FC2ブログ
   
07
22
   

アウトデラックス hitomiの面接

アウトデラックス 7/11放送分

hitomiの面接。【面接を受ける人】栗原類・山ちゃん・山下恵司


hitomi 血液型B型 1976年1月26日生まれ(37歳)


【マネージャーを叱り続けるアーティスト】


hitomi)叱り続けるっていうか…、
気になることが、結構多いんですよね。
例えば、土日の高速道路は割と混むのに、
高速使うな。下で行ってくれと。


矢部)その時の言い方ってどうなんですか?
叱ってる感じ?


hitomi)どうやって行こうとしてる?
それってさ、考えてる?


矢部)ドキドキやね、マネージャー。


hitomi)まず考えることをしようよ。と。


マツコ)同じこと言ってる。
お前な、物を考えない人間はな、
獣と一緒だからな。


【マネージャーに逆立ちさせた】

hitomi)最近の若い子は、

元気がない人が多いんですよ。
車乗ってても、声が(小さくて)聞こえない。
声出さないから元気がない。

出せばいいんですよ。
逆立ちすると血が回るじゃないですか?
やれって言うんじゃなくて、
逆立ちでもしたら、元気になるかもよって。


マツコ)実際はやってない?
hitomi)やりましたやりました。


アウト!ドンッパッと見 SMプレイ


(マネージャーの判断で逆立ちしたら…と矢部が補足)
hitomi)そしたら、顔が赤くなって
血行がよくなったんですよ。
マツコ)で、そのあと、声出るようになったの?
hitomi)ちょっと元気になった気がします。


hitomiとマツコは、よく似た内容のことを

マネージャーに言っているのに、

なぜか、hitomiはきつい感じがする。

文章にして言葉として読むと、

マツコのほうが、きついことを言ってるのにね。


マツコのマネージャーならやってみたいけど、

hitomiのマネージャーは絶対やりたくない。

そう思ってしまった。

そういう世界とは無縁だけれど…。


hitomi)マネージャーを決めるとき、
たまに面接する事もありますね。
ある程度絞り込んだ人たちを、
最終段階で。3~4人ですけどね。


矢部)その面接の感じ、ちょっとやってみる?


hitomi)まずは何で、

hitomiのマネージャーになりたいと思って
応募してきたのか?


栗原類)僕はhitomiさんのマネージャーに
就きたいと思ったのは、
まだ新人ですけれども、
hitomiさんからいろいろと人生…
色々と経験したhitomiさんの元で
働きたいと思ったので、応募しました。


山ちゃん)僕が応募したきっかけはですね、
hitomiさんのポテンシャルってのは、
まだ誰も出し切れてないと思うんですよね。
hitomiさんがこの場所だったらもっと輝ける、
また違った表情を見せてくれる、
そういうとこが、いっぱいあると思うんです。
そこを用意させていただきたい。ぜひ。
僕と一緒に上にいきませんか?


矢部)山ちゃん…まず、事務所にも受からんわ。
hitomi)めんどくさいね。
マツコ)一番嫌われるタイプだね。
山ちゃん)一生懸命したんだけどなぁ…。


山下恵司)僕は…あの…えっと…、
僕は…あの、引っ張ってくれる、女の人がいいので、
あの、えっと、あの…、
もし、マネージャーになったら、あの、話とか、
いっぱいできたらいいなと思って、応募しました。


矢部)山下落ちたな。
山下)はい。
矢部)うん。


この中からマネージャーを選ぶとすると、

やっぱり栗原類かな?素直そうだし、若いから。

山ちゃんのほうが、仕事の段取りとかは、

絶対に良さそうだけど。

山下恵司は、これがアウトデラックスの面接なら、

受かると思うな。あ、受かったから出てるんだね。アハハ。






theme : お笑い/バラエティ 全般
genre : テレビ・ラジオ

最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR