FC2ブログ
   
01
1
5
6
7
8
11
13
15
20
22
27
   

最高の離婚 第1回 感想

やっぱ瑛太、演技がうまい!


実生活では結婚して子どもも生まれて

幸せいっぱいの瑛太だけど、

ドラマでは…


結婚がつらい病気? 拷問?



それなら結婚しなけれゃよかったねぇ。

あ、それで第1回目で離婚するわけか。

最高の離婚ね。納得。



瑛太はラッキーセブンでは

サボテンを愛するキャラだったけど、

今度のドラマでは盆栽を愛す…サボテンより手入れが大変だ。



大変といえば、最高の離婚のセリフの多さ!


覚えるの大変そう。


濱崎光生(瑛太)の愚痴るセリフも、

濱崎結花(尾野真千子)の愚痴るセリフも、

まるで舞台で一人芝居をするかのごとく、

マシンガントークでダダダダーーとね。


濱崎光生は神経質な性格で理屈っぽく、

愚痴も多くて本当に面倒くさい男だが、


…てことは、このドラマの脚本家こそ、

かなり面倒くさい男なんじゃないか?と思ったり。



濱崎光生は学生時代の元カノ、

上原灯里(真木よう子)に出会い惹かれてゆくが、

会話がよそよそし過ぎない?ホントに元カノか?と突っ込みたくなる。


このドラマは結婚→離婚だけど、

離婚したことで最高?になるのか、

それとも、ぐだぐだなまま続いていくのか、

これからも見たいと思った。


それにしても、

肝心なときに、大切な人よりも、

盆栽を心配するような男は、あかんわ、な?

関西のおばちゃんか!と突っ込んでください。



濱崎光生の役を、瑛太以外の役者が演じるとすれば、

中井貴一がもう少し若かったらピッタリだけど、年齢が…。




最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR