2016.05.15

トットテレビ 3話 感想

最近のドラマでも、最終回のほんの一部を
生放送でやったりすることはあるけれど、
すべて生放送って、どんだけ緊張しただろうね~。

視聴者もドキドキハラハラしそう。

本番中にセットが倒れてくるような
ちゃちくさいセットなのに、
なぜか活気があってわくわくしちゃう。
そういう時代の雰囲気がよく伝わってきた。

若い徹子さんは臨機応変に対応して大活躍だったよね。

坂本九さんも寝る暇がないくらい忙しかったんだろうなぁ。

坂本九さんの『上を向いて歩こう』の歌い方は独特だけど、
もしも普通に「歩こ~お~う」と歌っていたら、
あんなに売れなかったかもな。
インパクトあるよね。

外国でも『上を向いて歩こう』はよく売れて、
今でもよく知られているけれど、
あの独特の歌い方にプラスして、
スキヤキっていうタイトルは思い切ったなー。
どこがスキヤキ!?て感じだもんね。

徹子さんが毎回老けメイクで登場するけれど、
う~ん、、、通常のメイクで登場して、
当時の感想を話してくれるのが、私は良かったかなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016.05.08

トットてれび 2話 感想

中華飯店の王さんを演じている松重豊、
実際にいそうだよね~、中華料理屋さんに。


渥美清を演じた中村獅童の喋り方もナイス。
当時もああいう感じで黒柳徹子とやり取りしてたんだろうな、と。
まあ、皆が抱くような感想が普通に浮かんだ2話だった。


「実家に帰っている」と渥美清がセリフを言ったけど、
あれは作家さんがそうしたのか、
渥美清が「そういうことにしよう」と
徹子さんの復帰を待つように皆を説得しのか…。


本番が毎日、徹夜が毎日!?
そりゃ倒れるわ。
お母様の言うとおり死んじゃうよね。寝る暇ないもん。


錦戸亮が登場して盛り上がったけれど、
坂本九の愛嬌のある顔とはちょっと違って、
昔のイケメン顔だったね。
メイクで似せるとかはしなかったんだ。無理か…。
イケメン坂本九も爽やかでよかったけど。


テレビジョンの意味を初めて知ったよ。
遠くを見ることができるのがテレビジョン。
ふ~ん、なんるほどねえ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016.05.04

僕のヤバイ妻 3話 感想

ちょっと詰めが甘いドラマだけど、
なんとな~く見ちゃってます。

3話は宮迫さんの出番が少なかった。
宮迫さん頑張ってるのは分かるけど、
どうもわざとらしい演技だから、
出てくると、私は身内みたいに緊張してしまう。
力を抜いて自然にねー、みたいな。

緒方がえらいことになってしまったが、
警察はどうして緒方をマークしてなかったのかねぇ…。
マークしてたのに、見張ってなかっただけか。

相馬刑事も必ず犯人を見つけるといいつつ、
どこか抜けてるわ。

意外とお向かいさんのラブラブ夫婦が
事件の鍵を握ってたりして。
それはないか。。。

今回私が怖かったシーンは、
真理亜が食事を作っているシーンだったよ。
ミキサーで赤い色のドロドロが回っている、
玉子をぶちゅぶちゅにつぶしている、
そのシーンが怖かった。

もっと怖いシーンはあったのにね。

真理亜がヤバイ妻なら、
幸平はマヌケな夫かな?
まだ不倫も続けて2億も手に入れるつもりか。

バーのマスター小暮(佐々木蔵之介)は
どういう男なのか謎に包まれてる。
唯一、この男にサスペンスを期待したいわ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

2016.05.01

トットてれび 1話 感想

トットてれびを見ていたら、

『千里の馬は常に有れども、伯楽は常には有らず』

ということわざが頭に浮かんだ。

素晴らしい馬は常にいるけれども、

そういう馬を見つけて育てる伯楽は常には有らず。

黒柳徹子さんは今でも活躍しているが、

NHKに採用して育てた人がいた、ということに驚きを感じた。

現在のNHKなら、たぶん、黒柳さんは採用されなかったよね?


トットちゃんは普通の小学校では浮いてしまい、

自由な校風のトモエ学園に入学して、

そこでも個性的な性格を伸ばしてもらった。

運も実力の内と考えると、

トットちゃんは最強の運を持って生まれてきたんだと思う。


黒柳徹子を演じている満島ひかりが、うまいよね~。

きっと徹子さんなら、こういう喋り方をするだろう、

たぶん徹子さんなら、こういう体の動きをするだろう、と思えた。

ヘアスタイルやメイクもうまい!

若いころの黒柳徹子さんの写真(Wiki)に、なんとなく似ている。


ラーメンをすごい勢いで食べるシーンがあったけれど、

何かの番組で食べるのが早いと話していたから、

若いころから早口でしゃべり、食べるのも早かったんだね。

頭の中が高速で回転しているのかもしれないな。


未来からやってきた黒柳徹子役でご本人が登場するけれど、

白髪ではなくて、もっと奇抜なカラーが楽しかったかもな。

語りのパンダが小泉今日子。豪華な語りだね。

パンダ大好きの黒柳さんのエピソードも飛び出すんだろうか。

次回も楽しみだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
過去記事
プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR