?
三男の一方的な告白だったけど。


時子が三男のことを、

男としてもうちょい好きだったら、

三男から一気にプロポーズして米屋は辞めて、

茨城に帰って結婚という手もあるが、

それも難しそうだ。


なんてったって、三男の兄ちゃんも、

米子との結婚に簡単にOKしてしまった。


みんな2人の結婚に賛成で、

賛成してないのは三男だけ。_| ̄|○

まあそういう人生もあるわなぁ。

それが運命ということかも。

男らしくキッパリ断れないのなら、

あきらめろ、三男(笑)

同感と思った方↓ポチっと
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.17

愛してたって、秘密はある 1話 感想 福士蒼汰がいい!

いや~、福士蒼汰がどんどんいい男になるな。

ドラマのストーリーは暗い、しつこい、、、

って感じもするけれど、

福士蒼汰だけを見ていたら、

それなりに楽しめた。


母に暴力をふるう父親を

中学3年の夏、殺してしまった黎(福士蒼汰)。

殺人は悪いことだと黎自身

よくよく分かっているが、

どうしようもなかった。



正直に警察に話したとしても、

正当防衛で情状酌量の余地はあったと思うが、

人間焦ると冷静な判断ができないからなぁ。



もしもあの時、母親が父親に殺されていたら…?

黎は父親を殺さなかったことを

後悔したかもしれないね。

それとも違う道があったのか。

答えは誰にも分からない。


だが、父親を殺して庭に埋めた事実だけはある。


庭に埋める際に、スコップで穴を掘る音が

近所に響いたんじゃないか、とか、

父さんが庭に埋まっているのに、

笑顔で毎日過ごしている母(晶子)が怖い、とか、

そういった細かいことは置いといて。


司法修習生の黎は、

同じく司法修習生の爽(川口春奈)と、

いい感じに結婚まで話が進みそうな雰囲気に。

まだ爽を溺愛する父親に認めてもらうには

時間がかかりそうだけど。


そんな折に届いた一通のメール。

庭に父さんが埋まっていることを

誰かが知っている!?


しかも、庭に埋めた父さんを

誰かに掘り起こされてしまい、

遺体も消えてしまった。ヒー!!!


いったい誰!?


謎のメールが届いた時は、

私は黎に勉強を見てもらっている果凛が、

怪しいのでは?と思ったが、

いくらなんでも彼女一人で遺体は掘り起こせない。


もしかしたら、メールと遺体を掘り起こしたのは

別の人間なのかもしれない。


そうだとすると、登場人物で怪しいのは、

母の同僚の風見(鈴木浩介)かな??



謎である。。。。


ストーリーは怖いが、

福士蒼汰の笑顔は爽やかだ。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.16

過保護のカホコ 1話 感想

カホコに容赦なく接する麦野役の竹野涼真。

大正大学地球環境科学部地理学科2年の時に、

モデルのオーディション『minaカレ』と、

東京モーターショー2013の

サポーターファミリー「車家の人々」の

次男のオーディションでグランプリを受賞。

本名は竹内崚(りょう)。


確かに芸名の『涼真』のほうが、

売り出すイメージとしてはピッタリするワ。


竹内涼真は、朝ドラの真面目で金持ち役より、

過保護のカホコの麦野の役のがしっくりくるね。


ぜんぜん期待せずに見たドラマだったが、

高畑充希がいいね!!

高畑充希は演じる役で全くイメージが違う。

演じているという違和感がないから、

ドラマにひきこまれてしまう。



「皆、何のために働いてるの?教えて」


してその答えは、



「人を幸せにするために働きたい」


と、自分で答えを導き出したカホコ。


カホコは過保護に育てられたけれど、

決してナマケモノではないから、

これからの変化が楽しみだ。


ピザの配達を押し付けられて走るカホコは、

メッチャ頑張って走っていた。

ティッシュ配りも途中で投げ出さなかった。

体力はありそうだ。


カホコの母、泉(黒木瞳)は、

母親としては「?」な部分もあるが、

正高(時任三郎)の実家にも顔は出すし、

主婦としてやるべき事はきちんとこなしている。


専業主婦の私をバカにしているんでしょ?と、

泉が泣くシーンがあったが、

気持ちは分かるなぁ。


私は専業主婦だった時期もあるが、

子育てや夫の世話、介護…と、

どんなに頑張ったって、

誰も褒めてくれないし、

家のことを一生懸命やったって、

お金をもらえるわけではないし。

働いても褒められることはないかもしれないが、

お給料はもらえる。

それが自信にもつながる。

周囲の人も「大変ねぇ」とか言ってくれて、

専業主婦より兼業主婦のがいいじゃん、

て思うこともある。

もちろん、しんどいことも多いけれど。


正高がしっかりしないから、

泉が変に頑張っちゃうところもあるんだろう。

正高は頭で考えているだけでなくて、

泣いてる泉を抱きしめてあげれば良かったのに。


のほほんとしている大泉成おじいちゃんも、

癒される感じで良かったわ。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.15

ひよっこ 89話 90話 感想

島谷君の大学のご学友。

あの時代にピッタリの顔立ちの俳優さんを

よく見つけてきたもんだと

変なところに感心してしまった。


島谷がみね子のことを

「俺の恋人」宣言したことは、

みね子にとっては嬉しいことだけど、

島谷の両親は喜びそうもないね。



金持ちの島谷があのアパートに住んでいるのは、

島谷自身の希望もあったかもしれないが、

母親にしてみれば、

何でも報告してくれる大家付きアパートだったから、

まあ、よしとするか、みたいなところもあったかも。


私がみね子だったら、やっぱり恋したら、

若いうちは目先のことしか見えないと思う。

年齢を重ねた現在の私が考えると、

ま、島谷は恋人として付き合って、

結婚はまた違う人とすればいいか…

な~んて思うかも。。。



私がみね子の母の立場なら、

島谷は実直そうな好青年だし、

みね子も嬉しそうだし、

応援したいと思うだろう。



私が島谷の母の立場なら、

あれほど大家に頼んでおいたのに、

なぜすぐに連絡してこないのか!と、

ムッとすると思う。



大家さんがかぶりついていたアップルパイは、

もしかして、島谷のご両親から送られてきたのかな?

それとも、島谷が時折、大家さんに差し入れている?

そうだとしたら、口止め料として、

再度、島谷にアップルパイを催促できそうね、大家さん。



実は90話を見たあとで、

録画で『過保護のカホコ』を見たんだけど、

ひよっこでは金持ち役の

島谷を演じている竹内涼真は、

カホコでは全く違う役柄なんだね。


私がそう思うだけですが、

竹内涼真をドラマで見ていると、

本当の竹内さんが別にいて、

ドラマで役柄を演じている、

…というふうに思えてしまう。

微妙な言い回しでごめん。



ところで、

みね子と島谷は、恋人になってからも

同じアパートに住んでいるが、

これっとちょっとヤバくない?

アパートというより、下宿みたいな感じだから。

純粋な二人だからいいの?

嫁入り前の娘なのに?


それに、共有のキッチンで

みね子と島谷がイチャついていたら、

他の人は遠慮しちゃうよね。

皆、いい人だから、見守っているとはいえ。


今週は愛子さんがうろうろしていたが、

来週はオチがつきそうだ。やっとこ。



追記。

今週の何話か忘れたが、

ビートルズのチケットを

宗男から手渡された女の子が

再び登場した回で、

島谷がなぜチケットを渡せなかったか

みね子に話した。


が、


宗男にその理由を話したことや、

チケットは島谷からではなく、

宗男から あの女の子に手渡したことは、

全く触れられなかった。

女の子も、宗男のことには触れなかった。

それってどうなんだろう?

手渡したのは宗男なのにねー。

同感!と思われた方↓ポチッとよろしく。
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.09

世論調査の結果は本当に正しいのか!?という疑問

世論調査の結果というのは、

本当に中立で正しいのか?

という疑問を持つことがある。


私自身、学生のころ、

新聞社に勤務している知人に頼まれて、

無作為に選ばれた家庭に、

電話ではなく、訪問という形で

世論調査を行ったことがある。


断られることが多かったが、

中には丁寧に答えてくれた方もあった。

そのほとんどが、中高年で、

若い方は・・・・私が訪問したお宅では会わなかった。


考えてもみてください。

ピンポ~ン、とインターフォンが鳴り、

「○○新聞と申しますが、

○○の件で世論調査を行っておりまして、

無作為に選ばれたお宅にお伺いしております」

などと、いきなり知らない人に言われて、

ドアを開けてくれるのは、とても貴重な方々だ。

(事前に訪問することを、お電話したようにも思うが遠い記憶なので…)


私が行った世論調査は

質問がけっこうたくさんあった。

質問の作り方(言葉の選び方)によっては、

うまく誘導した答えを導き出すことも可能だと、

学生の私は思った記憶がある。


そんなふうに実施した世論調査が、

あたかも皆の意見のように発表されるのは、

なんとなく私は納得できないけれど、

私ひとりがぶつくさ言っても仕方がない。


ついでに思い出したが、20年ほど前に、

私は家計調査というものに選ばれたことがある。

あとで知ったことだけど、総務省が行っている調査だとか。


いきなりインターフォンが鳴り(←私にはそう思えた)

家計調査をお願いします。

半年間、家計簿をつけて下さい、と言われた。

え゛ーーー!!

びっくりであった。


だって、家計簿をつけるだけではなく、

家計簿を全く知らない人に渡すわけで、

何を買ったか、何にいくら使ったか、

収支はいくらか、すべて知らない人の手に渡るわけだ。


しかめっつらした中年の女性調査員(←と呼ぶのだろうか?)に、

半ば強制的な感じでお願いされたので、

ムッとしてしまい、

「お断りします」と答えてドアを閉めようとしたら、

ドアに足を挟む勢いで、

「年収だけ教えてください」と、

玄関で大きな声で言われた。

え゛ーーー!?である。


玄関先で、大きな声で聞くか?

確か「言いたくありません」と答えた、と思う。


そうしたら、家族構成と、職業を教えて下さい、と。

調査員の威圧感がすごかったので、

それだけは答えた。


「ハガキで前もって知らせましたよ!」と言われたが、

DMか何かと思って捨てたんだと思う。

例え見ていたとしても、お断りしただろう。


もちろん、そのような調査によって、

さまざまな事が分かり、国のために役立つのだと思うが、

お願いする態度というものがあると思った。

中には感じのいい人もいるのだろうが、

個人情報を垂れ流すことに協力するのは、

今頼まれても、やっぱりごめんだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


テーマ : 最近のニュース
ジャンル : ニュース

2017.07.09

コンビニ人間 村田沙耶香/著 読後感

読み終わったあと、少しばかり気持ち悪くなった。

じわじわとした気持ち悪さ。


主人公の女性はたぶん広汎性発達障害なのだろう。

広汎性発達障害は人によって症状が違う。

見た目では分からない場合が多い。

だからこそ、本人も家族もつらい思いをする。


彼女もコンビニ店員として働いている間は、

普通のバイトよりも優秀でしっかりした店員だ。


しかし、彼女の食生活はというと、

ごはんと、火を通したもやし、イモ、大根、

味付けがほしければ、醤油を少々。

個人の好みだから、悪いとは言わないが、

普通の人には耐えられない食事だ。


でも、彼女がコンビニ店員でいる間は、

お客様からすれば、彼女はごく普通のコンビニ店員であり、

誰も彼女を変だとは言わない。

彼女にとってはコンビニは心地よい場所だった。


だけど世間はそれだけでは許してくれない。


普通の人でいるためには、彼氏も作らなくてはいけない。

ヒモ以下の男であっても、彼女にとっては

普通の人でいるためには必要な男が、

ひょんなことから家に転がり込んでくる。


男にとっても、彼女は好都合な女だった。

お互いに好都合…とはいかなかった。


なぜなら、男が彼女からコンビニの仕事を奪ったからだ。


彼女はコンビニの中でだけ、普通の人でいられるのだ。

普通の人以上の力を発揮できるのだ。


読みやすい巧妙な文章ですぐに読めた。

なのに読後に少しばかり気持ち悪くなったのは、

メビウスの輪のように、

ぐるぐると同じところを回っているような、

妙な感覚にとらわれたからかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

2017.07.08

ひよっこ 84話 感想 命短し恋せよ乙女

あかね荘の大家さん、

ちょいと妖怪ぽいけど

だんだん好きになってきたワ。


『命短し恋せよ乙女』

これ↑いつ用意したのかしら?

7月7日の七夕の笹に飾ったのをはずしてきた?(笑)


84話は私は大家さんが一番印象に残ってしまった。

どういうこっちゃ。。。


みね子が会いたかった懐かしい面々が集まってきたけれど、

菅野美穂が登場したら、そちらに意識が向いてしまった。


ポスターの菅野美穂は、由美かおるに似ていたね。

風邪薬のルルのCMに由美かおるは出ていた。

調べたら1966年だった。

でも、ポスターは由美かおるに似ていたけど、

すずふり亭に現れた菅野美穂は違って見えた。


あのポスターが時子で、

あっという間に大女優!?だったら、

すんごい驚いたのに。残念。


いやしかし、すずふり亭の従業員は大変だ。

赤飯作りが終わったら、

今度はみね子達の同窓会のためにただ働き。

料理を任されて嬉しいとはいえ、、、、。



高子さんだけは

休んでもいいよと言われたのに出勤したけど、

大女優に会えたから、やっぱり出てきて大正解!


で、みね子のお父ちゃんはどこ行ったんだ(・・?
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.06

ひよっこ 82話 A Hard Day's Night!!

宗男と滋子はラブラブ!?

82話では2人がキスでもするんじゃないかと、

私はハラハラドキドキした。

ハグしたり、肩車したりで終わったので良かった。。。


それにしても、滋子まで東京に出てくるとはねぇ。

余裕ある暮らしをしているんだね。


島谷はビートルズのチケットを

簡単に手に入れたことを

恥ずかしいと思っているようだけど、

そんなふうに思うことこそ、失礼なのでは…??


そんでもって、前話で宗男は島谷のチケットを

泣いてたビートルズファンの女の子に

簡単にあげてしまったが、

私があの女の子なら、

「これ、本物のチケット?」と疑うと思う。


変なマッシュルームカットのおじさんに、

いきなりチケット渡されても、

ドッキリとしか思えないわ。


チケットを渡した時、「ジャ~ン♪」と音がなり、

A Hard Day's Night が流れるかと思った。

ジャ~ン♪だけかよ、、、、、

1964年のビートルズの映画、

「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ」は、

2001年にリバイバル上映されている。「A Hard Day's Night」のタイトルで。

で、「ジャーン♪」という効果音だったの?だよね?


ビートルズのチケットを欲しい子はいっぱいいた。

ほんの少しチケットのお代を頂いて、

その分でみね子に、ちょっとしたプレゼントを

買ってあげたらよかったのに。

歯磨き粉をたくさん買って応募してくれたみね子にね。

プレゼントは島谷君から渡してもいいし。

理由はなんだっていいから。


ビートルズの来日と、戦争の話と、

赤飯の話と、島谷のみね子への恋心と、

宗男と滋子の夫婦愛と、宗男の3人の子どもたち。

どれもこれも私の頭の中でバラバラでつながらなかった。


睡眠時間3時間で、すずふり亭で働くみね子達。

長時間労働に特に厳しくなった今なら、

すずふり亭はアウト!だよー。

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.04

ひよっこ 80話 なぜ宗男は助かったのか

え?ここで?というタイミングで、

宗男に戦争の話を振る料理長。

強引なほど無理なタイミング…。


80話だけ見てインパール作戦を知ったら、

日本って酷い国、ってことになりそうだ。

インパールは戦争ではなく、インパール作戦だが、

食料は乏しく、非常に無理な作戦だったと

昔々、何かの本で読んだ記憶がある。


よその国を奪うためではなく、

インドの独立のために

インパール作戦に参加した多くの日本人。


それはインドを植民地支配していたイギリスから見ても、

とても無謀な作戦で、目の前に立ち尽くす若き日の宗男を見て、

一瞬はドキッとしたけれども、

たぶん生きて祖国に帰れないであろうこの青年を、

この場は見逃してあげようと思ったに違いない。



宗男自身も、生きて日本に帰ることは、

不可能かもしれないと思いつつ、

「死にたくない、生きたい」と願う気持ちは、

持ち続けていたのだろう。


ニコッと笑ったイギリス人に、

笑顔を返せる余裕などないのは当たり前。

もし、宗男が笑い返せていたとしたら、

そのほうが変だと思う。


とにかく、心あるイギリス人に命を救われ、

ビートルズというイギリス人達の歌に心奪われ、

宗男は死ぬまで笑顔て生きるのだ。

…と、綺麗にまとめておしまいにしよう。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.03

ひよっこ 79話 感想 宗男おじさんの睡魔は病的!?

宗男おじさんが例の漫画を読んで、

寝てしまう気持ちは分かるけど、

ゴツッといい音がしたのに寝続けるとは!


昔から一度寝たら、

なかなか起きない人だったとはいえ、

あのゴツッという音は痛そうだった。


宗男おじさんは東京に来てから

ずいぶんとお金を使ったと思う。

『YOUは何しに日本へ?』に登場する

日本が大好きな外国の方と同じように、

ビートルズが大好きな宗男おじさんのことだから、

ビートルズが来日する日を夢見て、

ずっとずっとヘソクリしていたのか??


それとも、奥さんのヘソクリをごっそり持ってきた??


どのみち、あとでしっかり奥さんにお灸をすえられそうな気がする…。


宗男おじさんを演じている峯田和伸さんは、

高校のころずっとマッシュルームカットにしていたと

インタビューに答えていたが、マジですか!?

どんな高校に通ってたんだろ。。。。


ヘアスタイルによっては、峯田和伸さんは

バリエーション豊かに変身できそうに思う。


そんなことを考えながら見ていた79話。


結局、宗男おじさんしか見ていなかった。

正確に言うと、

宗男おじさん+外に立ってたビートルズファンの女の子達。

わざとらしく外に立っていたように見えたよ、女の子達。


東京で思いっきりはじけた宗男おじさんは、

茨城に帰ったあとはどうなっちゃうのか、

奥さんにしばかれるのか、

帰る前に奥さんも東京にやってくるのか!?


みね子やすずふり亭の人たちのことは

ほとんど記憶に残らなかった79話。


もしかして、イヤヨイヤヨも何とやらで、

宗男おじさんのことが好きなのか私?

いや、それはない。
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2017.07.01

ひよっこ 78話 感想 宗男おじさんがうるさい

宗男おじさんファンの皆さまには、

初めにあやまっておきます。ごめんない。



78話は叫ぶばっかりでうるさくて、

私は宗男おじさんがうざかった。



宗男が話しているセリフ自体は、

みね子への思いやりや、

なぜビートルズに熱狂するのか、

よく伝わってきたけれど。


NHKのドラマではよくある事だが、

登場人物の声が大きくなると、

リモコンで音を調節しないと耳障りなほど

急に音が大きくなるのがイヤ。


しかも、宗男おじさんが叫んでいるシーンが長い。

その上、みね子も叫ぶ。

78話の半分以上のシーンは叫ぶシーン。

飽きる。。。


あかね荘の皆に、

おみやげを買ってきた宗男おじさん。

大家さんは寝ていた、と言っていたのに、

大声で順番に叫ばすのはいかがなものか。

近所迷惑でもある。

それだけのびのびした時代だったのかもしれないが。



もし私が大家さんならば、こう叫ぶ。

「宗男うるさーい!」

もしかしたら、大家さんは気づいていながら、

寝たふりをしていたのか?

そうだとしたら、大した人だ。

そうね…と思ったら↓ポチっと。
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

テーマ : NHK:朝の連ドラ
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR