FC2ブログ
   
08
15
16
17
   

サマーヌード 第5話 感想

SUMMER NUDE #5


毎年、この町では、

花火大会の日に告白するのが

男女のルール!?

打ち上げ花火


第5話では、波奈江のお父さんが登場。

谷山酒造の社長なのに、お酒に弱いときた。

いかつい顔をしているのに、名前は和泉。プッ。


香澄の看板をはずしても、

本当にいいのか?と、
朝日(山下智久)に聞く和泉(渡辺哲)。


この時、朝日は、看板をはずしたら、

香澄(長澤まさみ)への思いは、跡形もなく

心から消えてゆくように思えたが…。


それで波奈江と結ばれて、ハッピーエンドなら、

あと2回ほどでドラマが終わってしまう。


毎年、花火大会の日に、

谷山家は家族写真を撮ることにしていた。

そのカメラマンを朝日に頼んだ和泉。カメラ


それは、朝日に写真を撮って欲しい、

という意味だけではなかった。


夫婦喧嘩をして家出中の和泉は、

花火大会の日に、

円満に家族写真が撮れるような、

夫婦仲に戻れるように、

朝日に何とかしてくれ、というお願いでもあった。

小南写真館の館長に頼めない気持ちは分かる。



夫婦喧嘩の原因はささいなこと。

海でイルカを見たと言い張る和泉と、

ここの海にイルカはいないと言う妻。


イルカの写真を撮ろうと努力する朝日。


そんな朝日の元に、たまには朝ごはんを

海で食べようかと考えた夏希が、

おにぎりを持ってやってくる。


朝日にも、ひとつ分けてあげておにぎり

一緒におにぎりを食べる2人。おにぎり


イルカみたいに、人間も言葉じゃなくて、

超音波で思いが伝わればいいのに、

と言う夏希。


なぜかじっと夏希を見つめる朝日目

超音波で思いを送っていると言う。

人間は超音波じゃなくて超能力、念力、ぶつぶつ…。



もうひとつおにぎりおにぎり食べる?

と夏希に聞かれて、

思いが伝わったと言う朝日。


今度は夏希が朝日に思いを送る。


す…。


「す」と言った朝日の言葉に、

え?と驚いた顔をする夏希。


す…、す…。

すじこ?


冗談でも、好きって答えてやりなよ、朝日ー。

と、思わず傍観者の私はつぶやいた…。


さて、朝日はイルカの写真を撮れなかったが、

そのかわり、いるはずのないイルカを、

望遠鏡で探していた和泉の妻を発見。

その姿をカメラにおさめる朝日。カメラ


いよいよ花火大会の日。


谷山家の家族写真も無事に撮影終了。

「ひとつお願いをきいて頂けますか?」と、

和泉に頼みごとをする朝日。


これから起こるステキなハプニングを、

まだ知らない夏希は、

波奈江にプレゼントされた浴衣を着て、

花火大会に。


次々と花火が打ち上げられて。


続きまして…谷山酒造提供。

夏希さんに感謝の気持ちを込めてこの花火を送ります。
いつもおいしい料理をありがとう。
この町にきてくれて本当にありがとう。
夏の希望と書いて夏希さん。
あなたはまさに僕たちの夏の希望となりました。
普段なかなか気持ちを言葉にすることができませんが、
幸せを心より願っております。
レストラン青山ファンクラブ一同より。


そんなメッセージが読み上げられて、

夜空に打ち上げられた花火。アップ


すべては朝日が仕組んだことだと、

孝至に聞かされた夏希。



でも、好きとは言えない。


す…。

助っ人外国人。


私はボーっとテレビを見ているせいか、

いつから夏希がそれほど

朝日を好きになったのか、

心の変化はいつからか?

いまいち分からないけど、

とにかく夏希は、切ないほど朝日が大好き。


しかし、朝日は波奈江につき合って…と告白か?

と思ったら、2人の前に、音信不通になっていた

香澄(長澤まさみ)が登場!


まったく勝手な女だな、香澄は。


朝日もどうするつもり?

香澄が戻ってきたら、波奈江は?


でも、朝日が花火に添えた

夏希へのメッセージを読み返すと、

朝日も心のどこかで夏希のことを好きになってる。

本人が気づいているか否かは別として。


で、最終的には夏希と結ばれるんでしょ?

と、私は勝手に思っている。。


潔いのは光。

本当に好きなのか、ヤケクソなのか、

そのへんは分からないが、

あおいと付き合い始めた。


さて、東京に戻ることを決意した夏希。

この町が好き。この町の人が好き。

そして朝日が好き。

だから、この町にいるのは苦しすぎる。恋の矢


夏希が東京に戻ることを、

第5話では、まだ知らない朝日。

朝日のところに、いい女が3人。

ああ神様って、ドラマの中でも不公平だね。




theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

あまちゃん 109話 感想

あらら~、ストーブさんショックしょぼん


栗原ちゃんが北鉄副駅長の

吉田と結婚するなんて。


しかも、栗原ちゃんに、

「甘いマスクの男は頭の中も甘い」と、

ボロカスに言われるヒロシ。


つんまないテレビを

音声消して見てるようなもんなのよ。


顔はいまいちな副駅長は、自信満々に、


その点、吉田の話は滑らんな~。


ドラマだから、笑って見ていられるけど、

これが現実なら、

田舎って嫌だぁ~て思うわ。


さて、ギスギスした女が一時的に優しくなって、

またギスギスした女に戻った春子。


専業主婦がいきなり社長…とはいえ、

元々、東京でアイドル目指していたのだから、

ノウハウはある程度知ってる。


スリーJプロダクションの事務所になった

正宗のマンションでは、

平日の昼間は、手の込んだ調理は禁止。

出前か、作ってもラーメンまで。ラーメン


アキがバイトに行くときは、営業

正宗がタクシーの仕事に行くときは、

黒川、外回り


アキは仕事が無いが、

太巻が力を入れたGMT5は、

アメ女の妹分として、大々的に宣伝され、

売り出す予算も10倍に。


やっぱり芸能界って、歌のうまさや容姿だけじゃ、

そう簡単には、売れたりしないよね?

売ってくれる人、

仕掛けてくれる人がいないと。


アキの代わりにGMTに入ったのは、

見たこともない女の子、

山梨とブラジルのハーフベロニカ女の子

地元の概念を変えたベロニカ。


テレビから流れてくるGMTの歌には、

アキの声も入っているが、

華やかな舞台にアキは立てない。


春子はマネージャーを募集するが、

大卒でも、この人!と思える人が来ない。


純喫茶アイドルが面接場所とは、

東京も狭いなぁ。ハハハ。


そこへ水口がマネージャー候補として、

名乗りを上げる。


でも今、

水口がスリーJプロダクションに入ったら、

春子が引き抜いたことになってしまい、

執念深くてちっちゃくて、

無駄に権力持ってる男・太巻

敵に回すことになる。


そう言われた水口は、

「けじめをつける」と春子に言って、

電話をかけた。


てっきり太巻に電話したと思ったら、

電話の相手はユイ。


元々ユイを売り出すことが目的だったのに、

水口が太巻の事務所・ハートフルを辞めたら、

ユイのデビューする道を閉ざすことになってしまう。

…という理由で電話したようだけど。


でも、その電話を聞いた春子は、

なぜか、水口をマネージャーに採用する。


さっそく、水口とアキは、

本格的な営業の開始。


東北弁を生かした仕事をお願いしていた時、

小野寺ちゃんを売り込みに来ていた河島を見つけ、

思わず隠れる水口とアキ。


隠れたところに偶然、鈴鹿ひろ美。

相変わらずタメ口ねぇ、と言いながらも、

ちょっと嬉しそうな鈴鹿。


「いつか一緒にお芝居しまょうね」


きっと、この鈴鹿ひろ美のひと言が、

今後の伏線になっているんだろうなぁ。


ところで、北三陸で、

皆から見下されるヒロシの役を演じている

小池徹平は、意外にもこの役を、

楽しんでいるそうでにひひ、驚いちゃった。


お芝居の中だから、

ダメな男の役も楽しめちゃうけど、

本当にあんな田舎で、皆にバカにされてたら、

マジで嫌になっちゃうよね?

そりゃ東京に行きたくもなるわ。

戻っちゃったけど。




theme : NHK:朝の連ドラ
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR