FC2ブログ
   
08
3
5
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
22
23
24
26
27
29
30
31
   

そして、誰もいなくなった 5話 感想

第1話を見たときは、

すんごく期待したドラマだったのに、

回が進むにつれて、

子供だましっていうか、

つまんなくなってきたなぁ・・私は。



ひとつだけ、お!と思ったのは、

川野瀬のお父さんが介護施設にいて、

息子が他人の名、藤堂新一を名乗って

テレビ出演していることを理解していたこと。



藤堂新一のお母さんの世話をしていたヘルパーは、

川野瀬の父親のことを誰かに電話していたが、

彼女も敵なのか?それとも・・・



今回は問題を解きながら、

白いドアを次々と開けて外に出たら、

飛び降りるか、撃たれるか、そして、

もう一つの選択肢は、孤独な人間を増やすこと!?

BGMと藤原竜也の表情は盛り上がっていったが、

視聴している私の気分はちっとも盛り上がらなかった。



バーテンダーの男も、ガキの使いも、

君家とかいう女も、

さっぱり分からないメンバーだし。



ただ、ヒロミが演じる田嶋が横領していたことは、

納得すっきりだった。



それにしても、

このドラマの警察は、どんだけマヌケなんだ。

ありえへん。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

はじめまして、愛しています 5話 感想 なぜあの曲を弾いたのかな?

施設に帰れという言葉は、

絶対、口にしたらダメな言葉だよねぇ。

信次は新米パパとはいえ、あの言葉だけはダメダメ。



美奈はモーツアルトのピアノソナタ第11番

第1楽章を弾いたけれど、

どーしてあの曲を弾いたのかしら?

大人でも、第1楽章を聴いて楽しくなるのは難しいよ。

そういう問題でないのは分かっているけどさ。



第3楽章なら、トルコ行進曲だから、

第3楽章を弾けば良かったのに。

でも、あの曲を美奈が弾いたということは、

最終回ではハジメがトルコ行進曲を弾くのかもね。



タイトルが「はじめまして、愛しています」だから、

「愛しています」という言葉は大切なのは分かるが、

ハジメの口から「愛しています」と言わせるのは、

無理があるような気がしたわ。



話の流れ的には、

「愛しています」が正解だとしても、

子供なら、「愛しています」より

「大好き」という言葉が使いやすいと思う。



ハジメが「大好き」と言って、

信次と美奈が「愛しています」とハジメを抱きしめる、

というシーンではインパクトがなかったのかしら?



美奈が春代に子育てについて相談したときに、

初めて心が通じあえたように感じたシーンは、

あるあるだと思った。

女同士、母親同士だから、普段は気が合わなくても、

そうだよね、と通じる部分はあるよねぇ。



海外では養子縁組しても、周囲も認めてくれて、

違和感なく子育てができると耳にしたことがあるけれど、

日本では養子縁組している人が、海外と比べて少ないから、

これからハジメが実の子でないことを、

周囲に話すか黙っているかで、

美奈と信次は悩むのだろう・・・。



それにしても、信次のハジメに対する態度は、

甘いと思ったら、急に怒りだしたりして、

あれじゃあハジメも頭が混乱するよ。

ラストは手をつないでうまく終わったから良かったようなものの。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR