FC2ブログ
   
12
6
   

偽装の夫婦 最終回 感想 「これでいいの?ヒロと超治は結婚する必要あった?」

保くんをすっかりゲイにさせといて、
はいさようなら~とは、
超治もひどいことをするもんだ。


「責任取りなさいよー!」と、
私が保くんなら怒っちゃうわ。


得意の料理の味付けがまずくなるほど
超治はヒロのことを好きになったのに、
身はゆだねられないのね…。


しかも時々浮気もしている。


それならヒロとは親友のままでいいじゃん!


超治のことが好きなのに、
無理してしおりと結婚式を挙げようとしていたヒロ。


それもまた失礼な話だ。


ヒロとしおりは体の関係は少しはあったのかしら?
ま、そんなことはどうでもいいけど、
由羽ちゃんのことが心配だ。


ところで、これこそどうでもいいことなんだけど、
由羽ちゃんは公式サイトの相関図では、
漢字で由羽と書いてあるのに、
最終回のストーリーのところには、
カタカナでユウと書いてある。統一してよ!


由羽ちゃんは本当のお父さんのDVを見て、
男の人は怖い人だと思い込んでいるから、
ヒロにお父さんになってもらいたかったんだと思う。


ヒロがしおりと結婚すれば、
由羽ちゃんは嬉しかったかもしれないが、
それもどうかと私は考えてしまう。
だって、ヒロの由羽に対する態度が、
他人の子供に接するような感じだったから。


だけど、ヒロのおばさんに、


「ヒロにはヒロの生き方がある」とか、


「どうせミルクはこぼれるんだから」とか、


そんなこと由羽ちゃんは言われる筋合いないし。


だって、ヒロはしおりと同棲生活をしていたのだから、
おとうさんになってくれると思っても仕方ないと思う。



由羽ちゃんの幸せはどうしてくれるんだ!?



天人がマジックで、『かぞく』と書かれた小さな紙を
再生してみせたのは、なかなか良かったぞ。


「なんでこんなめんどくさい女、好きになったんだろう」 (しおり)


ほんとめんどくさい。
いったんは超治と結婚したのだから、
ずーっと偽装結婚を続けていればよかったのに。


結局振り回されたのは、保くん&しおり&由羽ちゃん。


ハッピーエンドにするなら、思いっきり、
超治とヒロは愛し合ってほしかった。


保としおりも、心から祝福してくれるほどに。


由羽ちゃんが人間不信にならないか心配です。
男の人とも、女の人とも結婚しないかも…。


どうか由羽ちゃんの未来が輝いていますように。

ほんの少し同じように感じて頂けましたら、
ポチッとクリックをよろしくね♪すんごく励みになるので。


にほんブログ村



theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

無痛~診える眼~ 9話 感想 「教えて下さい僕のことを。イバラ生きていて!」

(`o´)白神先生は悪いやつだなー。
イバラを利用するだけ利用して、
自分の立場が不利になったら、
早瀬に殺すように仕向けるなんてさ。


イバラも早瀬も、白神に操られてしまった。
早瀬は刑事なんだから、もう少し冷静になれよ!


サトミちゃんがイバラの顔の傷に貼る
バンドエイド 絆創膏を差し出したが、
イバラの気持ちになったら、ちょっと泣けたわ。


白神先生がほんの少しでも、
サトミのようにイバラのことを思っていたら…。


治験者としてイバラを扱い、
薬の副作用を利用して、
白神がイバラに一家惨殺事件を起こさせたようだけど、
あの一家に白神は何の恨みがあったんだろう?


イバラが為頼先生に見せたUSBには、
白神が大切に保存していたデータが残っていたが、
一家惨殺事件があった当日、
イバラは無痛薬・ドロールを大量に投与されていた。


その結果、イバラには、
「記憶障害、意識混濁、凶暴性増加」という症状が出た。


イバラに薬を大量服用させただけでも許せないが、
例の「大切な人、大切な場所」という記事を見せて、
まるで呪文のように


「これは悪い人たちなんだ…」


まるでイバラの潜在意識に擦り込むように
白神はこの言葉を繰り返した。
あの一家と弟の死は関係があるのかな?


「これは君が強くなれる薬なんだ」


白神を信頼していたイバラは、
この言葉を信じて薬を飲み続けた。


それだけでも可哀想なのに、
よく取り調べも行わないで、早瀬はイバラを撃った。


バカじゃないの?早瀬は!?


為頼先生は、10年前の映像から、
白神が拡張型心筋症だったことを知った。


重度の難病の心臓病。
白神は痛みを治療するのではなく、
心臓そのものを取り換えたと話していた。
この病気について私は何も知らないが、
相当痛みを伴うのだろうか?


海外で手術して弟の心臓を移植したことを、
白神は為頼に話した。


事故に遭った弟の心臓を取り出し保存して、
海外で移植したということなの?


「教えて下さい僕のことを」(イバラ)


「君は痛みを知っている」と為頼はイバラに言った。
サトミや菜見子を守ろうとしたが、
イバラは守り方を間違えた。


為頼先生ならイバラを救えると思ったのに、
バカな早瀬に撃たれてしまった。


どうかイバラが生きていますように…。


ちょっぴり共感して頂けましたら、
励ましのクリックをポチッとよろしくお願いします。


にほんブログ村


theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

あさが来た 64話 感想 「安全第一で無事出産、祝!でも炭坑は安全じゃなかった」

無事に生まれてよかったね~。おめでと~!


命名『千代』


おじいちゃんにも孫の顔を見せられて何よりだすな。


弥七が手に唾をプップッとかけて、
赤ちゃんに触りたそうだったけど、
あれはダメだ~××。


新次郎はんは千代ちゃんにメロメロだね。


よのは女の子でもとっても嬉しそうで安心したわ。


優秀な婿養子をとればいいと、よのは言っていたが、
ちょっぴり新次郎や榮三郎への嫌味にも聞こえてしまった。
そんなことはないよね…。


安全第一で元気な赤ちゃんは生まれたけれど、
九州の炭坑は安全第一とはいかなかった。


炭坑内から男衆が出てきたけれど、
サトシの指図で坑内を爆破するように
命じられたんだろうか。


でも、そんなことしたら、
男衆の仕事もなくなってしまう。
炭坑を去ってもいいくらいの金を
サトシからもらったのかな?


小鳥ちゃんがピヨピヨ鳴いて危険を察知していたが、
撮影するとき、どうやって鳴かせたんだろう?
鳴かぬなら鳴かせてみせよう…じゃないけど、
カゴをゆすったり、鳥さんの嫌いな生き物を近づけたり、
まさかとは思うけど、そんなことを…??


順調に進んでいた加野炭礦の商いも、
ここにきて大変なことに(*_*)


先見の明があるあさは、順調なときこそ、
九州に出向く必要があると話していたが、
その通りになってしまった。


雁助が炭坑の商いに前向きなら、
もっと九州のことも考えてくれたかもしれないが、
雁助も榮三郎も、あさのやり方が気に食わないからなぁ。


治郎作が坑内から出てきた男衆を不信に思い、
小鳥たちが異常に鳴いていることにも気づいたが、
あのとき、酔っぱらっていたよね?
爆発から逃(のが)れられたか心配だわ。


千代ちゃんはどちらにも似てなかったけど、
赤ちゃんのときに、新次郎はんに抱っこしてもらえて、
本当に幸せな赤ちゃんだすな。


千代ちゃん誕生のお祝いに
ひとつポチッとクリックしておくれやす。


にほんブログ村


theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR