FC2ブログ
   
08
15
16
17
   

あまちゃん 128話 感想

潮騒のメモリーの問題のキスシーンは、

ドラマの中盤。


貪るような接吻キスマーク


素潜りの練習中、沖に流されたアキは、

イカ釣り船の漁師トシヤに助けられて、

2人は廃屋になった網小屋で夜を明かす。

トシヤはたまたま通りかかったという設定だが、

なんとアキのことをずっと思い続けていた。チャーンス!

そして、たき火の前で告白。


おらの事が好ぎならこの火飛び越えてこい。メラメラ


トシヤ役を演じたTOSHIYAは、

ZOO STREET BOYSというダンスチームで、

前髪が個性的、

腰に鎖をじゃらじゃらぶら下げた、
腰振りクネクネダンス野郎。

でも、すんごい人気があるらしい。


前髪クネ男


勝地涼の演技、面白かったね。


キスシーンになると、

「おじいちゃん、入歯くさーい」

みたいな顔になるアキ。


このまま本番にいけるのか?


鈴鹿ひろ美と一緒に、

差し入れの寿司と玉子焼きを持って、

種市も現場に来たが、

アキにも鈴鹿ひろ美にも水口にも、

寄ってたかって帰れと言われてしまう。

それはあんまりだべ。


種市が太巻を切るシーン、

ヘタすぎる。ゴシゴシ切ってるし。

まだまだ修行が足りん!


「助けてけろ!かわってけろ!」と、

ユイに電話するアキ。


そんなことでいちいち泣きながら電話してこないでよ。
終わったら優しくしてもらいなよ。


ユイは種市とアキが

つき合っている事を知っていた。

ユイはキッパリしていて、

アキより女優に向いてるかも?


鈴鹿ひろ美もファーストキスは、

潮騒のメモリーのこのシーン。


鈴鹿もアキと同じく、

キスが嫌で嫌で仕方なかったが、

そんな気持ちを吹っ切れたのは、

太巻の言葉があったから。


女優というのは、

好きでもない人を好きになったり、
好きな人を傷つけたり、
接吻したりそれ以上のことをしたりする、

自分に嘘をつき続ける仕事。


好きな人を裏切って評価さる仕事。

それが向かないと思うのなら、

女優をやめたほうがいい、と。


そう言われた鈴鹿ひろ美は、

正直に生きることをやめることにした。

この本(台本)に書いてあるとおりに、

生きることにした。


嘘とか本当とかは関係ない。

見てくれるお客さんが、

本当だと思ってくれたらいい。


そのかわり、嘘は上手につかないバレちゃうからね。


鈴鹿ひろ美は、種市の焼いた卵焼きを、

爪楊枝にさしてアキの口に入れてくれた。

そうしている間に、TOSHIYAも、

キスシーンはダメだと言い始めた。

ファンが怒るから。


台本のト書きに

なんて書いてある?と聞かれて、


貪るような接吻を、

「おどるような接吻」と読むTOSHIYA。


「漢字勉強しろバーカ!」と、

太巻に言われてしまう。

でも私もあせったら、読めないかも。

貪るという感じを「貧」と間違えて、

貧る?(びんる?ひんる?)とか言っちゃいそう。


問題のキスシーンは、

カメラの角度でごまかして撮って終了。


そして、2010年秋。


アキから種市にチュッ。キスマーク

現時点で一番好きな男性と、

無事、ファーストキスができたアキ。

背伸びした足元が可愛かったけど、


けど、けど、


潮騒のメモリーのキスシーンも、

種市とのキスシーンも、両方とも、

アキは実際にはキスしていない。


あれじゃあ、

一昔前のキスシーンだ。


がっかりしたなーもー。






theme : NHK:朝の連ドラ
genre : テレビ・ラジオ

サマーヌード 第8話 感想

SUMMER NUDE #8


第8話のサブタイトルは、

「皆、夢に向かって走れ!」かと思ったけど、

プロデュースの村瀬健ツイッターによると、

「好きになってるじゃん、俺」だそうで、

やっぱし、みたいな感じですか?


朝日の専門学校の同級生、

山田ハジメが朝日を訪ねてきた。

渋谷の交差点の看板を

俺たちで埋め尽くそう、

と誓い合った仲間。


ヤーマダは有名カメラマンになったが、

アサーヒーは小さな街の写真館のカメラマン。


母親の病気のこともあって、

この街を出ていくタイミングを逃した朝日。


この街ではダメなんですか?

東京に出ないとダメなんですか?

と思わず突っ込んでしまった私。


で、東京で頑張る光と夏希。


夏希は焼きそばのおかげで職場に溶け込めた。

朝日のおかげだね、良かったねぇ。

朝日と夏希、電話とメールでやり取りが続き、

サブタイトルの「好きになってるじゃん、俺」

てことで、視聴者はもうとっくに気づいてるし…。


ところで、

新しい店の店長・景山(中村駿介)も、

夏希のことが好きなのかな?

どっちでもいいけど。


光の頑張りに影響を受けて、

就職活動にいそしむ波奈江。

こちらは「好きになってるじゃん、私」だな。


しかし、あの面接はどーよ?

会社役員の仕事は?と聞かれて、

社長である父親と、ごはんを食べたり、

カラオケ行ったり、ゴルフしたり?

「はあ?何それ?」

私にも紹介して欲しいわ、そんな仕事。

てことになるよね?


8話では、ドラえもんの道具や登場人物が、

うまく使われてるでしょ?て感じの

ストーリーになってたけど、

なんだかなぁ。

いまいちだったわ、私としては。


どこでもドアって、

ピンク色だったのか。

今までぼんやり見てたから、

今夜初めて気づいた。

少年よ大志を抱け

小さくなってんぞ、朝日、てことで、

スモールライトか。


どこでもドアの写メで

復活できるヤーマダは、

単純で前向きな、いい男だ!


仕事中に朝日からのメールを見る夏希。

「スネ夫発見!」の写メ。

お仕事中はメール見るの禁止。禁止


どうもサマーヌードは、

上っ面をサーと撫でるようなストーリーで、

いまいち真剣に感想が書けなくなってきた私。

真面目にサマーヌードを見てる方には、

本当に申し訳ない。


店長・景山の優しい心遣いで、

青山の閉店パーティに

参加できることになった夏希。

でも、それは景山のおかげというより、

朝日の「どこでもドア」の

写メのおかげなんだよねー。

てことでオチがついた、てことか。


朝日は2013写真コンテスト「想い」に、

応募するみたいだけど、

「想い」というからには、

海をバックに夏希を連写かな??

頑張れ、アサーヒー。

アラーキーに追いつけ、追い抜け。


リッキー、インパクトあったね。

前科一犯 国籍ジャパン!?


リッキーは、

OKAMOTO'Sのボーカルの、

オカモトショウ?

しょーしゅーリッキー!!てか?


あー、テキトーに感想書くのって楽しいな。アハハ。



theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR