FC2ブログ
   
08
15
16
17
   

水沢アキ アウトデラックス 

清純なイメージだった水沢アキも58歳。

水沢アキ 1954年12月5日生まれ


58歳にしては綺麗だと思ったが、

あんなにパーッとした性格の人だっけ?UFO


捨てられている古着、

落ちている古着を持ち帰り、

自分で着たり、綺麗に洗って、

人様に差し上げたりしていると言う水沢アキ。プレゼント


もちろん物を大切にする心は大切だ。

でも、落ちている物を、

勝手に自分の物にしたり、

ゴミ集積所のゴミを、

勝手に持ち帰ったりしたら、

アウトというより、犯罪だ。


街頭で配っているティッシュを、

若者は捨ててしまうから、

拾って持ち帰ると言っていたが、

まあその程度はセーフだと思うけど、

ゴミ袋を丸ごと持ち帰るのは、

プライバシーにもかかわる。


アウトデラックスは、生放送でないと思うが、

ゴミの持ち帰りが犯罪と分かっていて、

水沢の言動を面白おかしく扱っているとしたら、

それこそアウト爆弾でしょ?


家で掃除をする際にはエコのため、

エアコンを止めて、ビキニ姿で

掃除をすると言う水沢アキ。

それは個人の自由だからいいけどね。


今度は水着姿で出演して下さいね、と

言われていたが、本当にビキニで出るかもね。

プロポーションは悪くないと思うけど、

58歳の母がビキニ姿でテレビ出演したら、

娘や息子は、どういう気持ちだろう?

セーフ?アウト?

ま、デヴィ夫人も水着姿披露してるから、水沢アキのビキニもありか?


アウトデラックスでは、娘の話だけが出たが、

(娘も古着を嫌がらずに着ると言っていた)、

息子は賢くてイケメンで、自慢の息子のようだ。


水沢アキは、1986年に日本在住の米国人と結婚して、

1993年(平成5年)に離婚している。

長男ジュリアンは2011年に俳優デビュー。

画像検索したら、なかなかのイケメンだった。


鬱々して暮らすより、水沢アキのように、

パーッと明るく弾けて生きたほうが、

本人も周囲も楽しくていいかもしれないが、

物には限度があるからねぇ。

水沢アキの限度ってどこだろうなぁ…。アップ


むか~し、水沢アキは、国広富之と

婚約していた時期もあったようだけど、

国広富之も、元婚約者のアキの変貌ぶりには

じぇじぇじぇ!だろうね。





theme : お笑い/バラエティ 全般
genre : テレビ・ラジオ

ウーマン 第7話 感想

Woman #7


このドラマは、疲れた日の夜には

見るもんじゃないね。

リアルタイムで見たのに、胸が悪くなって、

感想を書くのが遅くなってしまった。


信の生い立ちも酷いけど、

現在の信の母親、何だ、あの女は!?叫び


母親からの、わずかな仕送りだけで、

信がひとりで生活していたのは、

小学校の学年で言えば、

2年生~4年生かな?学校


その年齢の子どもが、髪の毛を自分でカットしたら、

散切りになって、周囲の人は異変に気付くと思う。

あんな田舎町で、派手な格好をした母親がたまに帰ってきたら、

近所の人が気づかないわけがない。

信が1人で暮らした期間が、

ほんの数週間、というなら分かるけど…。



8歳や9歳の子どもが、母親を恨まず、

キャラメルを母親の味だと思い込んでいるのは、

まだ理解できる。キャンディー


でも、ネグレクトの親に対しての怒りは、

大人になるにつれて、心の奥底から、

ふつふつとわいてくるものでは?


だから、信の母親に対する優しい態度も、

小春が手紙を読んだ時の態度も、

私には理解できない。


テレビを買う金をくれ、と言う信の母。

悪態をつきながらも、信が来てくれたことが、

嬉しかったのかもしれないが、

子どものことより、自分が1番の女だから、


この先、もっと年を取って、

働き口もなくなったら、

信に金の無心をするに違いない。


信の家族のことを考えるより、

自分の幸せを考えるに違いない、

あんな母親だから、

自分が得られなかった幸せを、

信が持っていることが、

許せなくなるかもしれない。


そんなことを考えながら見ていたら、

胸が悪くなった。


信の母親は、信の死を知っているのだろうか?

新聞を見ただろうか?

痴漢呼ばわりされたことも新聞に載った。

それをもし母親が読んだとしたら、

新聞に書かれたことを信じてしまったろうか?



後半には、更なる不幸なシーンが!

信を痴漢呼ばわりしたことを、

小春に話してしまった栞。

なぜ、そんなことを今、言う必要があるんだろう?


どんだけ不幸な気持ちに陥れたら

気が済むんだ、という展開だ。


見終わって私の中に残ったのは、

「胸が悪い」、「もう見たくない」、

という思いだけだった。


元々、こういったドラマは苦手だから、

こんなふうに感じるのかもしれない。

次回は見ないかもしれない。



theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

阿部寛 能年玲奈 カラスの親指 感想

DVDをレンタルしてきた PART4 


阿部寛が主演ということで、
何となくレンタルした。
あまちゃんの能年玲奈も出演している。


阿部寛は、サギ師の役。
その相棒の役が村上ショージ


道尾秀介の原作は未読。



カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)
(2011/07/15)
道尾 秀介

商品詳細を見る


誰がだまして、
誰がだまされているのか?

というのが見どころだ。


ハラハラドキドキさせながら、

最後にはホロッとさせる。


能年玲奈の表情が、

あまちゃんの時より素人っぽく、

違った意味で可愛い。


私は、能年玲奈のことを、
あまちゃんで初めて知ったが、
この映画でも、かなり鍛えられたようだ。


村上ショージは、
「能年さんは、怒られても落ち込まずに
美味しそうにご飯を食べてて、
自分と似てると思った」と語っている。



村上ショージが本格的に映画出演したのは、

この映画が初めてだそうで、
村上は「助監督と付きっ切りで

セリフを覚えて気が狂いそうだった」

と語っている。

本当に真面目に演技していたので驚いた。



監督が粘るタイプの人で、
「1日18時間撮影」という日もあったそう。

18時間ってすごい。
ごはん食べたり、トイレ休憩したり、
寝たりする時間が、
24-18=6時間しかない。


阿部寛は舞台挨拶で、
「自分の中では評価の高い作品です」と。


DVDで見るには、お勧めの映画だと思う。

この映画、少し設定を変えれば、

ハリウッド映画にリメイク可能なんじゃないか?とさえ…






theme : DVDで見た映画
genre : 映画

ライジング・ドラゴン 感想

DVDをレンタルしてきた PART3


ジャッキー・チェン ライジング・ドラゴン


若き日のジャッキーと比べたら、
そりゃ、動きも多少鈍くなっている、
体つきも多少、おっさんぽくなった。


しかし、


大きなケガを何度も負いながら、
不死身の回復力を見せた。


この映画は、ジャッキー・チェン最後の
アクション大作だそうだが、
なんたって、ジャッキーも59歳。


「本当にお疲れ様でした」

と言いたくなる。


ジャッキー・チェン
1954年4月7日生まれ


ジャッキーのアクションはさておき、
楽しいはずのジャッキーの映画が、
政治色が濃い作品になっていて、
ジャッキーも、国の広告塔として
使われているんだなぁ…と思った。

そういうセリフがしつこく織り込まていて、
少々うんざりした。


ジャッキーの置かれた環境と、立場を考えると、
彼がこの世界で生き残るには、
仕方がないのかもしれないが…。




theme : DVDで見た映画
genre : 映画

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR