FC2ブログ
   
11
4
5
7
9
10
11
12
13
14
15
16
18
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

催眠術

『爆笑!大日本アカン警察』で、

11月4日放送


ネガティブモデル栗原類が

ポジティブになるという催眠術を

かけられていた。


いきなり笑いだしたり、

マイケルジャクソンの曲を聴いて、

奇妙なダンスを踊りだしたりした。


類君がんばったね・・・

がんばって催眠術にかかったフリをしたね。


というのが私の正直な感想だ。


もちろん、催眠術を

完全否定しているわけではない。


日常生活においても、

催眠術とは関係なくとも、

人は誰しも周囲の人の発言や、

テレビや本の影響を受けて、

例えば、食べ物ひとつにしても、

より好きになったり、

嫌いになったりするものだ。


だから、

催眠術がまるっきり嘘とは

思ってはいない。


でも、本番前に30分時間をかけて、

催眠術の先生が誘導していたとはいえ、

たかが30分で、あそこまで

豹変することはあり得ないと思う。


何度も何度も催眠誘導されて、

マインドコントロールされてからなら、

急に笑い出したり、

踊りだしたりするのは分かるが、

30分であそこまでは無理だ。


爆笑!大日本アカン警察での

栗原類は、彼自身の演技で

ポジティブな笑いを演じ、

奇妙なダンスを踊ったのだ。と言い切る私。


なぜなら、VTRが流れたあとで、

沖縄にいる栗原類に中継がつながったが、


一番うきうきした気分になったのは、

ピーナッツを食べたときと、

ブーブーークッションに座ったとき、

と答えたあと彼は、


「…でも、僕も催眠術の先生の…」

と、言いかけたが、

いきなり浜ちゃんが

「何言うてるかわからへん」と、

彼の話を止めた。


たぶん、それ以上彼が話すと

マズかったんだと思う。


私の勝手な想像で補足すると、

「…でも、僕も催眠術の先生の誘導に

できるだけ応えられるように頑張りました」

と言いそうになったと想像する。


だから、すごいのは、

催眠術をかけた先生ではなく、

栗原類がすごいのだ。


テレビでやっている催眠術と、

催眠療法とは違う。



私は催眠療法を受けたことがある。

その話はまた後日気が向いたら。






最新記事

過去記事

プロフィール

ahaharui

Author:ahaharui
あはは☆るいです。ドラマやバラエティーの感想を主に書いています。時折、面白かった本やコミックの感想も。詳しくは自己紹介&ブログ紹介を見てね♪

カテゴリ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR