FC2ブログ
   
08
15
16
17
   

あまちゃん 107話 感想

あー、やっちまったな、太巻。


春子の怒りの導火線にアップ着火爆弾


【密着取材中の太巻】


太巻の目に鋭い光が宿った。

クリエーターの目だ。


プロダクトA


数日後、ちょっとしたトラブルが発生する。

これ、録り直してください。

「地元に帰ろう」のラフミックスを聴いて、

メンバーの保護者のひとりが、

クレームをつけてきたのだ。


メンバーに緊張が走る。


※ラフミックスとはレコーディングの最終工程に行われる作業で、

大ざっぱなミキシングを行うこと。


NHKのプロジェクトXもこんな感じだったね。

ちなみに、プロジェクトは、何らかの目標を

(集団で)達成するための計画を指すことが多い。


プロダクトは、生産。または生産品。

どのような製品・商品を販売するか、

方針を立てること。


さて、太巻は、声を機械でいじって、

Perfume(パフューム)のような歌声にしてしまった。



アキたちが歌った「地元に帰ろう」とは、

全く違う仕上がりになった…。


これでは、誰が歌っても同じだ、

普通にやって普通に売れるものを

作りなさいよ、と言う春子。


でもさ、こんなこと堂々とテレビで言われたら、

Perfume(パフューム)の立場がないな…ハハハあせる


では、なぜ太巻が声をいじったのか。


GMTとは対極の、テクノとか、ハウスとか、

近代的なギミックを引用する事で、

それによって生まれる違和感…


要するに寄をてらったって訳ね。


※わざと普通と違ったことをして

人の注意を引 こうとすること。


良かれと思ってやったのは分かったが、

本人たちの承諾を得たのか?

歌い手に対する配慮が足りない、

歌番組はどうするのか?と聞く春子。


得意の口パクですか?

うちの娘、鈴鹿ひろ美と一緒にしないで。


今の絶対使うな。

かなわんなあ。

素人が現場に土足でズカズカ入ってきて偉そうに。

慈善事業やってまんねん。

商売やってまんねん。

どうせ売れんのに

いらん金つかいとないねん。


デビューできるだけでもありがたいと

親御さんには思ってもらわんとな。



緊張してあせって、関西弁になる太巻。

遠い昔、正宗に恫喝した時よりは、ましな口調だったけど…。


太巻に愛想を尽かした春子は、

アキを辞めさせて連れて行こうとするが、

まだ、皆と一緒にやっていきたいアキ。


でも、アキがこういう形でデビューすることを、

どうしても許せない春子。

そのことを理解したアキ。


ここさ来る前からおら、ママの娘だ。


自分は辞めるけれど、

GMTはデビューされてやって欲しいと、

水口に土下座するアキ。


春子にデビューするにあたり、

土下座なんかするんじゃないよ、と言われていたけど、

こんな形で土下座することになろうとは…。


水口が太巻のところへ戻ると、

アキの代わりについて話している最中だった。

しかし、水口は、

「天野の代わりはいません」と。


ひゃー、水口が太巻にキッパリ言ったよ。


春子はアキに、

「クビにしたこと後悔させてやるから」

と言ってたけど、これから何するつもり??



theme : NHK:朝の連ドラ
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR